金属ナノ分散液
Metallic Nano Dispersions
弊社では、マイクロ波法で合成された 四国計測工業株式会社製 『金属ナノ分散液』 を取り扱って
おります。 これらの『金属ナノ分散液』は、マイクロ波法の特長である狭い粒度分布を有する金属
ナノ粒子の分散液です。 本シリーズのラインアップをご紹介致します。 カタログ容量以上のパッ
ケージでの供給もご相談を承っておりますので、ぜひお問い合わせください。
本製品は、国立大学法人東京工業大学 和田雄二教授と四国計測工業株式会社との共同研究による
製法(特開2011-12290 / 特開2013-23699)をもとに合成された金属ナノ粒子の分散液です。
これまでのラインアップに加え、『銀ナノ分散液(ヘキサン分散タイプ)』及び『パラジウムナノ分散液』
を新たに販売開始いたしましたので、ご案内致します。
製品名
濃度
分散媒
容量
価格(¥)
製品番号
10%
トリデカン
10g
48,000
49102-10
10%
ヘキサン
10g
48,000
49102-14
金ナノ分散液
1%
ヘキサン
10g
55,000
49102-11
白金ナノ分散液
1%
ヘキサン
10g
60,000
49102-12
パラジウムナノ分散液
1%
ヘキサン
10g
50,000
49102-15
銀ナノ分散液
● 平均粒子径 ⇒ [Ag/Au/Pt] 10nm
前後
10nm前後
特 長
New!
New!
前後
[Pd] 20nm
20nm前後
● 狭い粒度分布!
粒度分布測定
/TEM (代表的な実測データ)
粒度分布測定/
● 銀ナノ分散液 ●
Number (%)
30
20
Ag
Ag
10
0
0.1
10
1
Size (d.nm)
100
20nm
※ 粒度分布はDLS (Dynamic Light Scattering; 動的光散乱法)にて評価しております。
※ ご要望に応じて、DLSによる測定データのご提供も可能です。
※ 参考データであり、保証値ではありません。
【ご使用になる前の注意点①】
分散液の希釈等の濃度調製を行った場合、粒子の沈降を生じる恐れがあり、分散状態の長期安定性については
保証致しかねます。濃度調製を行う際は、ご使用の直前に必要量を調製の上、使い切って頂くことを推奨致します。
粒度分布測定
/TEM (代表的な実測データ)
粒度分布測定/
※ 参考データであり、保証値ではありません。
● 金ナノ分散液 ●
Number (%)
30
20
Au
Au
10
0
0.1
1
10
100
Size (d.nm)
20nm
● 白金ナノ分散液 ●
Number (%)
30
20
Pt
Pt
10
0
0.1
10
1
100
Size (d.nm)
20nm
● パラジウムナノ分散液 ●
Number (%)
30
20
Pd
Pd
10
0
0.1
1
10
Size (d.nm)
100
20nm
金属ナノ粒子の応用事例
金属のナノサイズ化により、融点の著しい低
下や表面プラズモン吸収による金属特有の
色を呈することが知られています。
これらの特徴を活かし、金属ナノ粒子をイン
ク材料として使用するプリンテッドエレクトロ
ニクスや、プラズモン吸収変化を利用したバ
イオセンシングへの応用展開が期待されて
います。
金ナノ粒子のセンシング材料としての応用 (高知大学 渡辺 茂教授 提供)
~標的分子の吸着による 金ナノ粒子の吸収/散乱スペクトル変化 - 模式図~
【水系】白金ナノ分散液
白金ナノ粒子は、燃料電池用ならびに自動車排ガス浄化用の触媒材料などとしての利用展開が期待
されております。 弊社では国立大学法人東北大学 林大和准教授らが見出した製法にもとづき合成した
水系白金ナノ分散液をラインアップしております。
※ 本品は国立大学法人東北大学より 「特許第4872083号」 のライセンスを受けて、四国計測工業株式会社が製造を実施しております。
※ 金属価格の変動により、予告なく価格が変動することがございますのでご了承ください。
● 水­エタノール分散タイプ ●
本分散液は、独自の合成プロセスにより、原料由来の残留物を含まず分散剤を一切使用することなく、
水­エタノール中への分散を実現した製品です。 このため白金ナノ粒子の高活性な機能を発揮できる
ことが期待されます。
分散媒
平均粒子径
濃度
容量
価格(¥)
製品番号
水­エタノール
100nm以下
1%
10g
65,000
49102-13
特 長
● 平均粒子径が
平均粒子径が100nm
100nm以下
100nm以下の白金ナノ粒子!
以下の白金ナノ粒子!
● 金属源由来の残留物なし、分散保護剤フリーを実現!
粒度分布測定
/TEM (代表的な実測データ)
粒度分布測定/
※ 参考データであり、保証値ではありません。
Number(%)
30
20
Pt [水­エタノール分散]
10
0
0.1
1
10
Size(d.nm)
100
1000
20nm
Pt [水­エタノール分散]
【ご使用になる前の注意点②】
水系白金ナノ分散液の『水‐エタノール分散』タイプは分散剤未使用であるため、分散媒の乾固時には表面保護が
なく高活性な白金ナノ粒子が凝集した状態となります。 乾固後の状態への溶媒添加は発火につながる恐れがあり
ますので、お取扱いの際はご留意下さい。
技 術 情 報
本品は、マイクロ波法で金属ナノ粒子を合成しております。マイクロ波
法は、電子レンジの加熱源として知られるマイクロ波を活用して、粒度
分布の狭い金属ナノ粒子を合成することができる製法です。マイクロ波
加熱によって系内を迅速・均一に昇温することで、粒子成長の核となる
クラスターを反応系全体で同時に発生させることが可能であり、粒径の
揃ったナノ粒子を合成することができます。
マイクロ波によるナノ粒子合成装置
【水系】白金ナノ分散液
★ 新製品 ★
● 水分散タイプ ●
この度、水系白金ナノ分散液に新たなラインアップを追加いたしました。 本分散液は 原料由来の残留
物を含まず、水のみを分散媒とする製品です。 *本品は分散保護剤を使用しております。
分散媒
平均粒子径
濃度
容量
価格(¥)
製品番号
水
10nm前後
1%
10g
65,000
49102-16
New!
● 平均粒子径が
平均粒子径が10nm
10nm前後
10nm前後の白金ナノ粒子!
前後の白金ナノ粒子!
特 長
● 金属源由来の残留物なし、分散媒 として水のみを使用! (分散保護剤 使用)
粒度分布測定
/TEM (代表的な実測データ)
粒度分布測定/
※ 参考データであり、保証値ではありません。
Number (%)
30
20
Pt [水分散]
10
0
0.1
1
10
100
Size (d.nm)
20nm
Pt [水分散]
≪ 特注容量での供給について ≫
『金属ナノ分散液』は、カタログ容量を超えるパッケージでの供給など、仕様変更の
対応実績がございます。 ご相談を承っておりますので、ご希望されるお客様は弊社まで
お問い合わせください。
2014.03 rev.4
ダウンロード

金属ナノ分散液