静脈認証シリーズ
“日本初”非接触型手のひら静脈認証技術を活用した
出退勤管理システム『きんむ@君』
ご 紹 介
出退勤管理システムきんむ@君
 システムの特長
 “手のひら静脈認証”採用理由
 システムの基本機能
 お問合せ先
2
システムの特長
1.
生体認証による不正打刻防止
“手のひら静脈認証”技術活用で、高い認証精度
2.
ネットワーク対応で複数拠点の勤務状況をリアルタイ
ムに把握
支店、営業所等拠点が複数である場合便利
3.
様々な勤務形態に対応
パートタイマー、アルバイト、3交代勤務等
4.
勤怠情報の自動集計
所定労働時間や残業時間など、正確で迅速な運用が可能
5.
給与システムとの連携
CSV形式の出退勤データにより後方システムへ連携が可
能
3
“手のひら静脈認証”採用理由
1.
体内情報であるため、偽造が困難
他人受入率0.00008%(1千万分の8)以下
2.
外部条件の影響を受けにくい
指紋は表面の磨耗や乾燥など外部影響を受けやすい
3.
非接触のため利用者の抵抗感が少ない
衛生的、自然な操作性
4
システムの基本機能
登 録
・“音声ガイダンス”で簡単登録
打 刻
・出勤/一時退勤/再出勤/退勤の4区分
・打刻する時間に応じ、出勤/退勤を自動切換え
管 理
情 報
就 業
給 与
・労働時間、休日・欠勤、時間外勤務の集計
・所属長の承認・未承認機能(自宅出張、有給等)
・タイムカード形式での表示、出力
・就業日程の指定・管理
・勤務パターンの登録・割り当て・変更
・承認権限者の設定等
・「給与システム」との連携
(給与奉行等CSV形式ファイルの出力)
5
登 録
手のひら撮影
6
打 刻
(1)区分選択画面(4区分)
7
打 刻
(2)手のひら認証
8
打 刻
(3)認証絞り込み
①グループ分け(例:誕生月)
9
打 刻
②グループ分け(例:部門別)
10
管 理
(1)勤務管理メニュー画面
権限別3区分:担当(青)・幹部社員(赤)・人事部門(緑)
11
管 理
(2)個人タイムカード画面
12
管 理
(3)個人タイムカード”修正”画面
13
管 理
(4)個別未承認一覧画面
14
管 理
(5)総労働時間一覧画面
15
管 理
(6)勤務パターン管理画面
16
管 理
(7)勤務パターン細部編集画面
17
管 理
(8)休日/出勤日定義
18
管 理
(9)給与システム連携対象保守
19
FAQ

従業員、パートなど何名くらいまで対応できますか?


何名でも対応可能です
競合事例はありますか?
“手のひら静脈認証”を活用した出退勤管理システムは他に
はありません。


“手のひら静脈認証”と“指紋認証”の違いは?
“手のひら認証”の方が認証精度が高く、非接触のため利用
者の抵抗感も少ない

20
お問合せ先
〔販売元〕
■株式会社 トータルオーエーシステムズ
〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-28-6
℡ 03-3376-1078 E-mail [email protected]
URL http://www.totaloa.co.jp
〔開発元〕
■株式会社 静鉄情報センター
21
ダウンロード

紹介資料はこちらから - 株式会社トータルオーエーシステムズ|TOA