科技翻譯(日譯中)
輔仁大學跨文化研究所翻譯學碩士班
1
目次
一、科技翻譯的必要性…………………………3
二、科技翻譯的目的和意義……………………4
三、科技翻譯的標準……………………………5
四、科技翻譯者應具備的條件 …………...……6
五、科技日語文章的一些特性 ………………...8
六、科技翻譯技巧中常見之三種譯法 ………...50
七、翻譯與其程序………...……………….……56
八、一些有用之科技翻譯翻譯技巧……………72
2
一、科技翻譯的必要性為何?
• 翻譯是克服人與人之間溝通的障礙,縮短人與人之間
的距離之重要利器
• 隨著科學技術的迅速發展,各種科技資訊以極快的速
度使用各種語言在各種媒體上出現。
• 隨著國際貿易的發達,迅速、有效地翻譯專利、技術
手冊或使用手冊已成為一個重要的課題,其中以資訊
領域尤甚。
• 世界上主要之語言有1,500種以上,然而普通一個人
除母語外,只懂得一種外語。
• 1995年後,隨著網際網路的發達和技術的成熟後,多
國語文件翻譯的需要性大增。
– 例如,電子商務
3
二、科技翻譯的目的和意義?
• 【目的】
– 用一種語言把用另一種語言所表達的科技內
容準確無誤的表達出來。
• 【意義】
– 確保原文內容意義的原則下,譯文在語法上
要正確,在語意上合乎邏輯(即是通順)。
4
三、科技翻譯的標準?
• 一般翻譯文章的標準:
– 【信】:忠實地表達原文內容
– 【達】:譯文要通順流暢
– 【雅】:文章的優美,高雅
• 科技文章的標準:
– 首先要求【信】,【達】,暫不要求【雅】。
(林信道,日語翻譯技巧,致良出版社)
5
四、科技翻譯者應具備的條件?
• 通曉原作的語言
– 辭彙、專業辭彙(術語)的意義和語法。
– 由於日文科技文章中的術語大多為外來語(大部分
源於英文),所以英語的相關知識也是必要的。
• 中文素養的要求
– 在表達原文內容時,中文之素養是不可或缺的。
• 要有一定的專業知識
– 【專】和【博】。
6
科技翻譯者應具備的條件?(續)
• 日中科技翻譯者如果缺乏上述某種條件,可能
出現以下三種現象:
– 深懂專業,但日文能力欠佳者
• 往往以自己的專業知識去代替原文的內容,使得譯文背離
原作。
– 通曉日文,惟缺乏專業知識
• 不敢離開原文的語法結構,生搬硬套,譯文往往令人不知
所云,進一步遇到專業內容時,即束手無策。
– 既懂日文又懂專業,但中文素養不足者
• 譯文常常文理欠通,表達不明。
7
五、科技日語文章的一些特性?
•
•
•
•
•
•
•
•
科技術語的概念歧異性
外來語歧異性
日中科技名詞之漢字差異
性
人名、地名和公司名的譯
法歧異性
詞序和成份
語法結構和表達方式
語法和邏輯
詞的搭配和用詞習慣
•
•
•
•
•
•
•
•
明確和簡潔
科技文章和修辭
形式名詞或助動詞等的歧
異性
主詞或當前後句謂語或賓
語相同時,常被省略
只使用假名時常造成分析
上之歧異
日文科技文章中常出現長
句(字數大於100字)
動詞與受詞的翻譯搭配
日文科技文章數量表現的
相異性
8
(1)科技術語的概念歧異性
1.例如,”虫”(バグ),生物科技時譯為
“蟲“,資訊科技時譯為“錯誤“。
• (例)プログラムの中の誤りを虫といい、この虫を取
り除くことを虫取りという
– (程式中的錯誤稱之為蟲,而程式除錯一般稱之為抓蟲)
9
科技術語的概念歧異性(續)
2.例如ワーム(worm)原為寄生蟲之意,於資訊科
技時則譯為電腦蠕蟲,乃電腦病毒的一種。
3.例如フィシング(phishing),為fishing與phone
結合而成之單字,譯為網路釣魚,乃竊取電腦
使用者資料的一種手法。
4.例如”歪み”(ひずみ)
機械科技時,譯為“變形“
電子科技時,譯為“失真“或“畸變“
數學時,譯為“反稱性“
10
(2)外來語歧異性
• 日語吸收大量外來語,尤其在科技術語更多。
因此,翻譯時必須以其原文的譯名相同,例如:
–
–
–
–
–
トランジスタ-transistor-電晶體
コンピュータ-computer-電腦或計算機
レーダー-radar-雷達
モノポール-Monopol(德)-專賣權或專利
ミニタワー型 ―> 直立型
11
外來語歧異性之要點
•
•
一個外來語對應數個原文詞
在日文的科技文章中有一些不是
外來語也用片假名書寫
12
(i)一個外來語對應數個原文詞
• 例如:“リード“可對應到 read, lead,
reed
1.リードワイヤ(lead wire,引出線)
2.リード.オンリー. メモリー(read-onlymemory,唯讀記憶體)
3.リードスイッチ(reed switch,磁簧開關)
4.リードダイオード(Read diode,里德二極體)
13
外來語與原文的對應
• “ライト“可對應到light, write
1.ライトペン(light pen,光筆)
2.バックライトモジュール
(backlight module,背光模組 )
3.ライトプロテクト(write protect,防寫保護)
4.ライトスルー(write through,直接寫入)
5.ライトバック(write back,間接寫入)
14
(ii)在日文的科技文章中有一
些不是外來語也用片假名書寫
1.-被廢除的漢字
例如リン酸塩(磷酸鹽)、ホウ砂(硼
砂)、イオウ(硫磺)、 ギ酸(蟻酸)
2.普通名詞在專門技術中被用作術語
例如バラツキ(偏差)、ムダ(無效)、カエ
ル(青蛙)等。
15
(3)日中科技名詞之漢字差異性
• 由於很多的日文的科技名詞也是用漢字來表示,
所以一不小心在日中翻譯時常將日文名詞誤用
為中文名詞。
– (例)
回路
-> 電路
集積回路 -> 積體電路
定數
-> 常數
專門學校 -> 專科學校
順序迴路 -> 循序電路
表示
檢索
制御
窓
高解像度
-> 顯示
-> 查詢
-> 控制
-> 視窗
-> 高解析度
16
台灣和中國用語差異
• 另外,一些中國大陸的用語和台灣不同,
在翻譯時也很容易被誤用,例如:
– 作業系統(operating system)的大陸用語
則是【操作系統】;
– 資訊(information)的大陸用語則是【信
息】
– 激光打印機,硬盤,軟盤,網絡,因特網等
17
練習
• (日文)言語、問題解決、機能。
• (大陸)打印、集成電路、激光。
• (解答)
言語---語言 問題解決---解題
機能---功能
打印---列印 集成電路---積體電路
激光---雷射
18
(4)人名、地名和公司名的
譯法歧異性
一、日文中漢字人名或地名、通常不須翻
譯(除含有假名外)
例如:吉田茂、德川家康等人名
東京、大阪、奈良等地名
二、外國之地名通常是音譯而且用片假名
表示、故翻譯時要加參照中文地名字
典不可隨之音譯
例如:アンペア-Ampere-安培
イタリア-Italy-義大利(國名)
19
人名、地名和公司名的譯
法歧異性
三、日語中人名或地名常喜歡直接使用羅
馬拼字,中文翻譯時必須注意要隨之
音譯或換用漢字表示
例如:Matsushita-松下
Hitachi-日立
Toshiba-東芝
Sony-新力
Sharp-夏普
20
練習
• Panasonic, Toyota, Suzuki, Honda, Mazda.
(解答) 松下、豐田、鈴木、本田、馬自達。
* Panasonic一字結合
「pan」:「全、總、汎」之意
「sonic」: 「音的、音速的」 之意
21
(5)詞序和成份
一、何為詞序
句子成份在句中排列的順序。
•
•
日文:膠著語,謂語(動詞)必須置於句尾外,定語
置於被修飾體言之前外,其他成份則十分自由。
中文:孤立語,基本上為SVO而且詞序的變動往往
會影響整個句子之意義。
例:水變成蒸汽,蒸汽變成水。
22
(例句)
例2:
• 琥珀を 毛皮で 擦ると 異常な 性質を 帯びる
1
2
3
4
5
6
• 若 用毛皮 摩擦 琥珀,就會 帶有 異常的 性質。
2 3 1
6 4
5
23
(例句)
例3
˙コンピュータは プログラムに 従って 演算を 行う 機械。
1
2
3
4
˙電腦是 按照 程式 進行 運算的 機器。
1
3
2
5
4
6
5
6
24
英文為屈折語(1/2)
• 根據文法規則、世界上的語言大致分作以下三
種類型屈折語的特徵動詞、名詞根據其在句子
中不同的作用呈現出不同的形態
– 烏克蘭語、德語、阿拉伯語都是屈折語的代表
– 膠著語(也叫黏著語)的特徵通過在詞彙的語根前加
或者後綴一些成分構成新的有文法上意義的詞彙
• 朝鮮語、哈薩克語、蒙古語都是膠著語的代表
– 孤立語的特徵詞彙通過同句子中其他詞匯的關係和
其在句子的位置發生文法作用
• 華語、泰語、越南語都是孤立語的代表
25
英文為屈折語(2/2)
• 其中屈折語被認為是文法規則最苛緊的語言、而孤立
語的文法規則卻是最自由的、有些學者根據英語演變
成為日耳曼語族中最簡單的語言的現象、認為孤立語
的文法規則應該是人類語言進化的最高階段
• 膠著語則是介乎于兩者之間的語言形式、這類語言的
文法很死板
26
二、何謂成份
• 構成文句之要素
• 日文可以用某一成份(例如,助詞或附屬語)
表達概念,而在翻譯成中文時,常常需要使用
另一成份表達而不可直譯
– 即是所謂成份轉譯而非詞序的問題
(例)水に対する油の界面張力を界面張力計で測定
する。
27
(6)語法結構和表達方式
• 兩種語言在語法結構和表達方式上差異越
大,翻譯就越困難
(例)整流回路の特異現象として転流現象
があげられる。
28
(7)語法和邏輯
• 語法是語言的規律,邏輯是人類的思維
規律。一般而言,語法要服從邏輯。這
裡所謂的邏輯即是“道理“。
(例)作業者は理論もまた必要で、理論を
解し得ない人は実技もできない。
29
(8)詞的搭配和用詞習慣
• 由於語系,文化的不同,詞的搭配和用
詞習慣必然存著相異處
(例)生じうるすべての現象の予測と対策が十分考え
られる。
(直譯)要充分考慮可能產生的一切現象的預測和對
策。(?)
(意譯)我們能預測與因應所有可能發生的現象。
30
(例句與解答)
(例)彼は子供に影響を与えた。
(直譯)他給了孩子影響。
(意譯)他影響了孩子。
(例)象は鼻が長い。
(答)象鼻很長。
31
(9)明確和簡潔
• 翻譯文章的三大要點:明確、簡潔和生動
• 三大禁忌:費解、煩冗和呆板
32
(例句與解答)
(例)平衡を考える場合、静的状態のみな
らず、動的状態における平衡も必要となる。
(X)考慮到平衡的狀況時,除了靜態的狀
態以外,動態狀態的平衡也非常重要。
33
(例句)
(例)化学実験に使う器具の多くはガラス
製であるが、それらが皆清潔でなければ
ならないこと、特に容器はその内面が清
潔でなければならないことはいうまでもな
い。
34
(例句解答)
(X)化學實驗用的器具多為玻璃製品,這些
通通都要保持乾淨不可,特別是容器的內
側一定要乾淨才行,這根本不用說。
35
(10)科技文章和修辭
一、科技文章的特性:專業性強,術語概念繁
多,敘事說理,結構嚴密而且多用長句
–
尤其以專利或說明書之類的文章尤甚。因此修
辭在科技翻譯中也極為重要。
(例)私たちが毎日使っている電気は、たいて
い交流が用いられている。
36
科技文章和修辭
二、除有特殊需要外,譯文應避免使用方
言俚語,否則會使譯文減色;然而適
當地使用文言詞語,反而會增加譯文
的表現力。
(例1)馬に人を乗せたり、車を引いたり、
また、うすをまわすなど、人間にとって
大切な 動力になりました。
37
例句
(例2)トランジスタ技術の進歩によって、
4GHz帯のトランジスタ増幅器はすでに実
用され、6GHz帯のトランジスタ増幅器は実
用 される日も近い。
38
科技文章和修辭
三、日文標題的翻譯是另一個挑戰。由於
大量省略字彙,必須閱讀全文後才才能
正確翻譯。
– 因此,這是機器翻譯的最弱的一項。
39
範例(1/2)
(例1)ハードとソフトってよく耳にするけど
(例2)会社にあるからオフィス.コンピュータ
40
範例(2/2)
(例3)計算速度が命のスーパーコンピュータ
(例4)そしてコンピュータから答えが
41
(11)形式名詞或助動詞等的
歧異性
• 日文的形式名詞如“こと“,“ところ
“,“もの“,“の“等必須依其所包
含的內容給予適當的翻譯
(例1)電気を導かないものを絶縁体と呼ぶ。
(例2)この軌道電子は原子から解放されて
自由になったものが、検討する対象となる。
42
(12)主詞或當前後句謂語或
賓語相同時,常被省略
• 日文的科技文章中,常常出現省略的現
象,所以日譯中時如何適當地回復省略
的謂語或賓語等,也是一個重要的課題。
(例1)水を入れて冷却すると…
(例2)ウェハーを開発したら…
43
(13)只使用假名時常造成分析
上之歧異
• 由於日文科技文章中常出現一連串的假名文字
而使譯者無法確切理解文意。此時,如何斷詞
將是一個重要的技巧。
(例1)くるまでまつ
(例2)このひとことで元気になった。
(例3)うらにわにわにわ、にわにわにわ、
にわとりがいる。
(例4)外見だけでは両者のちがいがわかり
にくいにですが、
44
(14)日文科技文章中常出現
長句(字數大於100字)
• 如何將日文長句事先予以適當的分割,也是一
個重要的技巧。例如,並列構造範圍的推定等,
常用的技術有非交叉原則等
(例1)プログラム言語は問題解決のアルゴ
リズムを厳密に記述できることと計
算機の機能を十分に駆動できること
が必要である。
(例2)東大生が書いた頭がよくなる数学の
教科書
45
(15)動詞與受詞的翻譯
搭配
(例)いくらゲート.アレイが大規模になって
も、シンプルで分かりやすい論理回路を書
くことが設計ミスをなくすだけでなく、メンテ
ナンスや品質上からも重要です。
46
(16)日文科技文章數量表現
的相異性
(例)TFT搭載の普及型が実売20万円台
(例)最近では30万円台後半の製品が増えて
いる。
(例)40万円台前半、約40万、40万程度
(例)A4判(幅29.7x奥行き21cm)サイズ。
47
六、科技翻譯技巧中常見之
三種譯法
(1)直譯
(2)變譯
(3)死譯
48
(1)直譯
• 按原文的用詞和語法結構直接翻譯的譯法。
(例1)直流電流の方向は変わらない。
(例2)ウェハーとは半導体素子製造の材料
である。
49
(2)變譯
• 突破原文的用詞和語法結構,運用各種
的翻譯技巧,以期得到【信】,【達】
之譯文的譯法。
• 換句話說,即是譯文對原文在用詞,語
法結構方面都進行了徹底的改變
50
(例句與解答)
(例1)連続的に変わる量のことをアナログという。
(例2)作業途中で何か変わった音がした場合
には直ちに工作機械を停めて、どこかに
事故がないか点検してください。
51
(3)死譯
˙需要變譯卻硬性直譯,而使得譯文艱澀難解
的譯法。譯者應絕對避免此種譯法。
(例)あいまい検索とは、検索条件が完全一
致しない対象を、一定のルールのもとで
抽出する検索方法のことである。
52
例句解答
(X)模糊搜尋是把搜尋條件不完全相同的目
標,在一定的規則下選出的搜尋方法。
53
七、翻譯與其程序
(1)何謂翻譯
(2)日中科技翻譯程序
1.理解
2.表達
3.校對
54
(1)何謂翻譯
1.原文的理解
2.譯文的構成
55
(2)日中科技翻譯程序
1.理解
一、弄清詞類和詞的基本意義,區分同形不
同類的助詞和同一助詞在該語句中的語
意作用和表達。
(例)もっとも、一本の端子から沢山に分岐して
いる線で、おのおのの端に終端抵抗をおく
ことは電力損失を大きくするので、1本の線
で各行き先を結んで、最後に 1個所で終端
する。
56
(例句解說)
• もっとも:接続詞(可是)、形容動詞(當然)、
副詞(最)
• 沢山に:自動詞“分岐している”の補語
• 最後に:時間格
• 端に:位置格(在)
• 線で:工具格(用)
• 結んで:動詞の連用修飾
57
(例句解答)
(答)然而一個端子若朝許多方向岔開,並
在其線上的各個端點放置終端電阻,
會使功率損耗變大,所以用一根線連
接各點,最後在一個地方終結。
58
(例句2)
(例2)セキュリティに関する決定を行う際
に、行動の指針となるもので、セキ
ュリティポリシーの存在する企業で
は、基本的には全ての行動が、セキ
ュリティポリシーに従って定められ
る。
59
(例句解說)
˙セキュリティに:對象格
˙行う際に:時間格
˙基本的には:比較之基準
˙に従って:對象格
60
(例句解答)
(答2)進行有關安全的決策時,它(安全政
策)便是行動的方針。具備安全政策
的企業,基本上所有行動皆依此訂
定。
61
1.理解
二、確定用言和助動詞各活用形在句中的功
能和意義。尤其如日文時貌的意義。
(例)ゴム管類は久しく放置すれば、老化して堅
くなり、 あるいは脆くなって弾力を失ってし
62
(例句解說)
(例)ゴム管類は久しく放置すれば、老化して堅
くなり、 あるいは脆くなって弾力を失ってし
まう。
ば:順接假定條件
老化して堅くなり:先老化才變硬(有順序之分)
てしまう:表完全… 、徹底…的狀態。
63
思考時間:何謂時式和時貌
• 時式(テンス):
– 以時間軸上的某一點為基準,藉此表示時間前後
(現在、過去、未來)。
• 時貌(アスペクト):
– 形容一個動作、或動作進行的過程。以「動詞」+
「てしまう」、「ている」、「てある」等方法來表
示。
64
1.理解
三、對層次繁多,結構複雜的句子應做句法
分析,了解其成份與成份間或分句與分
句間的內在關係。
(例)論理回路が個々のトランジスタや抵抗などからで
きている場合はよいのであるが、ICのようにもう
出来上がった回路になってしまっている場合には、
どういう規格で受入試験を行えばよいか、またこ
の試験に合格したらどういう基準でそれを使ったら
よいかということである。
65
1.理解
四、理解辭義,尤其是專有名詞的意義。
(例)プラズマ、バグ、ブックマーク、フラグ、タブ。
以上字意分別為:血漿、蟲、書籤、旗子、
標籤。而在科技用語中則為:電漿、錯誤、
網路書籤、旗號、頁籤。
66
2.表達
• 表達的好壞一般取決於對原文理
解的確切與否和其中文的素養。
67
3.校對
步驟:
(1)按原文逐詞逐句校對,注意是否有錯譯或漏譯,
表達是否貼切,原文本身有無錯誤。
(2)脫開原文,以讀者的角度通讀譯稿,檢查語句
是否通順,用詞是否簡潔,邏輯是否正確等。
(3)最後請專業並通曉日語的人員校對。
68
八、一些有用之科技翻譯
翻譯技巧
(1)日中詞序的特點
(2)成分換位
(3)詞類轉換
(4)成分轉譯
(5)增詞
(6)減詞
(7)詞義選擇和引伸
(8)意譯
(9)幾個指示詞的譯法
(10)接續助詞から、ので、ば的譯法
(11)形式名詞こと、もの、の、ところ的譯
法
(12)否定式的譯法
(13)被動式的譯法
(14)數量增減的譯法
(15)分譯
(16)合譯
(17)混譯
(18)長句處理
69
(1)中日詞序的特點
1-日語詞序
– 謂語必須位於句尾,主語、賓語、補語、
狀語在句中的位置則比較靈活。由於變
換這些成份的位置不會引起混亂和語意
的不同,故成為日文中一種修辭的手段
70
(請比較例句的中日文語順)
(例1)新しい機器は 必ず 今世紀中に 発明
される。
(例2)今世紀中に 必ず 新しい機器は 発明
される。
*兩例句日文意義相同,但中文有微妙的差異
71
2-中文詞序(1/6)
• 中文沒有詞形的變化,也沒有類似日語的格助
詞而每個詞必須靠詞序或虛詞來確定在句中的
功能。其詞序通常為:
主語-謂語-補語-賓語或表語
– 定語和狀語要在被修飾語之前。
– 但為了修辭上的目的,中文的詞序有時也會改變。
72
中文詞序(2/6)
• 將謂語提升至主語之前
(例1)閃開,你們。
(例2)沒用嘛,這機器。
(例3)該出門了,我覺得。
73
中文詞序(3/6)
• 借助或不借助虛詞把賓語提升至主謂語
之前
(例1)這本書,我們應仔細研究。
(例2)新的研發案將由這個團隊來主導。
(例3)這項成果是大家一同努力得來的。
74
中文詞序(4/6)
• 把狀語(時間,地點,原因,目的,方
法,條件等)提升至主語之前
(例1)本週內,我們一定要完成。
(例2)2008年,PC將大幅採用觸控螢幕。
(例3)在矽谷,許多高科技公司聚集於此。
75
中文詞序(5/6)
˙定語後移
(例1)給我一枝筆,短一點的。
(例2)來碗牛肉麵,辣一點喔。
(例3)我要訂房,雙人的。
76
中文詞序(6/6)
• 將表示結果或程度的補語用“得“字
後置
(例1)這隻野獸大得可怕。
(例2)她長得相當漂亮。
(例3)不義之財來得快、去得也快。
77
(2)成分換位
• 譯文的句子成份,在不背離原文的
內容和語感的前提下,不按原文句
子成份的位置排列而做適當的調換
78
1-主語提前
(例1)原子核のまわりを電子が回っている。
(例2)個人のWebサイトで自分の日記などを多くの人
が公開し始めた。
(例3)いつも+極から-極へと電流は流れています。
79
2-謂語提前(1/7)
• 存在句的謂語
(例1)電動機には直流でまわるもののほかに
交流でまわるものがある。(ない)
(例2)液晶テレビを買える人がたくさんいる。
80
謂語提前(2/7)
• 由他動詞構成的謂語提至賓語之前
(例1)物理学では自然界におけるいろいろの現
象を取り扱う。
(例2)日産の技術の粋を集めたスーパースポ
ーツカーはGT-Rである。
81
謂語提前(3/7)
• 由動詞可能式構成的謂語提至賓語之前
(例1)最新技術により、紙同然の薄型ディスプ
レイが実現できる。
(例2)この機種は半年後に50万以下が期待で
82
謂語提前(4/7)
• 由某些自動詞構成之謂語提至補語之前
(例1)この点の電圧は、負荷容量を通して充電
され、次第に電源電圧に近づいていく。
(例2)物質に電流が流れると、物質の電気抵抗
によって熱が発生する。
83
謂語提前(5/7)
• 格助詞“と“後接具有思考,認為,說等意義
的動詞做謂語時,應提至句前
(例1)こんな方法では、実験は絶対に成功しな
いと思う。
(例2)TBSは買収に反対すると示した。
84
謂語提前(6/7)
• 將某些由慣用詞組構成的謂語提前
(例1)第2章で各種の回路形成について検討
する予定である。(必要である、べきであ
る)
例2)電流を扱うとき、気をつける必要がある。
85
謂語提前(7/7)
• 為了不背離原文的語感並達到修辭的目的,將謂語
提前
(例)自然科学の一分野としての今日の化学
は、原子構造のような基本的な問題から、
生命現象の鍵となる蛋白質や核酸の構造
のような複雑な問題まで扱う。
86
3-謂語之間的換位
• 為了使譯文符合中文的表達層次,有時
需要將並列謂語的先後順序顛倒
• 例如,當一個表示否定的謂語和一個表
示肯定的謂語相鄰時,日文多先說否定
再說肯定,然而中文則相反
87
(例句)
(例1)この逆電流は熱的に発生するものであ
るから、電圧に関係せず、温度によって
定まる。
(例2)この掲示板は、会員に限定せず広く社会に
対し、電気に関連した技術情報の提供の
場です。
88
4-賓語提前
• 日文句子的賓語在動詞之前,中文的賓
語則在謂語之後
• 然而,必須將賓語在謂語之前譯出時,
可借助“把、將、使、對、以“等虛詞
89
賓語提前
• 借助“把,將,使,對,以“等虛詞
(例1)電力設備を円滑に運用するには、事故を
未然に防止することは必要である。
(例2)風力発電所を建造することにより75万
世帯に電力を供給することができる。
90
賓語提前
• 不借助任何詞
(例1)熱が中間物質を媒介としないで、移動
する現象を熱放射という。
(例2)今では大学を卒業したことだけでは、
能
力の証明にはならなくなっている。
91
5-用“得“字將修飾語
後移
• 在日語中沒有和“得“字相對應的詞,
但為了通觀全句的意義,可將日語的定
語或狀語以“得“字譯出
92
例句
(例1)十分配慮のなされた設計であれば、安全
性はさらに増加するものと考えられる。
(例2)今日はカラオケへ行って歌を楽しんだ。
93
6-補、狀語提至賓語之前
• 日文中常將補,狀語置於賓語之後,動
詞之前,即“賓語-補或狀語-動詞“
• 翻譯時,若將動詞譯在賓語之前,補、
狀語也要隨動詞提到賓語之前。
94
例句
(例1)電位の異なる帯電体を導線で繋げば、高
電位の物体は電荷を失って電位が下がる。
(例2)無線の設定をする時にセキュリティ設定
をしっかりしておけば、タダ乗り接続され
ることはない 。
(例3)怪我した人を担架で運ぶ。
95
7-定語之間的換位
• 當一個名詞帶有幾個定語時,中文的邏輯
順序一般是,表示領屬關係(例如,我的,
你的等)以及表示時間、地點的在最前,
表示數量的其次,表示性質的靠近被修飾
名詞
• 日譯中時,如發現日文中的詞序與中文邏
輯不合時,定語之間應進行換位
96
例句
(例1)これは経験から得られたわれわれの観
念である。(領屬)
(例2)中国大陸、欧州、中東地域は昨年急速な
経済成長を見せた。
(例3)すべての地上の物質は、いろいろな形で
エネルギーを蓄えているものである。
(例4)図2は送信装置の代表的な回路図であ
る。
97
8-定語後移
• 日文的科技文章多愛用較長的定語來修
飾名詞
• 日譯中時,會將定語的一部份或全部移
至名詞之後,以期有較好之表達效果
98
例句
(例1)電灯や熱電気のような私たちのまわ
りにある電気器具を調べてみると、いろん
な材料が使われていることに気がつかれ
るでしょう。
99
例句
(例2)およそ450種類の有機化合物と15種
類の無機成分が含まれるといわれるお茶
は、もう神様のお考えによる創造物としか
思えない。
100
例句
(例3)日系移民の多いカリフォルニア州はもと
より、企業駐在員や学生など数年しかア
メリカ滞在しない日本人が多い東海岸で
も、高級日本食レストランが最近多く登場
するなど、一大ブームとなっているようだ。
101
例句
(例4)十五年戦争は、外国に対する国際的に
違法不当な戦争であったとともに、日本の
支配者が国内でファッショ体制を強化して
人民の自由・権利を破壊する反民主主義・
反人道政策を強行した国民に対する国内
的闘争でもあった。
102
9-用言修飾語(補、狀語)
之間換位
• 日語的用言修飾語(補,狀語)在句中
的位置比較自由
• 中文的此類修飾語在句中的位置一般是:
– 表示時間的在前,表示地點的次之,表示其
他意義的再次之,表示程度的則緊靠被修飾
語
103
例句
(例1)金型においては放電加工で、熱処理後に
修正できる抜型などはまだよい。
(表示方法、時間)
(例2)熱処理でもっとも 技術的に難しいのは焼
入である。 (表示程度)
104
10-總管全句的補助詞
成份提前
• 例如日文中之わけではない(並非)、
場合も多い(有很多場合)、場合も少
なくない(也有不少場合)等,日譯中
時都必須將其提前譯出
105
例句
(例1)すべての無理数が有理数aを用いてroot
(a)とか-root(a)と表われるわけではな
い。
(例2)暴力をふるっているという自覚がない場
合が多いので、自分のDVが気つかない
のはほとんどだ。
(例3)人間関係ではうまくいかないこともある。
106
11-修辭性換位
•日譯中時,為了達到某一修辭目的,有
時必須在成份之間進行調整詞序
107
例句
(例1)受信機の受信可能入力範囲の下限
は受信機の雑音により、また上限
は混変調でそれぞれ制限されるか
ら、雑音と混変調はいずれも重要
な項目である。
(例2)以下主として実験がきわめて容易
な電気振動系を例とって微分方程
式解法の基本的なことに触れよう。
108
12-邏輯性換位
•為了使譯文符合邏輯有時需要將某一句
子成份換位
(例1)雲が水滴の大きい雨雲になると、光
が散らされることが少ないから、遠
くからは黒く見える。
109
(3)詞類轉換
•在翻譯日語某一種詞時,在一定的語言
環境和一定的語法結構中,為了符合中
文的用詞,語法特點和表達習慣,可以
把日文中的某種詞類的詞轉換為中文中
之其他詞類
110
1-名詞轉換成動詞
•日文科技文章常用名詞而少用動詞,相
反的中文則多用動詞少用名詞
•因此,必要時可將日文中具有行為,動
作意義的名詞轉換成中文動詞
111
例句
(例1)問題は代数方程式の求根ということ
のみに止まらない。
(例2)電動機の信頼性向上のため、製造過
程において必要に応じて多くの実験
が行われる。
112
例句
(例3)児童虐待防止対策の強化は、今後の重
点課題である。
(例4)政府はネット悪用を防止するため、各種
の防止策が制定した。
113
2-名詞轉換成副詞
•當日文的某些表示範圍或表示程度的名
詞,例如~普通である、~大部分である、
~原則である、~習慣である等,構成句
子的謂語時,可轉換成為中文的副詞
114
例句
(例1)これらの機器は、周波数安定度の上
から水晶発振器を用いるので、変調
回路は位相変調回路とするのが普通
である。
(例2)脳血管病はわが病院の長所で、西洋
と漢方を組み合わせて使うのは原則で
ある。
115
例句
(例3)イギリス連邦に所属する国々では、女王
に敬意を表して乾杯するのが習慣である。
(例4)医療事故や労災事故では、警察が入ら
ないのが一般である。
116
3-形容詞轉換成動詞
•日文中有一些形容詞,例如,望ましい
等,具有動詞的意義,當他們在句中作
為謂語時,可轉換成為動詞
117
例句
(例1)早めにしあげることが望ましい。
(例2)全国各地、世界各国のお客様との出
会えることがうれしい 。
(例3)赤ワインは牛肉と一緒に飲むのがふ
さわしい。
118
4-形容動詞轉換成動詞
•日文中有一些詞同時屬於名詞和形容動
詞,例如必要,不必要,可能,不可能
等,所以當這些詞在句中謂語時,可轉
換為動詞且位置提前。
119
例句
(例1)接着作業は溶接と比べると、非常に簡単
であり、溶接のような熟練を必要としない。
(例2)このカーナビに別売の充電式バッテリー
パックを装着すれば、最大4時間の使用
が可能になる 。
(例3)救難犬は周到な訓練を必要とするもので
ある。
120
5-形容動詞轉換成為形容詞
(或副詞)
•由於中文的詞類沒有日文之形容動詞(表態上
如名詞,表意上近形容詞)
•凡具有性質等意義的形容動詞,如「困難」、
「容易」、「便利」、「良好」、「確か」等
構成句子的謂語時,大多轉換成中文之形容詞
(或副詞),並可將位置提前或置於原位
121
例句
(例1)電流増加とともに電極の消耗が次第
に激しくなって長時間安定したアー
クを得ることは困難である。
(例2)接着剤は隙間充填効果があり、水密
性、気密性が良好である。
(例3)子供の成長にも栄養と運動が欠かせ
ないことも確かである。
122
例句
(例4)コンピュータがあれば、文書の作成は容
易である。
(例5)直感的なインターフェイスは初心者に便
利である。
(例6)当社のベビー服は、肌触りなどの風合い
が良好である。
123
(4)成份轉譯
•詞在句中受語法支配,並擔當一定的成份
•日文可用某一成份表示概念,中文卻經常
需要用另一成份表達,否則語句就不通
124
4-1主語譯為賓語
•主語譯成賓語主要是由於日文之謂語是
自動詞,但是其對應之中文譯語卻有他
動的意義時
125
例句
(例1)二つの回路を結合する間に多少の雑
音は発生する。
(例2)電流が通ると、電解質の分解が起き
る。
(例3)物体は熱を失えば、温度が下がる。
126
(例句)
(例4)松阪のメジャーリーグへの移籍には注目
が集まる。
(例5)あの電線には高圧電流が通っている。
(例6)服に汗が染み込んでいる。
127
4-2主語譯為定語
•日語在一個話題中,大多數要有一個主題
(Topic),以便使讀者 一開始就可以知道要
談什麼,而且主題多由助詞“は“表示
•當翻譯成中文時由於表達需要,可轉譯為
定語
128
例句
(例1)物は、温度が変わっても、重さは変
わらない。
(例2)物体はその温度を上下すると長さ
と体積に変化が起きる。
(例3)自信は繰り返しす失敗でだんだんなく
なる。
129
4-3主語與謂語換譯
•主、謂語換譯多出於判斷句
•其目的是為了突出原文謂語部份 所表示
的意義或為了譯文的通順而採用的一種
手段
130
例句
(例1)伝播時間が負荷の容量Cの値によっ
て、どうのように変わるかを示した
一例が第3図である。
(例2)お客様企業の業績向上につなげること
が当社のサービスである
131
例句
(例3)少子化による需要減が予想されるのが
保育業界である。
(例4)犯罪率の減少のは今回のテーマである
132
4-4主語與補語換譯
•日譯中時,為了避免出現語病,有時必
須主、補語換譯
133
例句
(例)一つのシリコンの上に、数百個のI
Cが同一プロセスで作りあげられる。
ちょうど多軸ボール盤でたくさんの
ドリルが一度に穴をあけるのと同じ
ように、あるいはそれよりもっと巧
妙に!
134
4-5主語轉譯成為狀語
•科技日文中,往往將具有數量意義的名
詞作為主語,例如“大部分は“,“多
くは“等
•由於日、中文在用詞上的不同,日譯中
時通常被轉譯為狀語
135
例句
(例1)今日の鉛中毒の大部分は鉛やその化
合物を微細な粉末や蒸気で吸入する
ことで起きる。
(例2)刑務官の多くは執行が終わると、その
手当てを持ち飲みに行くのでなく、その
まま寺に行き、もらった2万円で死刑囚
の供養をしてもらうという 。
136
4-6謂語轉譯成為狀語
•形容詞“好ましい“和“望ましい“在
句中做謂語時,科技文章大都譯為“希
望“或“最好“
•因此,須譯為“最好“時,謂語即轉譯
為狀語,位置提前
137
例句
(例1)抵抗フイルムは900度以下で焼きけら
れることが好ましい。
(例2)大学教育の質の保証は望ましい。
(例3)温室効果ガスの排出枠を売買できる排
出量取引に、できるだけ多くの国の参
加が望ましい。
(例4)消費者は物価が下がることが好まし
い。
138
4-7補語轉譯成為主語
• 由助詞“で(は)“構成補語位於句首
表示範圍但不表示具體存在的位置時,
大多轉譯為主語
139
例句
(例1)リニアICでは、基本回路として差動増
幅回路が非常に多く用いられている。
(例2)プロ野球では一番守備の下手な選手
をレフトにする事が多い。
(例3)米ペット業界では葬儀サービスが
ブームになっている
140
4-8補語轉譯成為定語
• 此種譯法雖不是必須,但可以用來區別
語氣的著重位置
141
(例句)
(例1)整流器では電流は必ず一方向にしか流
すことができない。
(譯1)整流器中的電流必須向一個方向流
動。
(譯2)在整流器中,電流必須向一個方向
流動。
142
例句
(例2)日本のIT業界ではスーパーSEを育てら
れないのはなぜか。
(譯1)日本的資訊界為什麼培養不出有本事的
系統工程師呢?
(譯2)在日本的資訊界,為什麼培養不出有本
事的系統工程師呢?
143
4-9定語轉譯成為主語
• 日文中由表示人或名稱的名詞作為定語
(用助詞“の“)時,有時隱含著表示
主體的作用
• 因此,一旦能判斷出這種定語的性質時,
可轉譯為主語
144
例句
(例1)減衰機の取り付けは捩り振幅の大きい
場所で行うのが望ましい。
(例2)社長の決定は、社員の意見で決めるの
ではなくて、お客の要求と、競争相手の
出方を見て決めるのです。
(例3)業績の向上は事業体を取り巻く環境と経
営戦略の工夫によって表されるといわれる。
145
4-10定語轉譯成為狀語
• 就是將由名詞加格助詞“の“之類所構
成的定語轉譯成為“對…..“的格式
• 或當具有行為,動作意義的名詞轉換成
動詞時,與其相關連的定語必須轉譯為
狀語
146
例句
(例1)次に数種の実例をあげ、トランジスタ回
路としての簡単な解説を述べる。
(例2)作業及び設備が簡略化できるために、か
なり大幅なコスト低減が可能である。
147
4-11狀語轉譯成為主語
• 以“…として(は)“構成的狀語是一
個多義的慣用句型,當其位於句首時多
被轉譯成主語
148
例句
(例1)半導体ICの抵抗としては、トランジスタの
ベース領域と同じP形シリコンが多用され
ている。
(例2)組織の1割~2割の人数がリーダーとして
は最適という。
(例3)医師としては奇跡の治癒という言葉を許
せない。
149
4-12狀語轉譯成為定語
• 這種轉譯主要是為了譯文的簡潔或通順
150
例句
(例1)複雑な気象現象を推定するには、一般に
実績データが十分に得られない。
(例2)プロジェクトの計画を事前に完璧にプラン
ニングしなければならない。
(例3)仕事などでプロ野球の中継さえ満足に見
られない。
151
4-13被修飾語轉譯成為主體
• 中文通常先說主體,再說修飾語,最後
說下位的名詞
• 然而日文則是先說修飾語(1),再說主體
(2),最後說下位名詞(3)
152
例句
(例1)通常の使用状態における ICの 故障率
1
2
3
(答1)IC 在一般使用狀態下的 故障率
2
1
3
153
例句
(例2)上がり続けるガソリン価格の実態。
(例3)イラクで暴威を振るう米軍の実録。
(例4)食品表示偽装が発見された店の終末。
154
(5)增詞
• 依據表達的需要,為使譯文通順,流暢,
符合中文之語言規範,翻譯時往往需要
增加原文中沒有的詞
155
5-1補充原文中省略的詞
• 例如日文之並列句,如果前句的謂語和後句的
謂語為同一辭義時,前句的謂語可以省略
– 同理,賓語也可以被省略
• 因此在日譯中時,如果不將省略之謂語或賓語
等譯出的話,會造成譯文不通順(如果不說自
明的詞,則無須回復譯出)
156
例句
(例1)機械材料は、金属と非金属に、金属材料
はさらに鉄鋼系と非鉄鋼系に分類される。
(例2)密閉された容器に、水を入れて沸騰させ
ると、大きな圧力が出てくる。
(例3)料理する前にまず手を、そして食材を
ちゃんと洗わなければならない。
(例4)入ってきた客は、一人はだいぶくたびれた
紺の背広を、もう一人は、淡いグレイのス
ポーツジャッジを着ていた。
157
5-2增譯虛詞或實詞,以使
上下文的語氣連貫和表達語感
• 為了使上下文的語氣連貫和表達語感,
經常被用做增詞的有:則、而、就、就
會、都、也、所、來、便、出、去、這
一、起來、加以、予以、進行、有所、
至於、一種等等。
158
(例句)
(例1)シリコンの表面が局所的に汚れていたり、
結晶に欠陥があれば、均一な拡散は得ら
れない。
(例2)牡蠣を買ってきたら、料理する前に水洗いする
のは常識だと思うが、実はそれで旨み成分が
流されてしまっている。
(例3)去年の世界各国の軍事費の合計は、前の年に
比べておよそ6%増加したのに比べ、軍備の増
強を続ける中国は17%余り増え
159
5-3為使譯文的邏輯嚴密而
增譯某個詞或幾個詞
• 為了全句的邏輯意義嚴密而需要將句子
結構作較大變動時,往往需要增詞
160
例句
(例1)安定器の良否は蛍光燈の特性に非常に
影響する。
(例2)論理回路とは直接に関係ない問題であ
るが、まず正論理と負論理の定義を決め
ておこう。
(例3)年功序列の慣行は、日本の高度成長期
には期待通りの効果を発揮した。
161
5-4重複句中某一詞語
以使譯文敘事清晰明確
• 如果不重複某些句中的某一詞語,不能
表達出日文的原意時,需視中文表達將
詞語重複之
162
例句
(例1)周囲温度による影響:最近の一般ビルは
ほとんど空気調和が行われているので、
蛍光ランプに対する影響はない。
(例2)素材:セレクでは柔らかく吸水性に富み、
度重なる洗濯にも耐える優れた最高級
の単一綿や無撚糸などを使用。
163
5-5將原文中某些隱含的意
義採用增詞的手段表達出來
• 所謂原文中某些隱含的意義,實質上是
與中文用詞習慣相比之下而說的
• 科技日文的特徵之一是通常以簡潔的方
式來表現,所以如果只是一一相對地直
譯的話,譯文將顯得不完整,表達也不
清楚
164
例句
(例1)通常、金属板を機械的に切り割る。
(例2)最初に考えてほしいのがキャリアプラン
よりもライフプランです。
165
5-6增補詞以使譯文的表義
完整,通順流暢
(例1)論理的には特性の変化を予知できるが、
実際の変化はほとんど識別できない程
度である。
(例2)反応器には高温、高圧、極低温の条件
の場合がある。
166
(6)減詞
• 減詞主要是由於日,中在表達方法和用
詞習慣的不同而產生的
• 在日文的句子中有些詞是必不可少的,
但是如果直譯時則會顯得多餘或文理不
通
167
6-1省略原文中重複的詞
• 這種減詞大多出之修辭的目的,避面用
詞的重複
168
例句
(例1)通常の使用状態では、温度が規定値を
絶対越えないように注意して使用しなけ
ればならない。
(例2)「反動を使わない」筋トレを行うことで、競
技動作に有効な「反動を使った動作」を
上達させることはできない。
(例3)写真の動作は「反動を使わない」かなり
不自然な立ち上がり動作。
169
6-2省略無須譯出的詞
• 省略不須譯出的詞主要是為了語句的簡
潔或譯文的通順,並使譯文符合中文的
表達習慣。
170
例句
(例1)トランジスタは真空管と比較して種々の
点で異なっており、実際の回路に利用す
る時はそれらの点を考慮に入れる必要
がある。
(例2)これらの設計には必ず実際に得た数字
が大きな影響をもって関係してくる。
171
6-3省略動詞
• 省略動詞大半由於該動詞的主語,賓語
或補語是具有行為,動作意義的名詞而
適合於轉譯成動詞,為了譯文的通順或
語句的簡潔,緊湊而將該動詞省略不譯
172
例句
(例1)電動機及び圧縮機の支持方式に改良を
加えた。
(例2)磁石の影響を受ける範囲を磁界という。
(例3)ネット販売を行う業者はだんだん増えて
きた。
(例4)日米両国の首脳はサミットで話を交わし
た。
173
6-4省略代詞
• 不論日文或中文都使用代詞指代或概括
前面出現的事物
• 日文 的科技文章所使用的語句,敘理清
晰,結構嚴密,所以代詞使用的較中文
頻繁,所以將原文的代詞譯出時會感到
多餘時,可將其略去
174
例句
(例1)水はいかなる物理的方法によってもこれ
を二種以上の物質にわけることができな
い。
(例2)食肉の範囲については、食品衛生法で
は「鳥獣の生肉(骨及び臓器を含む)をい
い、魚介類(鯨その他海獣を含む)の生
肉はこれを含まれない。」とあります。
175
例句
(例3)WindowsやBIOSに起動パスワードを設定
しても、これを破る方法が存在します
(例4)日本国憲法:信教の自由は、何人に対し
てもこれを保障する
176
6-5省略形式用言和形
式體言
• 形式用言という和用作形式體言的こと、
もの、の,“ところ“只起到語法作用
而無具體辭義時,應省略不譯
177
例句
(例1)流体の流れには必ず摩擦という現象を伴
う。
(例2)金属封じのものは信頼度が高く、また樹
脂封じのものは安価にできるという長所
がある。
(例3)君のことが好きだ。
178
例句
(例4)今の医学技術では、失明しても再び視力
を取り戻すことが可能だ。
(例5)なぜアップルにできたことがソニーにはで
きなかったのか
(例6)アイデアとは既存のアイデアの組み合わ
せで生み出すことができる 。
179
6-6省略接續助詞(ので、と、
ば、から)
• 當複合句的內容較簡單,分句之間的因
果關係清楚時,接續詞可略去不譯
180
例句
(例1)これらの詳細は専門的なるから、別に囲
みを設けて説明する。
(例2)手伝ってあげるので、悩まないでください。
(例3)セミナーに参加すれば勉強になる。
181
6-7省略表示稱謂、思考之
類的謂語
• 科技文章中,作者對所述的內容有時為
表示個人的看法或想法而使用此類的謂
語
182
例句
(例1)正確に動作状態における出力容量を示
すには、このような装置で電流を流して
測定することが必要と考えられる。
(例2)視覚障害者に利用可能と思われる
Windowsソフトウェアは以下のようなも
のである。
(例3)21世紀はバイオの時代と言われる。
183
(7)辭義選擇和引伸
• 翻譯時必須根據詞在不同的科學技術領
域,詞的搭配習慣和詞在各種場合的不
同應用來選擇辭義
184
例句
(例1)工場を円く設計するのは製品や部品など
の運搬距離が短縮されるためである。
(例2)実際の演算時間に影響を与える要素は
その他にもある。
(例3)健康は工作の要素である。
185
例句
(例4)リーダーに必要な条件とは人の心を掴む
ことだ。
(例5)条件のよい仕事がなかなか見つからない。
(例6)よく聞くアミノ酸は、タンパク質の最小構
成要素でだ。
186
意譯
• 當日文文句結構或用詞都與中文不相吻
合,差異很大時,就必須突破原文的用
詞界限和語法結構而進行意譯
187
8-1部份意譯
(例1)直流機は歴史も古く、その性能も他の電
動機に比べて格段によいので、現在でも
電動機の主力となって活躍している。
(例2)素直に直球勝負でいくのが恋愛を成就さ
せる最大のコツだろう
188
8-2全句意譯
(例1)防熱材料について簡単に考えて見よう。
(例2)例えば、電子計算機を取り上げてみよう。
(例3)モータは需要増加の一途を辿っている。
(例4)睡眠不足の状況で試合に出た結果、もち
ろん簡単に負けた。
(例5)私の存在を認めてほしい。
(例6)ベストキッドという映画は偏った東洋のイ
メージを伝えた。
189
(9)幾個指示詞的譯法
• 指示詞除直接指代具體的事物外,往往指代文
章中一個詞,一段句子,一篇文章
– 因此,翻譯時必須正確理解指示詞所指的內容,否
則對文章會產生錯誤理解
• 日文科技文章中常用的指示詞有これ、それ、
この、あの、これら、それら等
• 在日譯中時依其指代的內容可分別翻譯為「此、
該、其、它、這、這種、這些、他們」。
190
例句
(例1)電流の周囲には磁場ができ、その磁場
の強さは電流の強さに比例する。
(例2)この5年間の中国の穀物減産量は7000
万トンで、これはカナダの穀物収穫量を
越えるというのだ。
(例3)ユーザーが電子メール情報を提供する時
は、これらの電子メール情報は秘密情報
となります 。
191
接續助詞から、ので、と、ば的譯法
• 日文中經常使用接續助詞“から“和
“ので“表示因果關係,使用「と」和
「ば」表示假定的條件或既定的條件。
其譯法如下所述
192
10-1“から“和“の
で“
• 根據全句的結構簡單或複雜,表義的緊
湊或鬆散,兩者都可譯為「為……所以、
由於…….所以、因此、因而、所以、故」
等
193
例句
(例1)蓄電池は使用しなくても自然に放電する
から、毎月一回ぐらいは充電しなければ
ならない。
(例2)魔法瓶が壊れたので、水を飲まざるをえ
ない。
(例3)自分たちで十分に時間をかけて、汗水流
して開発したからこそ、性能の高いもの
ができ、他社と差別化ができたのです。
194
10-2“と“和“ば“
• 根據所處的語言環境,可分別譯作「如
果、假如、若、時、之後、一旦、一經、
只要」等,而不能拘泥於表示條件之詞
語
195
例句
(例1)導体を取り巻く磁束が変化すると、それ
に従って導体に電圧が発生する。
(例2)空気が冷却されると、必ず結露しさらに
結氷する。
(例3)より軟らかい物質でSiCを磨ける研磨材
を開発できれば、SiC半導体が市場に広
まっていく。
(例4)トマトを食べれば若さを保つことができる。
196
(11)形式名詞こと、もの、の、と
ころ的譯法
• 依其在句中的角色,可分為譯出和不譯
出辭義以及各自獨特的表義
197
11-1譯出辭義
• こと、もの、の、ところ在句中除起語
法作用外,往往含有具體的意義,而這
要縱觀全句以至上下文,從他們所包含
的內容中推敲出恰當的辭義
198
例句
(例1)特に大型倉庫の場合は、構造的にはい
ろいろのことが考えられる。
(例2)人生に求めるものは人それぞれである。
(例3)人は興味があるものを美しいと思う 。
(例4)本当に好きなことをして暮らしたい 。
199
11-2不譯出辭義
• 根據中文的表達習慣不能或不適合譯出
辭義時,可以不譯
200
例句
(例1)加工上の便宜を考慮して板厚を全体的
に増加するのが適当である。
(例2)犯人が非常口から逃げたことは誰も知ら
なかった。
(例3)負けた時、心に残るものは悔しさしかな
い。
(例4)ネット上の秩序は自分達で作るものだ 。
201
11-3其他
•こと、もの、の、ところ與斷定助動詞
である、だ、です結合起來的話,接在
敘述句或描寫句謂語之後以加強判斷的
語氣時,可翻譯為「是…..的」
•但是如果不適合上述譯法的話,可省略
不譯
202
例句
(例1)波と振動とはこういう意味でお互いに関
連し合っているのである。
(例2)もう一つの難点は、あまり小さすぎて取り
扱いが難しいことである。
(例3)法律は実践するものである。
(例4)マーケティングの特技は“非常識を常識
に変える”ことである。
203
11-4各自獨特的表義
• 由こと、もの、の、ところ構成的句型
和慣用型,種類繁多並各有其獨特的表
義及譯法
204
こと: [1] 用於結束的句子
‧一般表示「需要、應該、要求」,一般
譯為「必須、應該」等。
205
例句
(例1)一般の機械の設計にあたって次の点
がが考慮される:
1.構造が簡単で重量、形状が小さいこ
と。2.CPK値が高いこと。
3.コストを抑えること。
4.リスクアセスメントを行うこと。
206
こと:[2](動詞連体形)こと
がある
• 一般可譯為「有時」、「往往」。
207
例句
(例1)きれいに洗浄され、よく乾いたガラス器具
類を使わないと、実験にとんだ失敗をす
ることがある。
(例2)自信のない人は失業の不安を感じること
がある。
(例3)時間がたつにつれてディスクパフォーマ
ンスが低下することがある。
208
こと:[3](動詞過去形た)こ
とがある
• 一般可譯為「曾…過」
209
例句
(例1)あの人は大きな精神的ショックを受けた
ことがある。
(例2)両社は以前にも、金属材料を使った医療
機器や耐震補強材などを共同開発したこ
とがある。
(例3)私はメガネをかけたままメガネを探したこ
とがある。
210
こと:[4](用言連体形)こと
が多い
• 一般可譯為“大多“,“往往“,“得
多“
211
例句
(例1)振動子という言葉は小さな振動体を指す
ことが多い。
(例2)私の研究テーマの領域では、理工学系
の研究者と協力して研究することが多い。
(例3)社会恐怖の人は学校行事や人前で話す
ような社会的状況など、人の集まる場を
避けることが多い。
212
こと:[5](連体形)ことか
ら
• 表示原因
• 一般可譯為「因此」、「由於…所以」
213
例句
(例1)誘導電動機は構造が簡単で堅ろうである
ことと、安価であることから広く実用され
ている。
(例2)江戸時代前期に大阪で踏車が発明さ
れ、便利であることからわずかの間に日
本各地に普及したということです。
(例3)当面は、これらの逆風が続く可能性が高いこと
から、日本経済は減速するとみられる。
214
こと:[6](文)ことである
• 一般可譯為「是…的」、「應該」
215
例句
(例1)実験は、どんな場合にも落ち着いて真面
目に取り組むことである。
(例2)あまり知られていないことだが、狙撃手の
仕事の大半は待つことである 。
(例3)未来を予想する最善の方法は、未来を自
ら創造することである 。
216
こと:[7](用言連体形、体言
の)こととて
• 表示原因,理由
• 一般可譯為「因為」、「由於」
217
例句
(例1)経験に欠けていることとて、実験は失敗に
帰した。
(例2)家族としては今まで予期しなかったことと
て、皆緊張して手術日を迎えたのでし
た。
(例3)突然のこととて、一時は茫然自失いたし
ましたが、いまさら取り返しのつくものでも
ありません。
218
こと:[8](動詞連体形)
こととする、ことにする
• 表示動作主體所作的某一決定,或使事態
做某種變化
• 一般可譯為「決定」、「擬」、「暫且」、
「即將」、「予以」等或可以不譯
219
例句
(例1)今年から、工具鋼を作る代わりに超硬合
金を作ることとする。
(例2)当時,既に米国において実用化されてい
た軽水炉は技術導入によって産業界で開
発することとする 。
(例3)ボーナスをもらったから、ツアーに参加す
ることとする。
220
こと:[9](動詞連体形)こと
になる
• 表示事態的客觀變化或具有某種條件而
必然形成的結果
• 一般可譯為「就(是,要,會)」、
「需要」。但是不言自明時,可以不譯
221
例句
(例1)計算方法は極めて簡単で順次加算器で
加算してやればよいことになる。
(例2)保護者の転勤と伴い、子供も学校を変わ
ることとなる。
(例3)週に10本の映画鑑賞を数ヶ月続ければ、
英会話が上達することになるかも 。
222
こと:[10](動詞連体形)
ことなく、ことなしに
• 一般可譯為“不…而“,“不…就“,
或是藉由反譯,將否定化為肯定
223
例句
(例1)元素としての本質を失うことなく、存在し
ている最も小さい単位のことを原子と
言っている。
(例2)ワクチンで予防可能な感染症にはかかる
ことなく、元気に成長されることができる。
(例3)生命を無駄することなく大切にして くださ
い。
224
こと:[11](動詞連体形)こと
にある
• 一般可譯為「在於」、「就是」
225
例句
(例1)通信の本質は情報の内容を変化させな
いで、忠実に利用者に伝達することにあ
る。
(例2)UCDの特徴は,徹底的に利用者の立場
や視点に立って分析することにある。
(例3)労働法の重点は労働基準を制定すること
にある 。
226
こと:[12](動詞連体形)こと
には
• 一般可譯為“…的是“,“…得很“
227
例句
(例1)残念なことには、この思い付きが実際にものにな
るまでには、多くの技術的な困難が解決されなけ
ればならなかった。
(例1)熊犬で、東北で熊狩をする猟師なら誰でも欲しが
る優秀犬種だが、惜しいことには純血犬は絶えて
いる。
(例3)さらにうれしいことには、今回受講した内容を公
開してもいいとお許しをいただいたことです。
228
こと:[13](用言連体形)ことには
(同一用言終止形)が
• 一般可譯為「…是…,但…」
229
例句
(例1)調べることには調べたが、証拠になるも
のは出てこなかった。
(例2)食べることには食べたが、隠し味がわか
らない。
(例3)授業に出ることには出たが、内容がさっ
ぱり分からない。
230
こと:[14](体言、用言終止形)とい
うことになる
• 多用於作者對自己所發表的意見做歸納
性的結論,所以一般可譯為「就是說」、
「可以說」、「應該是」等。
231
例句
(例1)理想的な波形とは、伝播時間とスイッチ
ング時間の各部とがバランスがとれて、
しかも速い波形であるということになる。
(例2)産学連携というのは、一般的には、一緒
に研究開発するということになる。
(例3)1匹のゴキブリは一生のうちに何百匹も
のゴキブリを生産するということになる。
232
もの: [1](用言連体形)もの
がある
• 用來加強肯定語氣,一般譯為「有時」、
「往往」、「大多」,不適合譯出時,
可不譯出
233
例句
(例1)零下十度になると、鉄でも非常に脆くなる
ものがある。
(例2)震度5の時に、耐震性の低い住宅では、
倒壊するものがある。
(例3)多細胞生物でも無性生殖によって増える
ものがある 。
234
もの:[2] (文)ものである
• 表示事物的常理、常態,一般譯為「自
然」、「必然」、「應該」、「可能」、
「一定」等等
235
例句
(例1)実験をする前によく準備をするものであ
る。
(例2)権利は与えられるものではなく、勝ち取る
ものである 。
(例3)海外における生産は,円高メリットの積極
的な活用により中小企業に新たな活路を
拓くものである 。
236
もの: [3] (文)ものではない
• 一般譯為「不是」、「不會」、「不要」
237
例句
(例1)実験の成果は、行う時間に正比例するも
のではない。
(例2)人生は設計できるものではない。
(例3)器が小さい彼は経営者たるものではない。
238
もの: [4] (文)ものとする
• 一般譯為「(假)設」和「認為」
239
例句
(例1)各質点の質量は皆相等しく、質点達を結
ぶばねの強さは皆相等しいものとする。
(例2)修学旅行を楽しいものとするためにはみ
なさんが自らを. 律することができなけれ
ばなりません。
(例3)住む人同士の関りをより深く、楽しいもの
とするために. お互いの情報を集め、分
かち合うのである。
240
の: [1] (文)のである
• 表示申述理由或說明情況
• 一般譯為「是…的」或表示前句的原因
或理由時,一般可譯為「(是)因為」
241
例句
(例1)2進法は極めて簡単であり、能率がよいの
である。
(例2) IT投資はバクチ並に難しいのである。
(例3)男性は、暴力で女性を支配してきたので
ある 。
242
ところ: [1] (動詞過去た)と
ころ
• 表示瞬間進行的行為即將開始,一般譯
為「緊接著」
• 例外一個用法是相當於助詞「互」表示
順態接續或逆態接續
243
例句
(例1)接木したところ、皆枯れてしまった。
(例2)被疑者宅を捜査したところ、大麻の不正
栽培を見つけた。
(例3)飼い犬が外のものを食べたところ、ひどく
下痢をした。
244
ところ: [2] (動詞連体形)とこ
ろがある
• 一般譯為「有所」
245
例句
(例1)この影響については後に述べるところが
ある。
(例2)ある専門学校では、卒業式に卒業生が
体験談を話すところがある 。
(例3)同一企業であっても多くの職種があり、
特性を生かすところがあるはず 。
246
ところ: [3] (動詞過去た)と
ころで
• 一般譯為「即使…」、「也…」
247
例句
(例1)それを冷やして全体の約80%が固まった
ところで、液体の部分を捨て去る操作を二
回繰り返す。
(例2)内定が出たところで突然豹変する学生た
ち。
(例3)一時的に株価が上がったところで、それ
以降株価を維持していくだけの好材料が
なければならない。
248
ところ: [4] (動詞連体形)とこ
ろである
• 表示行為即將開始的瞬間
• 一般譯為「(即)將」、「剛(要)」、
「恰好」、「正是」、「當然」、「應
該」
249
例句
(例1)ここはリニアICのもっとも得意とするところ
である。
(例2)今はナノテク時代の幕開けをするところ
である。
(例3)今出かけるところである。
250
ところ: [5](動詞進行形ている)ところ
である
• 表示行為繼續或狀態持續。一般譯為「正在」
251
例句
(例1)IC技術は今小型化、小消費化という方向
に向かっているところである。
(例2)研究は進めているところであるが、ゴー
ルはまだ遠い。
(例3)関連の対策を検討しているところである。
252
ところ: [6] (動詞過去た)とこ
ろである
• 表示行為剛結束的瞬間
• 一般譯為「剛剛」
253
例句
(例1)この点はすでに指摘されてきたところで
ある。
(例2)また晩ごはんを食べたところである。
(例3)ヨーロッパから帰ったところである。
254
ところ: [7] (動詞連体形)ところでは、ところ
によれば、ところによると
• 一般譯為「據…(所)」
255
例句
(例1)科学者の見るところでは、将来、高速で長
時間走り続ける大型潜水船の開発も考え
られるのである。
(例2)聞くところによると、隣のだんなさんはク
ビされたらしい。
(例3)中国政府が発表するところによるれば、
聖火リレーは平和的に終わった。
256
ところ: [8] (動詞連体形)ところに、ところへ、
ところを
• 表示行為即將開始,正在繼續或剛剛結束
• 一般譯為「剛剛」、「剛(要)」或「正
在」
257
例句
(例1)化学反応しているところへあまり顔を近
づけるな。
(例2)プロジェクトが終わったところに、すぐくび
された
(例3)マーライオンが水を吐いているところを見
た人には幸運が訪れる 。
258
ところ: [9] (動詞連体形)ところは...
にある
• 一般譯為「所…就在於」
259
例句
(例1)その目的とするところは、必ずしも自由エ
ネルギー増加の反応ばかりでなく、むし
ろ減少の反応にあるともいえよう。
(例2)会社が求めるところは利益の上昇にある。
(例3)スーツは保守的なものである事を前提に
考えれば、その重点とするところは着心
地にあると言えます。
260
ところ: [10]一見したところ、見
たところ
• 一般譯為「看起來」、「乍看起來」
261
例句
(例1)実際の回路は極めて種々雑多であって、
一見したところ大変複雑に見えるが、今
まで述べてきた基本的なところを組み合
わせてゆくはずである。
(例2)一見したところ怖そうなおじいさんは、
孫の前でも優しくなる。
(例3)高次脳機能障害の方は、一見したところ
何も疾患がないように見えることがある。
262
(12)否定式的譯法
12-1用狀語表示否定
• 日文動詞不管有沒有狀語都由動詞等表
示否定;而中文的動詞如帶有狀語時,
一般要由狀語來表示否定
• 不帶狀語時,才由動詞表示否定。但也
有不用狀語表示的一些例子
263
例句
(例1)通信システムを伝送された信号は、入力
信号と全く相似ではない。
(例2)鉄鋼は一旦磁石になれば、長く磁石の
性質を失わない。
(例3)普通のマスクは細菌をはじく効果があま
りない。
264
12-2肯定在前﹐否定
在後
• 日文和中文都使用肯定和否定並列的敘述形式
• 當日,中文都以「肯定」為敘述的中心思想,
而「否定」只起補充說明的作用時,日文的排
列順序是「否定→肯定」,然而中文則為「肯
定→否定」
• 然而﹐內容意義不存在主次輕重的區別時﹐原
文中無論「肯定」在前,還是否定在前都可以
照原文譯出
265
例句
(例1)PNPトランジスタはわざわざトランジスタ
として作ったものではなく、ICの製造工程
中に付属的にできるトランジスタである。
(例2)音は空気の振動であり、電波ではない。
(例3)YouTubeの視聴は「ストリーミング」では
なく「ダウンロード」だと主張する人がいる。
266
12-3「否定+否定」譯成
肯定
• 這種形式通常出自於一些慣用句型﹐例
如:なければならない、なければなら
ぬ、ねばならない、なばならぬ、なく
てはならない、なくてはならぬ
267
例句
(例1)コンデンサを使うことは、チップサイズの
増大を招くので、避けなくてはならない。
(例2)FがUの更に高次の微係数の関数となる
場合も考えられないことはない。
(例3)新薬の開発は莫大のお金を投入しなけ
ればならない。
(例4)この開発チームには、君がいなくてはな
らない。
268
12-4否定形式具有肯
定意義
• 日文慣用型中有不少是否定形式而具有
肯定意義的
– 例如﹐しかない、に違いない、見当がつか
ない、ような気がしてならない、不思議で
ならないものである...
269
例句
(例1)電子計算機の応用はどこまで進歩する
誠に見当がつかない。
(例2)詩を詩人しか翻訳できない。
(例3)今日は絶対雨が降るに違いない。
(例4)昨日それだけ飲んだのに、二日酔いがな
いのは不思議でならないものである。
270
12-5否定形式譯成肯
定語氣
• 日文中往往用否定形式“ ないか”表示
疑問﹐用“ないであろか“表示委婉的
疑問
• 科技翻譯時大多將它們翻譯成肯定語氣
271
例句
(例1)これこそ正に近代工業の典型と言えない
であろうか。
(例2)非核の世界を実現するのは、各国の協
力が必要ではないか。
(例3)今後のビジネスチャンスはスポーツ施設
へのLED照明の投入にあるじゃないか。
272
12-6為修飾詞而將否定譯成肯定
形式
(例1)電子の結合エネルギーが大きく、電子を
自由にさせるためのエネルギーが外部
から容易に加えられないものが絶縁体で
ある。
(例2)互換性のあるソフトはそう簡単に開発で
きない。
(例3)部下を制御するために、あるいは社内政治を有
利に進めるために、敢えて情報を流通させない
ということも十分考えられます。
273
(13)被動式的譯法
• 由於日文科技文章中被動式的用法範圍
比中文廣,故不可千篇一律的將其照翻
譯成中文被動式
• 另外,有些日文的主動式則必須翻譯成
中文的被動式
274
13-1譯成中文的被動句
•
•
譯成帶被動字樣的被動式
譯成不帶被動字樣之被動式
275
[1]譯成帶被動字樣的被動式
• 被動字樣有「被」、「由」、「受」、
「被…所」、「由…所」、「為…所」
等
276
例句
(例1)原子が原子核と電子とから構成されてい
る。
(例2)不良に殴られた少年は警察に保護され
ている。
(例3)オレオレ詐欺にだまされて、何十万も振り
込んだ。
(例4) 権力に飲み込まれた人は悲しい。
277
[2]譯成不帶被動字樣之被動式
• 被動式無被動主體時﹐多採用此種譯法
278
例句
(例1)導線が断たれる。
(例2)発表されている代表的な試験を以下に紹
介する。
(例3)基地でも軍事工場でもない東京の下町
が無差別に爆撃されたことは、明らかに
国際法違反に当たる。
(例4)ロシアで光学迷彩が開発された。
279
13-2譯成主動式
• 根據中文的表達需要﹐可將日文被動式
譯為主動式
280
例句
(例1)二進法の計算を行うときには、普通の代数と
違ったと独特の計算が用いられ、これは論理数
学と呼ばれている。
(例2)長いあいだ、ブラウン管が使われてきた。 ところ
がブラウン管はおくゆきが長いので、部屋におく
とき場所をとるし、大きくて重たい。
281
13-3主動式譯成被動式
• 為了確切地表達出原意並使譯文符合中
文的語言習慣﹐有時必須將主動譯為被
動
282
例句
(例1)同じ大きさの力が作用しても、作用した物
体が違えば生じる加速度が違う。
(例2)不況の影響を受け、中小企業では次々と
倒産した。
(例3)このセミナーにお呼びいただき、誠に光
栄です。
283
(14)數量增減的譯法
•
•
•
•
14-1表示純增數
14-2表示增後結果
14-3表示純減數
14-4表示減後結果
284
14-1表示純增數(増える)
• 一般可譯為「增加」、「增加了」、
「增大」。
285
例句
(例1)鉄鋼の生産高が五分の一増える。
(例2)迷惑メールがやけに増えた。
(例3)最近スイーツ好きの男性が増えてい
る。
286
14-2表示增後結果
• 日文除用相當的動詞外,還用助詞「に」
以表示增後的結果。一般可譯為「增加
到」、「為(原來的)…倍」
• 但是必須注意日文和中文在折扣的意義
上不同其譯法也不同,另外如果將增後
結果以純增數譯出時,日文倍數必須減
1
287
例句
(例1)ここ10年間で3倍以上に増加している。
(例2)出力電圧が倍に増加したのは、相互コン
ダクタンスが2倍になったためではなく、
負荷抵抗が2倍になったからである。
(例3)バイオ燃料の開発により、トウモロコシの
価格は過去一年間で2倍以上上昇した。
288
14-3表示純減數
• 一般可譯為「減少」、「減少了」等
289
例句
(例1)貿易額が五分の一減った。
(例2)このテーマパークはリピーターがだんだ
ん減っている。
(例3)ネット配信でCDの生産額が減少したとい
う。
(例4)インサイダー取引が発覚したことで、その
会社の株価は大幅に下落した。
290
14-4表示減後結果
• 一般譯為「減少到」
291
例句
(例1)容積は20分の1程度に減少している。
(例2)季節の変わり目になると、前シーズンの
服は7割の値引きがないでもない。
(例3)中国都市の一人当たり食糧消費量は19
78年の160キロから2002年には78キ
ロに減っている。
292
(15)分譯
• 在日文科技文章中,為了表達概念和概念之間
的嚴密關係,往往使用層次複雜而又冗長的定
語,有時則用一個完整的句子
– 然而中文的表達習慣則是不宜太長,因為定語一長
容易造成句子結構重疊,語意累贅、看起來費解、
重點不清等問題
• 因此日譯中之科技翻譯時﹐遇到長的定語的句
子,應跳出原文語法的範圍,進行分譯,以使
譯文通順
293
15-1後置法
• 科技日文中說明某一事物的性質、狀態,
提出事物的優缺點或對事物進行分類時,
常常使用長的定語
• 此時,使用後置法將定語譯在被修飾成
份之後,可收到直接了當,流暢自然的
效果。後置法有時須增譯某些詞語
294
例句
(例1)これは加工物が一定寸法になったら自動的に
機械を止める自動定尺装置。
(例2)TENSOR というブランドはそれらのラバーが常
にスピードグルー効果を内蔵した最先端技術を
駆使したラバーであることを証明している。
(例3)これからは単なるものの輸入出だけを切り離し
て語れない時代です。
295
直譯
(答1)這是當工件達到所訂尺寸時自動停車
的自動定尺裝置。
(答2)TENSOR的品牌信譽,將證明那是將
快速膠的效果自然含於其中,並內建
最先進技術的膠皮。
(答3)今後是不能只著眼於貨品的進出口的
時代。
296
15-2斷譯法
• 科技日文中由用言,助動詞的連體形或
體言+格助詞「及」等所構成的定語,
往往形成一個接一個的連鎖形式。若將
其直譯的話,由於過多的「的」出現,
使得譯文變得彆扭
• 因此,針對長定語之表示時間、場合、
地點、數量、原因、目的等處,執行斷
開(省略譯出「的」)後再譯
297
例句
(例1)ICの出現により、今後のラジオがどのように変
わるかということは、興味深いことである。
(例2)町中を歩く異邦人の手足だけを見つめていると、
彼は違う時間を、異なる空間を歩いているよう
に見える。
(例3)大学の社会的使命の根幹は学位の授与であり、
個人の能力証明としての学位が国際通用性を
もつものでなければならないという点である。
298
(16)合譯
• 和分譯相反,合譯是將譯文由短變長。
若科技文章的前後句子分譯後,覺得語
意鬆散時,可將前後兩句合譯成一個句
子
299
例句
(例1)人間が耳で聞いた音の大きさを通話品質
測度として用いることができる。これをラ
ウドネスと言う。
(例2)89年の天安門事件のときにも騒乱が起こ
りった。それを弾圧した功績で胡錦濤が
出世した。
300
(17)混譯
• 將日文科技文章之上一句的某一部份內
容移至下一句中譯出,或將下一句的某
一部份內容移至上一句中譯出,以期中
文譯文可以層次分明,語意完整
301
17-1前句部份內容移
至後句
(例1)集積回路は電子工業の興味ある問題で
あり、将来の電子産業における各種装置
への適用と新しい可能性に対する期待と
を持って、電子装置メーカーはその開発
に全力を傾注している。
(例2)イギリスの建築も然りである。中世を支配
したゴシックという素朴な建築様式が、イ
ギリスでは19世紀までしぶとく残った。
302
17-2後句部份內容移
至前句
(例1)計算機の中でもっとも一般的に使われる
のが演算関係の諸回路である。即ち、加
算、減算、乗算、除算の四則演算であっ
て、これ以外の部分は、この演算を制御
するためにあるといってもよいであろう。
(例2)多くの大学院では、教育方法などを身に
つけるための大学教員向けプログラムが
用意されている。
303
(18)長句處理
• 日文科技文章與其他外國科技文章相同,
經常使用長句
• 雖然中文也使用長句,但是其主要靠詞
序和虛詞來表示各種語法關係,一旦句
子太長,則各種語法關係就不容易表示
清楚了
304
一、長的並列謂句
• 謂語一多就會使句子變長,後面的謂語
與主語較遠,容易造成層次複雜、關係
不明、敘事不清
305
例句
(例1)ICの中に構成されるトランジスタは個別
部品の場合と違って、コレクタ電極を正
面(エミッタと同じ側)に出さなくてならな
い。
(例2)われわれは、この生命の誕生を、いつか
らともなく、自然の摂理という言葉で語り、
神の領域に属するものとして捕らえてき
た。
306
二、長的並列複合句
• 解決方法使用「。」斷開不緊密語句處
307
例句
(例1)電子部品の中で半導体製品は多くの技術革新
を経て、ゲルマニウムからシリコンへと素材の
転換、製法もポイント・コンタクトから合金型、拡
散プレナ型へと急速に変わった。
(例2)余談ですが、先日65歳の方を上海の企業に紹
介して採用が決まったのですが、とても生き生
きと働いて、今が我が世の春とばかりに人生を
謳歌しています。
308
三、由形式體言構成的長主語從句
(例1)電子の結合エネルギーが大きく、電子を
自由にさせるためのエネルギーが外部
から容易にく加えられないものが絶縁体
である。
(例2)最近の研究によると、お茶のポリフェノー
ルが生体内のSODの働きを高める効果
があることが判明した。
309
四、多重複合句
• 三個或三個以上的成份﹐同時有兩層或
兩層以上結構關係之複合句所造成的
• 應在意義疏鬆或獨立性較強的地方用
「;」或「。」斷開
310
例句
(例1)弾性体に力を働かせると、それに比例し
た変形が起こり、その力を取り去るとまた
元に戻る。
(例2)生と死の問題は、医療の分野というよりむしろ、
神の領域にかかる問題であり、医学といえども、
手を出すべき問題ではないという考え方がある
のではないだろうか。
311
18-1順序表達
• 如果日文原文層次排列,邏輯敘理和中
文相同時,可按原文句子結構順序依序
譯出即可
312
例句
(例1)電子計算機はその発明以来まだ30年の歴史し
かないが、電子技術の進歩によってその性能が
飛躍的に向上するとともに、経済社会活動にお
ける利用範囲も急速に拡大されてきた。
(例2)我が国では、最近、大学の設置規制が緩和され
たことにより、大学新設が増加するとともに、新
奇な名称の学部‧学課が急増し、おびただしい
種類の学位が授与されるようになった。
313
18-2斷句表達
• 為使譯文的語句簡練,眉目清楚,可以
在相對獨立意義較強的成份或複合句之
間斷開
314
例句
(例1)またモノリシックICにはトランジスタでなく
て、MOSで構成したICが最近急に発展
してきた。
(例2)地元の小さいコーヒーハウスという中世
的、家庭的なものが、いつの間にやら、
その本質を残したままで近代的、国際的
なものに変質してしまうのが不思議な島
イギリスなのである。
315
18-3後置表達
• 先將表示中心意義的辭句譯出,而後再
譯出所含的內容。這和分譯中的後置法
是基於同樣的道理
• 不同的是前者針對長的定句,而後者則
是針對其他一些句子的成份而言
• 採用後置表達往往需要增譯某些詞語
316
例句
(例1)集積回路の採用により、高信頼度、小型
化、コストの低廉、軽量化、低消費電力、
高性能など多くの利点を有効に出すため
に、機器の実装について、部品の開発時
点から最適な配慮もして行く必要が出て
きた。
317
例句
(例2)一九三一年の日本の中国侵略開始以来、
アメリカ・イギリスなどは日本の行動を非
難していたが、それにもかかわらず日本
が中国との戦争を遂行するために欠くこ
とのできない石油・鉄などの戦略物資は
これらの諸国が日本に供給していたので
ある。
318
18-4解析表達
• 日文的主從複合句大體上由兩種形式組
成。一種是分立的,主要句和從屬句分
別排列;另一種是包孕的,從屬句寓於
主要句之中
• 所謂的解析表達的方法即是從屬句由主
要句中抽出,譯在主要句之前或譯在主
句之後
319
例句
(例1)一般に2段直結の回路構成としては、一
つのトランジスタで三つの接地方法があ
るので、二つのトランジスタでは9組が可
能である。
(例2)ロボット競技としては長い歴史を持ってい
ますが、技術の競技ですから、毎年常に
最先端の技術を競う場になっています。
320
18-5綜合表達
• 句子一長,層次就多,結構就會複雜,表達的內
容就越加豐富,翻譯起來也就感到困難。
• 由於句子結構的複雜性、內容的豐富性,成份與
成份之間,分句與分句之間在意義上的內在聯繫
(主,次,緊,鬆,強,弱)以及中文的表達習
慣,對一個長句的處理往往需要同時採用幾種不
同的處理方式
• 即對一個長句的各個不同部份,分別採用分譯,
合譯,混譯或順序表達,斷句表達等等方式
321
例句
(例1)このように一枚のウェーハ上に多数のト
ランジスタまたは、ダイオートを作る時、
拡散工程を終わったウェーハの表面は
SiO2で覆われているので、この絶縁層に
電極を取出するころだけ窓をあけて、絶
縁層上に金属を真空蒸着して配線を作
れば、回路になるであろうと言う着想は
自然に生まれて来そうに思われる。
322
例句解答
(答1)這樣一來,就會很自然地產生一種想
法,在一片晶圓上製作許多電晶體或
二極體時,擴散過程結束後,晶圓表
面會被一層SiO2所覆蓋,如在此絕緣
層要引出電極的部位上開一個窗孔,
並用真空蒸發法在絕緣層上蒸發金
屬,以形成佈線,這就製成了電路。
323
例句
(例2)兵士たちは、敵捕虜や非戦闘員に対して
しばしば残忍な加害者としての姿を示す
が、他方大本営ないし上級指揮官の無
謀な作戦計画のため悲惨な死地のかり
出されて死んでいくという被害者としての
側面がより広範に見られるのである。
324
例句解答
(答2)對於敵軍俘虜或非戰鬥人員而言,士
兵雖然經常是兇殘的加害者,但更能
看到士兵身為被害者的另一面。他們
會因為大本營或上級指揮官魯莽的戰
略而白白送死。
325
例句
(例3)日清、日露、日独三戦争では外国の領土
で戦闘が行われたために、出征軍人軍
属以外の国民は戦争がどんなものであ
るかを目撃しないですんだのであるが、
過去の戦争とは比較ならぬ破壊力をもつ
兵器の出現したこの戦争で、日本人は初
めて本土内の戦場化という体験を味わう
破目となった。
326
例句解答
(答3)在甲午、日俄、日德三場戰爭中,都
在外國的領土作戰,因此除了上陣士
兵的家屬以外,人民並沒有親眼看見
戰爭的情況。但這場戰爭出現了前所
未有的強大武器,日本人在這之中首
次體驗到國土化為戰場的結果。
327
參考文獻
• 主要參考書籍:
– 日漢翻譯藝術 陸松齡著 台灣商務印書館
– 日文翻譯進階技法 龐春蘭著 三思堂
– 日漢翻譯技巧
靖立青著 鴻儒堂出版社
328
ダウンロード

科技翻譯(日譯中) - 輔仁大學學術資源網