ペンチ
この工具で行う作業
ペンチは銅線や針金を切る・曲げる・
挟む・引っ張る・ねじるなど多くの作業が
できるため電気関係や針金細工、
または板金細工等に使う大変便利な
工具です。
ペンチの使用方法
1.ペンチを使う時は、一方の柄に親指をかけ、人さし指と中指を柄の内側にかけて、
薬指と小指は柄の間に入れて使います。
こうすれば開閉が片手で自由になり、作業が楽にできます。なるべく柄の先の方を
持った方が、強い力が出ます。
2.針金などを切る時は、相当大きな力を加えても耐えられるようになっていますから、
強く押さえることはよいのですが、
こじることは壊れるもとになりますから、こじらないようにして下さい。ペンチでワイ
ヤを切りますと、その切り口は平らにならず、山形になります。
(写真出典:全国作業工具工業組合編「正しい作業工具の使い方」より)
ペンチ
〔使い方〕
ペンチを使う時は、一方の柄に親指をかけ、人差し指
と中指を柄の内側にかけて、薬指と小指は柄の間に
入れて使います。
こうすれば開閉が片手で自由になり、作業が楽に出来
ます。
なるべく柄の先の法を持った方が、強い力が出ます。
針金などを切る時は、相当大きな力を加えても耐えら
れるようになっていますから、強く押さえることはよい
のですが、こじると壊れるもととなりますから、ごじらな
いようにして下さい。
ペンチでワイヤを切りますと、その切り口は平らになら
ず、山形になります。
(図出典:全国作業工具工業組合編「正しい作業工具の使い方」より)
ダウンロード

日常の工具の取扱い-07ペンチ[PPT]