ジップの法則
探検隊
隊員 和田 洋
守野 大輔
村田 俊介
宮本 治郎
ジップの法則
k 番目に大きい要素が全
体に占める割合の 1 / k に比例
 サイズが
 これはベキ乗法則なので、一般的に
両対数グラフを使用
Zipf の法則
f (k ) ~ k
1
f(k)
k
英単語の使用頻度
缶コーヒーのシェアと自動販売機数(日本)
Share [%], Vending Machines /10
4
100
Canned Coffee
8
7
6
5
No. of
Vending Machines
缶コーヒーの売り上げは
自動販売機数に比例。
4
3
コカコーラ
よく見かける方が売れる。
slope=-1
2
サントリー
Share
10
8
7
6
ダイドードリンコ
アサヒ飲料
5
1
キリン
ビバリッジ
2x10
0
Rank
3
4
5
販売量に比例して
販売量が拡大する
(正のフィードバック)
例 ネット利用者数の多い国
アメリカ
中国
日本
イギリス
ドイツ
インド
韓国
イタリア
185,000
94,000
64,160
37,600
35,200
35,000
31,580
28,870
利用者数
1
2
3
4
5
6
7
8
2
10
8
8
6
4
2
傾き=-1
2
3
1
4
5
6
7
8 9
10
順位
ジップの法則がなぜ成立するのかが
わかるもの(左)とわからないもの(右)
日本の神社数
β=1
オンライン・ゲームの
アクセス数
β=0.44
関取の出身国 β=1.38
CD売り上げ(週間)
β
=1 (2005年7月)
人気blogランキング
β
=0.55
世界の湖の面積
β=1.2
国別絶滅危惧種数
β=0.38
日本の湖の面積 β=1
癌になった部位 β=1
(女)1998年
途中経過
 人の行動に関与
 自然環境で適用?
目標
 環境との関連
 利用法
 エネルギー関連
 成立するものとしないものの
規則性
ダウンロード

ジップの法則 探検隊