AVID
マイクロチップ
(株)共立商会
マイクロチップによる個体識別について
動物の個体識別は「動物の愛護及び管理
に関する法律(以下、動愛法。)」において、
飼育者の責任とされており、マイクロチッ
プは動物の個体識別のための電子標識
器具であり、今後動物愛護思想のもとに
広く一般に普及していくものである。
個体識別の有用性
1.動愛法に規定されている飼い主責任を明確化
2.逸走・迷子動物の発見と殺処分の防止効果
3.災害時における動物救護活動の円滑化
4.動物遺棄の抑止効果
5.将来展望としての動物医療保険への活用
AIPOについて
AIPO(アイポ)は動物ID普及推進会議
(Animal ID Promotion Organizat
ion)の略称で、チップによる動物個体識
別の普及推進を図り、データの管理を
行なうために、設置された組織である。
AIPOの構成団体
(1)全国動物愛護推進協議会
(財)日本動物愛護協会
(社)日本動物福祉会
(社)日本愛玩動物協会
(社)日本動物保護管理協会
(2)(社)日本獣医師会
データ登録と照会
データ登録申込用紙の記入例に従って記入します。
(獣医師) 専用封筒にAIPO送付用用紙を入れ、
投函。また郵便局にて郵便振替用紙を使い、
1,000円を振り込みます。(飼い主)
データの照会は
AIPO・・・℡ 03(3475)1695
Fax03(3475)1697
サイト・・・URL:http://www.aipo.jp/ (24時間対応)
(アクセスのために獣医師登録番号及び生年月日
が必要)
マイクロチップ種類
①AVIDマイクロチップII(アビット社;アメリカ)
輸入・販売:共立商会
②アイディール(データマース;スイス)
輸入:富士平工業、販売:共立製薬
③AGEトロンIDー162(トローバン社;アメリカ)
輸入・販売:サージミヤワキ
①②③ともISO規格・AIPO限定
ISO規格

ISOは国際標準化機構(International
Organization For Standardization)の略。

ISOではマイクロチップの「コード体系に関
する規格」と「通信方式(電波の周波数等)
の規格を取り決めている。
データーコードの規格:ISO 11784
通信方式の規格:ISO 11785
ISO11784 コード体系

ISO11784は数字15桁で、下記のようなコード体
系になっています。
国コード
国ごとのコード体系
国コード (3桁)
日本:392
動物コード(2桁)
ペット:14
ディーラー
コード(2桁)
個体識別
コード(8桁)
共立商会
(AVID)
392
14
10
個体識別
コード(8桁)
富士平工業
392
14
30
個体識別
コード(8桁)
サージ
ミヤワキ
968
(メーカーコード
使用)
個体識別コード12桁
AVIDマイクロチップIIの特徴
安全性が高い
生物適合ガラスの中に封入されているた
め、生体内での拒否反応がありません。
 移動防止処置
生体内での移動防止のため、
パリレンCという高分子が
コーティングしてあります。

注入部位
注入部位は動物の背側頚部(正中線より
やや左側)の皮下深部である。僧帽筋の
上にのせるように。
AVIDマイクロチップインジェクターII
注入方法1

注入前に個体識別番号を読み取る
マイクロチップ注入前にはリーダーでマイク
ロチップの個体識別番号が添付のシール
の番号と一致していることを確認する。
注入方法2

正しい位置に注入
注入の際は麻酔なし、局部麻酔、全身麻酔
は様々。注入した針先は「かき回さず」、
チップを針から押し出す時は、動物が動か
ないように注意する。また注入後は、部位を
指で押さえ、圧迫止血か外科用アロンアル
ファで処置することが望ましい。
注入方法3
 注入後に個体識別番号を読み取る
注入後にも、個体識別番号を読み
取って注入状況を確認する。

チップ注入の前後には、必ずデータを読み取っ
て注入の状況を確認する必要がある。
注入方法4

注入後は注入部位を揉むことなく、刺激せ
ずその日は安静に過ごすことを守っていた
だくように薦めています。また散歩について
もお控えいただくようにしています。
痛みと副作用
通常の皮下注射に比べると、やや針が太
いですが、一瞬で注入できるので動物に
過度の苦痛を与えることは少ないとされて
います。また材質は生体適合ガラスを使
用しているため、注入による副作用はほと
んど認められません
リーダー種類
商品名
AVIDミニトラッカーⅡ
AVID棒状リーダー
AVIDパワートラッカーⅥ
ミニマックスⅡ
アイマックス
マルチリーダー
ポケットリーダー
ライフチップリーダー
会社名
アビット社
アビット社
アビット社
データマース社
データマース社
データマース社
トローバン社
デストロン社
AVID社製品
(税なし)
商品名
AVIDマイクロチップインジェクターⅡ
AVIDミニトラッカーII
AVID棒状トラッカー
AVIDパワートラッカー
互換性
1、AVIDミニトラッカーII・・・ISO規格、FECAVA
(ヨーロッパ伴侶動物獣医師連合)規格、AVID米
国規格読み取り
2、AVID棒状トラッカー・・・ISO規格、FECAVA規
格、AVID米国仕様規格読み取り〈対象:危険動
物、魚〉
3、AVIDパワートラッカーⅥ・・・ISO規格、FECAVA
規格、TROVAN社オリジナル規格、AVID米国仕
様規格読み取り・コンピュター(WINDOWS)と接
続可
ダウンロード

マイクロチップの資料(Microsoft PowerPoint形式ファイル())