平成23年度
新通小学校 学校説明会
今年度
ここに力を入れていきます
元気いっぱいの1年生47人の入学

児童総数 283名
思いを
声と体で
伝え合う子
「ノート賞」をもらった子のノート
平成22年度 学校評価より(1)
授業中は、自分の考えをうまく先生や友達に伝えられましたか
A
26.7
H21後期
44.7
25.1
H22前期
H22後期
0%
28.0
44.5
20%
40%
C
24.5
41.2
23.1
B
29.5
60%
80%
A よくあてはまる
B あてはまる
C あまりあてはまらない D まったくあてはまらない
D
無答
0.7
3.3
4.7 1.1
2.8 0.0
100%
平成22年度 学校評価より(2)
友だちを傷つけるような言葉づかいをしないようにしている
A
H21後期
36.9
H22 前期
38.7
0%
10%
C
42.9
D
17.5
49.1
29.5
H22 後期
B
30%
40%
50%
60%
0.8
2.0
10.8 0.70.7
53.4
20%
無答
70%
80%
13.9
2.5 0.7
90%
100%
正しい言葉遣いを身につけさせることができた
A H21後期
16.7
H22前期
72.2
11.1
H22前期
10%
61.1
47.4
20%
C
11.1
27.8
15.8
0%
B
30%
40%
60%
70%
0.0
0.0
36.8
50%
D
80%
0.0
90%
100%
思いを
声と体で
伝え合う子
具体的なねらい
・考えや思いが
・思いやりの心を
書ける子
声や体で表せる子
・自分のがんばりや
じまんを自覚し、言える子
平成23年度 学校での取り組み
学習面
①書くことを大切にし、授業の中に書く時間を設
定します。書いたことは言いたくなるような伝
え合いの時間を作ります。
②ノートを学びの財産にできるよう、ノート指導
に力を入れます。→ノート賞
③月曜日の朝スキルを「音読と作文タイム」と
してトレーニングの時間とします。
学習面
④今までの金曜日の放課後を使っての計算ス
キルを金曜日の朝に移し、放課後を個別指
導時間に確保します。
⑤全校一斉のモーニングイングリッシュを月1回
火曜日の朝に位置づけ、コミュニケーション能
力の育成につなげます。
⑥校内到達度テストを年3回とし、家庭学習強
化週間とタイアップします。
⑦音楽集会などを活用し、音読と歌声自慢を
伸ばします。
生活面
①3つの「あ」の内、他者と関わることの多いあ
いさつとあとかたづけに重点をかけた指導を
します。(歩き方は梅雨シーズンに徹底しま
す)→日新賞
②朝運動を奨励し、活力ある子どもを育てます。
(そのために、朝の登校時刻や各種検診に
よる治療率へのご協力をお願いします)
生活面
③道徳授業を充実させます。
→・きれいな言葉遣いを指導
・共通資料をもとに、全校一斉道徳の実施
・スクールカウンセラーや
地域の人材を活用した授業の実施
・家庭道徳の日を通して家庭の協力を得る
④ペア活動、全校集会や全校遊びを通して、
異年齢間の交流を図ります。
⑤必読図書の読破率を上げるとともに、
読書量を増やします。→読書賞
平成23年度も
よろしくお願いします
ダウンロード

平成23年度 学校説明(4652544Byte)