◇◇◇ <りそな外為 Web サービス> リニューアルのお知らせ ◇◇◇
2015 年 11 月
お客さま各位
埼玉りそな銀行
平素埼玉りそな銀行をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
さて、埼玉りそな銀行では 2015 年 11 月 16 日より、<りそな外為 Web サービス>を全面リニューアルい
たします。新しい「りそな外為 Web サービス」では、画面デザインの一新やセキュリティの強化など、よ
り快適に、より安全にご利用いただけるよう改善を図ります。
なお、リニューアルにあたりお手数ではありますが、お客さまに「事前準備」および「移行作業」をしていた
だく事項がございますので、必ず5ページ目までご一読いただきますようお願いいたします。
今後とも、より一層のサービス向上に努めて参りますので、引続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
リニューアル日時
2015 年 11 月 16 日(月) 午前 8 時
お客さまの事前準備について
4ページの<事前準備のお願い>をご覧ください。
2015 年 11 月 13日(金)午後 9 時までにご準備ください。
5ページの<移行作業のお願い>をご覧ください。
2015 年 11 月16日(月)のリニューアル以降の最初にご利用
の際作業をお願いいたします。
以下にお問い合わせください。
お客さまの移行作業について
外為 Web サービスに関する
お問い合わせについて
外為 Web サービス テレホンセンター
フリーダイヤル : 0120-75-7128
受付時間: 平日 9:00~17:00
土日、祝日、振替休日、12/31~1/3、5/3~5/5 を除く
050 からはじまるIP電話からは、回線の種類によりつながらない場合がご
確認用パスワードに関する
お問い合わせについて
ざいます。
以下にお問い合わせください。
ビジネスヘルプデスク
フリーダイヤル : 0120-37-5062
受付時間: 平日
7:00~23:55
土・日・祝 9:00~17:00
1/1~1/3、5/3~5/5 を除く
050 からはじまるIP電話からは、回線の種類によりつながらない場合がご
ざいます。
以 上
リニューアルのポイント
セキュリティの強化
権限を保有するユーザによる「履歴情報(操作履歴・操作情報等)
」の照会が可能となりますので、操作者情報のチェックや
不正アクセスの防止に役立てることができます。
サービス提供時間の拡大
サービス提供時間が、平日 8:00~21:00 から平日 8:00~23:00 に拡大します。
8:00
リニューアル 前
21:00
サービス提供時間 (8:00~21:00)
23:00
8:00
リニューアル 後
サービス提供時間 (8:00~23:00)
画面デザイン・構成の一新
■ 操作性の向上をはかるため、トップ画面に業務ごとの作成中お取引などの件数が一目でわかるよう表示し、そこか
ら各種一覧画面へ直接遷移することが可能になります。 ・・・<ご参照>添付資料2ページ「外為トップ画面」
■ 画面上部の業務ごとのメニュータブをわかりやすく配置し、ご利用になる業務のメニュー画面に素早く遷移するこ
とが可能になります。
・・・<ご参照>添付資料2~3ページ「業務画面デザイン」
■ 入力ミスや誤操作の防止を目的とし、確認画面および完了画面を設けます。
上記のほかにも、お客さまの利便性向上を目的とした画面デザインの改善をおこないます。
機能の充実
■「承認パターン」の設定
「承認パターン」を、業務ごとにご指定いただけるようになります。
「シングル承認」
、
「ダブル承認」の場合は指定した承認者による承認が必要となります。
・承認なし
・シングル承認(1 人の承認者の承認を必要とします)
・ダブル承認(2 人の承認者の承認を必要とします)
・・・<ご参照>添付資料4ページ「取引操作の概要」
■「確認用パスワード」の利用
取引承認時等に「確認用パスワード」の入力を必須とすることで内部統制を強化します。
「確認用パスワード」は、ログイン ID とは別に、取引承認時等に必要となるパスワードで、
「りそなビジネスダ
イレクト」の「確認用パスワード」と同一です。
・・・<ご参照>添付資料4ページ「取引操作の概要」
2
■
■
■
■
■
全銀形式のファイルアップロードにより、複数のお取引をまとめて依頼することが可能になります。
一括承認が可能になります。
(最大 50 件まで)
依頼データ作成者が、お客さま社内で、承認依頼した取引の引戻し(取下げ)が可能になります。
外国送金(仕向送金)では当社の SWIFT 発信内容を印刷することが可能になります。
ステータスの新設や名称変更により、取引の状態がよりわかりやすくなります。
・・・<ご参照>添付資料5ページ「ステータスの新設・名称変更」
■
■
■
■
当社でのお取引結果を全銀形式ファイルにダウンロードすることが可能になります。
過去の取引を再利用(コピー)して新たな取引を作成することが可能になります。
一時保存可能な件数が1件から 25 件に増えます。
人民元建仕向送金の当日受付時間が、前営業日の 20:59 から当日の 11:00 に変更になります。
操作上の主な変更点
■ 輸入信用状条件変更の依頼は、「輸入信用状条件変更依頼」画面を開いたのち、対象の信用状を直接指定していま
すが、リニューアル後は、
「輸入信用状条件変更 》開設済一覧」画面より、対象の信用状を選択したのち、
「輸入信
用状条件変更 》依頼」画面に遷移するよう、変更します。
■ 一時保存データは、「依頼」画面から直接読込んでいますが、リニューアル後は、「作成中取引一覧」画面より、対
象の一時保存データを選択したのち「修正」画面に遷移するよう、変更します。
■ テンプレートデータは「依頼」画面より入力中の取引内容を保存していますが、リニューアル後は、「依頼結果」
画面より依頼時の取引内容を保存するよう、変更します。
また、依頼結果画面以外にも、テンプレートの管理機能から、新規テンプレートの登録ができるようになります。
■ 承認前の取引や、差戻しされた取引を修正・削除する場合は、「照会一覧」や「受付一覧」画面より、対象の取引
を選択し、修正・削除していますが、リニューアル後は「作成中取引一覧」画面より、対象取引を選択したのち、
「作成中取引詳細」画面に遷移し、修正・削除するよう、変更します。
なお、リニューアル後は、承認前の取引を修正する場合は、承認依頼した取引の引戻し(取下げ)を行ったうえで
依頼者自身が修正する必要があります(承認者による修正はできなくなります)
3
< 事前準備のお願い >
2015 年 11 月 13 日 午後9時 までにご準備ください
PDF ファイルご利用の準備
リニューアル後は、各種帳票を PDF 形式の帳票として出力し、印刷・保存することが可能になります。
ご利用には Adobe Reader が必要となりますので、あらかじめインストールしていただきますよう、お願い
申しあげます。 なお、すでにインストール済みのお客さまは改めてインストールしていただく必要はござい
ません。
【重要】
「確認用パスワード」をご確認ください
リニューアル後、取引承認の操作時等(注)に「確認用パスワード」の入力が必須になります。
「確認用パスワード」は【りそなビジネスダイレクト】でご利用の「確認用パスワード」と同一です。以下の
方は、今後「確認用パスワード」の入力が必要となりますので、現在設定されている「確認用パスワード」を
事前にご確認ください。
・・・<ご参照>添付資料4ページ「操作の概要」
①<外為Webサービス>で「承認」をされる「マスターユーザ」「管理者ユーザ」の方
②現在【ビジネスダイレクト】で承認権限があり、かつ<外為Webサービス>でも承認権限(受付権限)
がある「一般ユーザ」の方(※1)
③今後、承認パターンを「承認なし」とし、取引依頼される方(※1)
(※1)現在、国内版【りそなビジネスダイレクト】で承認権限がなく、<りそな外為Webサービス>
で承認権限を持たれる方は、リニューアル後に「確認用パスワード」を設定する画面が表示されますの
で、事前の確認は不要です。
※「確認用パスワード」を失念された場合
・「マスターユーザ」または「管理者ユーザ」の方に、【りそなビジネスダイクト】上で、パスワードの再設定
をしていただく必要があります。(りそなビジネスダイレクトご利用ガイドP133ご参照)
・ただし、「マスターユーザ」およびすべての「管理者ユーザ」が確認用パスワードを失念している場合、お客
さま社内での再設定ができませんので、お取引店にて「りそなビジネスダイレクト」パスワード初期化依頼書
のご提出が必要となります。
・本件に関するお問い合わせは、お取引店または「ビジネスヘルプデスク(0120-37-5062)」までお問い合わ
せ下さい。
(注)
「確認用パスワード」は取引承認のほか、
「承認パターン」を「承認なし」と設定された企業さまの場合
は、依頼データ作成者がデータ作成の最後に「確認用パスワード」の入力が必要となります。
「一時保存中」の取引が引き継がれません
2015 年 11 月 16 日のリニューアル時は、
「一時保存中」に保存されている取引が引き継がれません。11 月
13 日 時点で、必要な一時保存中のものがないかご確認ください。
4
< 移行作業のお願い >
2015 年 11 月 16日 午前8時以降、最初にご利用の際お願いいたします
【重要】
「承認パターン」の設定をお願いします
2015 年 11 月 16 日のリニューアル時は、自動的に「シングル承認(1名の承認操作が必要)
」に移行させて
いただきます。
必要に応じ、お客さまの社内方針に合わせ、
「承認なし」
・
「シングル承認」
・
「ダブル承認」を取引の種類ごと
に設定してください。操作は「外為トップ」画面で「外為管理」をクリックし、
「企業情報(承認パターン)
の照会・変更」を選択し行ってください。
なお、リニューアル前の各利用者(ユーザ)の「利用者権限」は、リニューアル後も「外為取引権限」として
引き継がれます。
お問い合わせは
< 外為 Web サービス テレホンセンター >
フリーダイヤル :0120-75-7128
( 受付時間: 平日 9:00~17:00 )
土日、祝日、振替休日、12/31~1/3、5/3~5/5 を除く
050 からはじまるIP電話からは、回線の種類によりつながらない場合がございます。
5
<りそな外為 Web サービス> リニューアルのお知らせ
添 付 資 料
リニューアル日: 2015 年11月16日
お問い合わせは
< 外為 Web サービス テレホンセンター >
フリーダイヤル :0120-75-7128
( 受付時間: 平日 9:00~17:00 )
土日、祝日、振替休日、12/31~1/3、5/3~5/5 を除く
050 からはじまるIP電話からは、回線の種類によりつながらない場合がございます。
1
外為トップ画面
過去3回の外為 Web サービスご利用開始日
時を表示します。
当社からのお知らせを掲載します。
ご自身が作成途中のお取引状況やその件数
が一目でわかるようになります。
「一覧表示」ボタン押下で、作成中取引の
一覧に直接遷移します。
ご自身が承認者に指定されたお取引の状況
やその件数が一目でわかるようになります。
「一覧表示」ボタン押下で、承認待ちお取
引の一覧に直接遷移します。
承認待ちお取引の一覧では、期限間近、
期限切れの取引が一目でわかるように
なります。
業務画面デザイン
1.業務ごとのメニューに変更
業務ごとのメニューに変更します。
操作の進捗状況が表示されます。
操作方法や入力内容などに関するヘルプが
表示されます。
各画面の操作に関する説明や、注意事項を
表示します。
エラーや警告をわかりやすく表示します。
2
2.業務ごとのメニュー画面の内容(仕向送金の例)
業務ごとに目的別のメニューを表示し
ます。
3.一覧画面の改善
一覧の並び順を変更することができます。
目的のページへ直接遷移できます。
画面表示されている一覧を全てチェック/
チェック解除することができます。
3
取引操作の概要
<承認パターン>
承認パターンは、外国送金等取引の種類ごとに次の3パターンを選択し設定いただけます。
・承認なし
・シングル承認(1 人の承認者の承認を必要とします)
・ダブル承認(2 人の承認者の承認を必要とします)
<確認用パスワード>
確認用パスワードは、
「★印の操作」時に入力が必要です。
ン」により操作の流れは異なりますのでご注意ください。
承認パターン
お客さま
承認なし
依頼データ作成者
★依頼データ作成
シングル承認
ダブル承認
依頼データ作成者
依頼データ作成者
依頼データ作成
引戻し
承認者
★承 認
一次承認者
★一次承認
最終承認者
★最終承認
差戻し
埼玉りそな銀行への申込完了
返却
埼玉りそな
銀行
勘定処理
(*1)承認パターンについては XX をご参照
4
ステータスの新設・名称変更
ステータス
取引の状態
リニューアル前
リニューアル後
入力中
承認待ち
-(新設)
一次承認待ち
お客さま社内で、一次承認待ちとなっている状態
-(新設)
最終承認待ち
お客さま社内で、最終承認待ちとなっている状態
差戻し
差戻済み
お客さま社内で、承認者が差戻しを行った状態
-(新設)
引戻済み
お客さま社内で、依頼者自身が引戻し(取下げ)を行った状態
返却
返却済み
お取扱不可となり、当社からお客さまに取引の返却(差戻し)を行った状態
受付中
申込済み
当社へのお申込みが完了した状態
受付済
受付中
処理済
処理済み
お客さま社内で、承認待ちとなっている状態
当社でお取引を受け付けた状態
当社での処理が完了した状態
5
ダウンロード

<りそな外為 Web サービス> リニューアルのお知らせ