IBM Power Systems
IBM i と他システムのデータ交換手法
カテゴリ
手法・機能
接続可能な外部
システムの例
機能を提供するIBM i 側
コンポーネント
他システムと交換できるIBM i 資
源
データ
FTP
FTPサーバー・FTPクライアントとして他システムとデータ
交換を行う
FTPクライアント
/FTPサーバー
IBM i OS FTP機能
データベース(DB2 for i) テーブ
ル、ビューのデータ
データ
MQ
MQで他システムとメッセージ交換を行う。IBM i 上のMQ
アプリケーションがデータを読書きする
MQ
IBM i 上のMQ
IBM i 上のMQアプリケーションが
操作するDB2 for i のデータ等
データ
ODBC
OLE DB
ODBC接続のDBサーバーとして.NET, VB, VBA等のアプ
リケーションから接続
ODBCを使用する
アプリケーション
DB2 for i
データベース(DB2 for i) テーブ
ル、ビューのデータ
データ
JDBC
JDBC接続のDBサーバーとしてJavaアプリケーションや
WAS(APサーバー)上のアプリケーション等から接続
JDBCを使用するア
プリケーション
DB2 for i
データベース(DB2 for i) テーブ
ル、ビューのデータ
データ
DBインポート
/エクスポート
DB2 for iのテーブルと外部のCSV, テキスト形式等の
データとの間でエクスポート/インポートする
テキストファイル、
CSVファイル等
IBM i OSコマンド
CPYTOIMPF
CPYFROMIMPF
データベース(DB2 for i) テーブ
ル、ビューのデータ
データ
データ転送
Windows用エミュレーター付属のデータ転送ツール使用。
DB2 for IテーブルとXLS.CSV, テキスト等のデータ間でエ
クスポート/インポートする
テキストファイル、
CSVファイル, XLS
ファイル等
エミュレーター(PCOMM,
IBM i Access )に付属
データベース(DB2 for i) テーブ
ル、ビューのデータ
ファイルシ
ステム
NFS
Linux Samba
NFSでIBM i の任意のディレクトリー(フォルダー)をリモー
トシステムからマウントする
NFS
Samba
IBM i OS機能
IBM i の任意のディレクトリー
(フォルダー)、ファイル
ファイルシ
ステム
Windowsネッ
トワーク共有
SMBプロトコルを使用しWindowsサーバー、ワークステー
ションからIBM i のフォルダーをネットワーク共有する
Windows サーバー、
Windows 7, XP, 等
IBM i OS機能
IBM i の任意のディレクトリー
(フォルダー)、ファイル
プログラム
RPC
RPCを使用する外部システムとIBM i 上のアプリケーショ
ンプログラムで分散システムを構築する
RPCを利用するク
ライアント等
IBM i OS機能
IBM i 上のユーザー作成アプリ
ケーションプログラム
プログラム
SOAP
IBM i 上のJava, ILE RPG/COBOL等ユーザーアプリ
ケーションをSOAP(Webサービス)経由で呼出
SOAPリクエスター
/ プロバイダー
IBM i OS機能
IBM i 上のJava, ILE
RPG/COBOL等のユーザー作
成プログラムなど
ESB
ESB
SOAP, HTTP, MQ,
SAPアダプター等
ESBに依存
IBM i OS機能
ESB製品提供アダプター
IBM i 上のJava, ILE
RPG/COBOL等のユーザー作
成プログラムなど
1
概要
WebSphere ESBなどESBを用意。ESBに接続可能なア
プリケーション等とIBM i 上のアプリケーション間でプログラ
ム呼び出し、メッセージング、データ交換等を行う
© 2012 IBM Corporation
ダウンロード

表 1.IBM i と他システムのデータ交換手法