地域のゴミについてPart1
一年
井上 美優
鈴木 千咲
操作
今井 優太
研究の動機
1 地球温暖化の原因の中
で身近な問題
2 神栖市(地域)を
ゴミの落ちていない
きれいな街にしたい
研究のめあて
1 落ちているゴミ
を減らすこと
2 ポイ捨てする人
がいなくなること
研究の方法・内容
研究1 波崎三中周辺の道路や歩道など
に落ちているゴミの量や種類を
調べる
研究2 インターネットや図書からポイ
捨てをなくすための取り組みな
どについて調べる
研究3 自分たちでできる取り組みを考
える
研究1 道路のゴミの量と種類
~波崎三中周辺のゴミ~
(予想)
よく使われる
可燃ごみが
多そう
(結果)
予想通り
可燃ゴミが
多かった
250
200
207
150
100
50
0
83
40
2
2
0
可燃 資源 不燃 粗大 衣類 有害
研究1 道路のゴミの量と種類
~波崎三中周辺のゴミ~
120
109
98
100
80
60
53
40
19
20
0
ー
ビニ
8
ル
紙
缶
ック ボト ル
チ
ト
ス
ペッ
プラ
3
ビン
2
布
研究1 結果
ビニールやペットボトル・缶・紙が多い
→食べ物のビニール
飲み物の缶ペットボトル・・・
どこでも飲食が可能な
ゴミが多い
研究2 ポイ捨てはなぜ起こる?
~ポイ捨てされやすい街~
「ポイ捨てゴミ専門家」天野耕二さん
(立命館大学教
授)
<ポイ捨てされやすい街の弱点>
1 人目につきにくい「死角」が多いこと
2 ゴミを置きやすい「高さ」のものが多いこと
3 人の出入りが少なく「管理されていない場
所」 があること
4 見た目が汚い、サイズが小さい、投入口が
わかりにくいなど、「中途半端なゴミ箱」が
多いこと
※http://www.nhk.or.jp/gokinjo/backnumber/040
506.html
研究2 ポイ捨てをなくすために
~神栖市での取り組み~
・個人のモラルに訴える
動
・清掃活
(8月15日の広報かみすより)
研究2 ポイ捨てをなくすために
~他の地域での取り組み~
• エスプラナードアカサカ
(東京・赤坂)
• 早稲田商店会
(東京・早稲田)
• 大阪大学
(大阪)
事例1 アピール大作戦
(エスプラナードアカサカ)
・ド派手な衣装でのゴミ拾い
→ゴミ拾いをしている姿を見せる
事例2
時間差攻撃
(東京中目黒)
〈方法のポイント〉
• キレイ好きな街を
印象づける
• 管理されていない
場所を無くす
• 放置されている
ゴミを無くす
事例3 思わず空き缶を拾いたくなる
~空き缶回収機~
• エコステーションに
空き缶の回収機を設置
• 商店街のお客さん集め
事例4
魔法のゴミ箱
(大阪大学)
• 〈ゴミ箱のポイント〉
• 投入口が入れやすい
高さにある
• きちんと投入口に入
れるよう誘導する
• 分別が分かりやすい
よう、目立つ単色で
デザインされている
研究3
自分たちで出来る取り組み
• ゴミ箱を市に設置する
そのアイディアを考える
ゴミ箱のアイディア
~ゴミを捨てたくなるゴミ箱~
ゲーム感覚で入れられるゴミ箱
券が出てくるゴミ箱
ほめてくれるゴミ箱
えらい
ね!
すごいね!
ゲームが出来るゴミ箱
ユニークなゴミ箱
からくりゴミ箱
研究のまとめ
〈研究の成果〉
・私たちが考えたことが他の地域で行わ
れていたことが分かった。
〈今後の課題〉
・ゴミ箱アイディアを基に作り、
設置する。
提言
• 神栖市全体で取り組める活動を実施
• 道路にゴミ箱を設置
• ゴミの捨て方のマナーをきちんとする
ダウンロード

地域のゴミについてPart1