宮っ子自転車おかたづけ大作戦
~宇都宮市における駐輪政策~
宇都宮大学 中村行政学研究室
まちづくり提案Aチーム
上田紗織 大嶺さなえ 金田朋子 倉島智代
1.問題意識
• 中心市街地には、路上駐輪が多い。
歩行者の通行の妨げとなり危険!!
通りの景観を損ねる!!
中心市街地の駐輪マナーは
どうなっているのだろうか!?
2.現状分析
規制区域
規制区域
①中央小北駐輪場
①中央小北駐輪場
②中央一丁目駐輪場
②中央一丁目駐輪場
③東武東駐輪場
③東武東駐輪場
禁止区域
禁止区域
①
①
②
②
③
③
市営駐輪場
現状分析
市営駐輪場の収容台数に対する利用率(%)
駐輪場
中央1丁目
(400台)
中央小北
(386台)
東武駅東
(1080台)
平成5年度
61.1
37.7
64.3
平成8年度
32.6
37.1
平成11年度
20.0
平成14年度
平成17年度
(収容台
JR東口
(2290台)
JR西口
(2984台)
65.5
76.5
94.5
29.2
71.0
73.2
94.6
13.9
20.5
69.0
83.3
92.2
8.1
10.7
62.2
90.2
90.6
数)
年度
現状分析
フィールドワーク
市営駐輪場が
近くにあるが、
路上駐輪が多い。
市営駐輪場の
利用状況も悪い。
オリオン通り内
地図が小さくてわかりづらい
放置禁止区域を示す看板
市営駐輪場の場所を示す看板
看板のまわりに自転車が
停めてあり、
意味をなしていない
現状分析
アンケート
中心市街地への交通手段
徒歩
10%
その他
3%
オリオン通りでの駐輪場所
その他
1%
自動車
11%
駐輪場
30%
バス
16%
自転車
60%
路上
69%
市営駐輪場の利用状況
ある
15%
市営駐輪場を利用しない理由
お金がかか
るから
9%
その他
6%
面倒だから
7%
ない
85%
知らないから
78%
市営駐輪場の認知度を上げることが重要!!
現状分析
宇都宮市の取り組み
一時駐輪指定区間
フラワーポット
そのほかに・・・
・シルバー人材派遣
・高校生の取り組み 「交通マナーを考える会」
現状分析
他市の取り組み
①広島県広島市
買い物駐輪券
買い物駐輪券を参加店舗に提示すると、
買い物代金から駐輪場利用料100円が値引きされる
②大阪府大阪市
仮設駐輪場の設置
小学校などを利用し、仮設駐輪場を設置し、同時に自転車利用者に
ボランティアの人々が駐輪場利用の呼びかけや誘導を実施
③東京都千代田区
フラワーポット設置
放置自転車対策の一環として、人々のモラルに訴え、
歩道のガードレール下にフラワーポットを設置
3.提 案
1)オリオン通りの整備
オリオン通りの対策施行後のイメージ図
オリオン通り
ベンチ
ベンチ
1メートルほどのスペース
フラワーポット
2)看板の整備
・簡潔で大きく見やすいものにする
・より多くの人が目にする場所に設置
効果
・禁止区域への駐輪を抑止する
・適切な場所への駐輪を促す
3)宮っ子買い物駐輪券の発布
・「宮っ子買い物駐輪券」と命名
・加盟店舗で100円オフ
効果
・市営駐輪場の利用率向上
・商店街の活性化
宮っ子買い物駐輪券
この券を提示すると、
合計金額から100円OFF!!
100円OFF
当日のみ有効
00/00/00
加盟店舗は裏に記載
00/00/00
4)キャンペーン活動の実施
・チラシ配布、呼びかけ
・買い物駐輪券の発布のPR
効果
・市営駐輪場への駐輪を促す
・買い物駐輪券の普及
4.提案を受けての課題
• 宮っ子買い物駐輪券のお金の負担
• ベンチの利用者層の問題
• 商店街の意識の向上と協力
ダウンロード

パワーポイント(Power Point 7.23MB)