身体障害者用の駐車スペースを必要と
している学生がいます!
障害学生支援室・学生部学生生活課
車いすを使用する学生の場合、
ドアを全開にして車いすを近づけ
車に乗り移ります。
そのため、幅の広い駐車
スペースが必要です!
*長距離の歩行に不自由がある学生もこのスペース
を利用します.
しかし
「違反駐車が多く駐車スペースが利用できない!」
との声が多くあります。
例えば第2エリア身体障害者用駐車スペースの平日夜間の違反駐車状況を調べると・・・
(障害学生支援室調べ)
○ 身体障害者用の駐車スペースを必要とする学生の多くは、駐車ができない
と大学にアクセスできず、授業や研究会に参加することができません。
○身体障害者用の駐車スペースは、夜間や休日を問わず、申請している学生
のみ利用可能です。違反駐車が続く場合取り締まりの強化を検討します。
身体障害者用の駐車スペースを必要としている学生が
不自由なく利用できるようにご協力お願いいたします
ダウンロード

駐車違反ポスター(PDF)