平 成 27 年 9 月 15 日
相模原市発表資料
市立田名小学校では、不審者が学校に侵入した際、教職員が児童の安全を
確保できるようにすること、児童が自分の安全を守るための行動を身に付け
ることをねらいとして、相模原警察署の協力のもと、臨場感を持った訓練を
行います。
この訓練を生かし、一層児童の安全が確保できる体制づくりを進めていき
ます。
日時:平成27年9月18日(金)午前9時40分∼10時25分
内容:授業中、不審者に扮した警察官が校舎に侵入し、その際の第一発見者
(担任)の対応、職員室への連絡方法、児童を守るための対応等につい
て実地訓練を行います。訓練後には、相模原警察署の方から講評及び講
話(子どもの連れ去り事故防止等)を行っていただきます。
訓練においては、第一発見者(担任)から不審者侵入の第
一報を受けた職員室の職員が実際に110番通報をします。
通報を受けた相模原警察署の警察官がパトカー4台に乗
車して学校へ急行するほか、多数の警察官が参加し児童の安
全を見守る本格的な訓練になる予定です。
連絡先
田名小学校
電話 042-762-0170
担当
平野
ダウンロード

もしもの時に備えて 不審者侵入対応訓練(PDF形式 258.2KB)