『稲架(はさ)に登って赤とんぼと話してみよう』
~稲刈り・稲架掛け体験~
河和田の山里で、昔ながらの天日干し米が復活しました。
稲刈りと稲架掛け体験を通じて、天日干し米のおいしさを地域の団体と楽しく学びます。
日時 9月16日(日) 午前9:00~13:00
●場所 中山間交流会館(鯖江市尾花町第12号25番地の2)
●
●定員 20人(定員になり次第締切。)
●内容 山里のスーパーおんちゃんと一緒に手で刈り取りし、稲架掛けを体験します。
昼食は昔ながらのお釜で炊いたごはんが食べられます。
●特典①地域食材のお土産
②参加者に自分たちで刈り取った天日干し米を特別価格で予約販売します。
●参加費 大人1000円 小人(小学生以下)500円 ・・保険料込・・
●申込方法 電話にてお申込みください。(住所・氏名・電話番号・参加人数等)
●主催 河和田東部美しい山里の会
【お申込・お問合先】
鯖江市特産づくり応援室 ℡:53-2232 Mail:[email protected]
ダウンロード

稲刈りと稲架掛け体験を通じて、天日干し米のおいしさを地域の