形式:D3-NS1
の設定が必要になります。詳細は取扱説明書をご参照下さい。
テレメータ D3 シリーズ
機器仕様
通信カード
(多重伝送(SIN-NET)用)
主な機能と特長
●ステーションアドレスの設定だけでユニット間の多重伝送が
可能(ソフト不要)
●当社製の分散形多重伝送ユニット(DLA1)と接続、置換え可
能
27.5
130
109
(mm)
形式:D3-NS1-①
価格
基本価格 100,000円
加算価格
100~120V AC電源 +10,000円
200~240V AC電源 +10,000円
24V DC電源 +10,000円
ご注文時指定事項
・形式コード:D3-NS1-①
①は下記よりご選択ください。
(例:D3-NS1-R)
①供給電源
注意事項
D3-NE1、D3-NM1と接続できないため、上位通信およびPC
制御機能はありません。
DLA1(接点のみのユニットは除く)と組合わせる場合、D3CON
http://www.m-system.co.jp/
3max
4min
φ3.2
6max
N:供給電源回路なし
◆交流電源
K3:100~120V AC(許容範囲 85~132V AC、47~66Hz)*
L3:200~240V AC(許容範囲 170~264V AC、47~66Hz)*
◆直流電源
R:24V DC(許容範囲 ±10%、リップル含有率 10%p-p以下)*
*、電源カードと併用する場合は使用できません。
接続方式
・通信部:コネクタ形ユーロ端子台
・内部通信バス:ベース(形式:D3-BS□)に接続
・電源部:ベース(形式:D3-BS□)より供給
またはM3ねじ端子接続(締付トルク0.5N・m)
推奨圧着端子:R1.25-3(日本圧着端子、ニチフ)
(スリーブ付圧着端子使用不可)
(適用圧着端子サイズの図を参照)
・適用電線:0.75~1.25mm2
端子ねじ材質:鉄にニッケルメッキ
アイソレーション:SIN-NET(伝送部)-内部通信バス・内部電源
-供給電源-RUN接点出力-FG・FG1間
ステーション番号設定:00~FF(16進)ロータリースイッチによ
り設定
スロット割付設定:側面のディップスイッチにより設定
RUN表示ランプ:緑色LED、通信正常時緑色点灯
ERR表示ランプ:赤/緑2色LED、通信異常時緑色点灯/点滅
ステーション番号設定重複時赤色点滅(赤色点滅時は電源の
再投入が必要になります。)
RUN接点:RUN表示ランプが緑色点灯時ON(SIN-NET 通信
正常時ON)
RUN接点(LED)の動作
・入力のみの場合
ネットワークにデータを正常に送信するとON(点灯)します。ネッ
トワークが異常になるとOFF(消灯)します。異常後ネットワーク
は、再構築されます。
・出力のみまたは入出力混在の場合
対応する入力ユニットからのデータを正常受信するとON(点灯)
します。対応する入力ユニットからのデータが、途絶えるとOFF
(消灯)します。また、ネットワークが異常になるとOFF(消灯)し
ます。
■RUN接点出力
定格負荷:250V AC 0.5A(cosφ=1)
30V DC 0.5A(抵抗負荷)
最大開閉電圧:250V AC 30V DC
最大開閉電力:250VA AC 150W DC
最小適用負荷:1V DC 1mA
機械的寿命:2000万回(300回/分)
誘導負荷を駆動する場合は接点保護とノイズ消去を行って下さ
い。
■適用圧着端子サイズ (M3ねじ)
D3-NS1仕様書
12max
NS-8709 Rev.3 Page 1/5
形式:D3-NS1
多重伝送部
通信方式:同期式半二重
通信規格:RS-422準拠
伝送速度:125kbps
制御手順:SIN-NETプロトコル
(専用手順でDATAフォーマットはSDLC準拠)
誤り制御方式:CRC
伝送ケーブル:CPEV-0.9φ
接続:コネクタ形ユーロ端子台
電線サイズ1.25mm2以下
伝送距離:1km以下(16局接続時)
3km以下
(A地点3局とB地点3局間の伝送時)
伝送ラインの終端抵抗:内蔵(伝送ラインの末端以外のユニット
では、付属のショートチップを取外して下さい。)
つ伝送します。
例えば、接点入力32点のカードを持つユニット1局とアナログ入
力32点のカードを持つユニット1局が接続されている場合、接
点入力32点とアナログ入力1点を交互に伝送します。したがっ
て、一巡伝送時間は、接点信号伝送時間32回×1.5ms=48ms
とアナログ伝送時間48msの合計96msになります。この方式に
より、変化の早いオンオフ信号の伝送を優先することができます。
設置仕様
消費電力
・交流電源:約20VA
・直流電源:約12W
消費電流(供給電源なし):120mA
出力電流(供給電源あり):20V DC 250mA(連続)
400mA(10分間)
使用温度範囲:-10~+55℃
使用湿度範囲:30~90%RH(結露しないこと)
使用周囲雰囲気:腐食性ガス、ひどい塵埃のないこと
取付:ベース(形式:D3-BS□)に取付
質量:約200g
性能
絶縁抵抗:SIN-NET(伝送部)-内部通信バス・内部電源
-供給電源-RUN接点出力-FG・FG1間
100MΩ以上/500V DC
耐電圧:SIN-NET(伝送部)-内部通信バス・内部電源
-供給電源-RUN接点出力-FG・FG1間
1500V AC 1分間
伝送時間の算出方法
多重伝送ラインにデータを送出するのは、プロセス信号を入力
するカードを持つユニットだけです。下記の各ユニットについて
伝送時間を集計します。
伝送時間(ms)
・接点入力32点用:1.5
・接点入力64点用:3
・接点入出力各16点用:1.5
・アナログ入出力各32点用:48
・アナログ入出力各16点用:24
・アナログ・接点入出力各8点用:12
ただし、アナログカードを持つユニットは同一のユニットのデータ
を連続して送出せずに、自局の伝送の順番が来るたびに1点ず
http://www.m-system.co.jp/
D3-NS1仕様書
NS-8709 Rev.3 Page 2/5
形式:D3-NS1
パネル図
■前面図
■側面図
456
78
23
456
78
901
23
①RUN表示ランプ
SA2
901
SA1
⑤ステーション番号設定
(上位)用ロータリスイッチ
⑥ステーション番号設定
(下位)用ロータリスイッチ
②ERR表示ランプ
③設定用
ジャックコネクタ
⑦各種設定用
ディップスイッチ
SW3
LINE+
LINE−
RT+
RT−
FG1
④コネクタ形
ユーロ端子台
4
3
2
1
ON
4
5
1
2
SW2
8
7
6
5
4
3
2
1
ON
3
SW1
8
7
6
5
4
3
2
1
ON
6
外形寸法図(単位:mm)・端子番号図
130
27.5
109
位置決めガイド
回転軸
5
6
1
2
6.2
6ーM3
端子ねじ
4
http://www.m-system.co.jp/
10
3
端子カバー
D3-NS1仕様書
NS-8709 Rev.3 Page 3/5
形式:D3-NS1
ブロック図・端子接続図
表示
ランプ
シールド付より対線
他のSIN-NET機器へ
終端時短絡※1
RUN接点出力
LINE+
LINE−
RT+
RT−
FG1
絶
回
縁
路
ステーション
番号設定用
ロータリスイッチ
制御
回路
通信
回路
各種設定用
ディップスイッチ
電源
回路
※2
内部通信バス
コ
ネ
ク
タ
内部電源
5
RUN + 1
RUN − 4
供給電源
U
(+) 2
V
(−) 3
※3
電源
回路
FG 6
ステレオジャック
設定用ジャック
※1、より対線の伝送ラインが終端の場合は(=渡り配線がない場合)、
端子RT+、RT−間を付属のショートチップ(または配線)で短絡して下さい。
ユニットが伝送ラインの途中に配線されているときは、端子RT+、RT−間の
ショートチップをはずして下さい。
※2、FG1とFGは内部で接続されていません。ぞれぞれ接地して下さい。
※3、供給電源回路なしのときは付きません。
http://www.m-system.co.jp/
D3-NS1仕様書
NS-8709 Rev.3 Page 4/5
形式:D3-NS1
システム構成例
構成①(構成②と通信)
ベース(形式:D3−BS6)
※1
D3− D3− D3− D3− D3− D3−
DA16□ DA16□ DA16□ DA16□ NS1 PS□
Lot.NO
MODEL
M•RESTER
構成②(構成①と通信)
MADE IN JAPAN N1430B
SA1:0
SA2:0
RS−485/422用避雷器
(形式:MDP−4R)
ベース(形式:D3−BS6)
D3− D3− D3− D3− D3−
DC16□ DC16□ DC16□ DC16□ NS1
D3−
PS□
より対線
Lot.NO
D3−
SV8
※2 ※2
D3− D3− D3− D3−
YV8 DA16□ DC16□ NS1
MODEL
M•RESTER
構成③(構成④と通信)
MADE IN JAPAN N1430B
SA1:0
SA2:0
RS−485/422用避雷器
(形式:MDP−4R)
ベース(形式:D3−BS6)
D3−
PS□
Lot.NO
D3−
SV8
MODEL
M•RESTER
構成④(構成③と通信)
MADE IN JAPAN N1430B
SA1:0
SA2:2
RS−485/422用避雷器
(形式:MDP−4R)
ベース(形式:D3−BS6)
※2 ※2 ※1
D3− D3− D3− D3− D3−
YV8 DA16□ DC16□ NS1 PS□
Lot.NO
M•RESTER
MODEL
MADE IN JAPAN N1430B
SA1:0
SA2:3
RS−485/422用避雷器
(形式:MDP−4R)
※1、RT+、RT−を短絡して下さい。
※2、それぞれCH1∼8のみ使用(8点を超えるチャネルは使用できないため、CH9∼16未使用)。
●記載内容はお断りなしに変更することがありますのでご了承下さい。
●ご注文・ご使用に際しては、弊社ホームページの「ご注文に際して」を必ずご確認下さい。
●本製品を輸出される場合には、外国為替及び外国貿易法の規制をご確認の上、必要な手続きをお取り下さい。
安全保障貿易管理については、弊社ホームページより「輸出(該非判定)」をご覧下さい。
お問合わせ先 ホットライン:0120-18-6321
http://www.m-system.co.jp/
D3-NS1仕様書
NS-8709 Rev.3 Page 5/5
ダウンロード

通信カード(形式:D3-NS1) - M