福岡管区気象台
急な大雨・雷・竜巻
から身を守ろう!
福岡管区気象台
今日の内容

激しい現象をもたらす積乱雲とは?



雷について
竜巻について



過去に発生した被害の例
竜巻の映像を見てみよう
竜巻から身を守る!
まとめ
気象庁マスコット
キャラクター
「はれるん」
1
福岡管区気象台
積乱雲について
2
福岡管区気象台
積乱雲とは?
晴れていたの
に・・
『入道雲』 『かみなり雲』
ともいいますね。
急に大雨が!
3
福岡管区気象台
積乱雲に伴う激しい現象
積乱雲の下では、急な大雨・雷・竜巻が発生し、
大きな被害につながるおそれがあります。
急な大雨
雷
竜巻などの
激しい突風
4
福岡管区気象台
急な大雨について
5
福岡管区気象台
急な大雨(急な増水)で起こる災
害
10分後
川の水位が10分間で1m30cm上
昇
6
福岡管区気象台
雷について
7
福岡管区気象台
雷の被害
死者は毎年出ている
8
福岡管区気象台
落雷での死亡例
例1)2012年8月18日
大阪にライブを見に来ていた北九州市
と行橋市の22歳女性が木の下で雨宿り
をしていた。その木に落雷し、2名死亡。
木の下での雨宿りは絶対しない!!
例2)2014年8月6日
野球の試合中、雨が激しくなり試合
を中断。その後小雨になり晴れ間も見
えたため、再開。突然グランドに雷が
落ち17歳男性がグランドに倒れ死亡。
空の変化に注意し、頑丈な建物など
に避難!!
9
福岡管区気象台
雷が落ちやすい場所は?

雷は、雷雲の位置次第で場所を選
ばずに落ちます。高いものがあると
、それを通って落ちる傾向がありま
す。

グランド、屋外プール、砂浜、海上
などの開けた場所や山頂などの高
いところでは人に落雷しやすくなり
ます。
音羽電機工業(株)
"雷"写真コンテスト提供
雷から身を守るには-安全対策Q&A-(日本大気電気学会)から引用
10
福岡管区気象台
安全な場所は?

鉄筋コンクリートの建物、自動車(オープンカ
ーは×)、バス、列車の中は比較的安全な空
間です。

木造建築の内部も基本的に安全ですが、全
ての電気器具、天井・壁から1m以上離れれ
ばさらに安全です。
雷から身を守るには-安全対策Q&A-(日本大気電気学会)から引用
11
福岡管区気象台
安全な場所に避難できない場合は?

木の下での雨宿りは危険!どうし
ても高い木の下で雨宿りしなけれ
ばならない時は、最低でも木の幹
・枝葉から『2m以上』は離れて
低い姿勢をとる。

開けた場所では、姿勢を低くして
雷が止むのを待ちましょう。(雷
が止んで20分以上経過後安全な場
所へ)
マネキン人形を使った側撃雷の
実験(中央電力研究所提供)
雷から身を守るには-安全対策Q&A-(日本大気電気学会)から引用
12
福岡管区気象台
竜巻について
13
福岡管区気象台
竜巻とは・・・
せきらんうん
たてに細長くのびる
うずまき
あっという間に、
大きな被害
14
福岡管区気象台
竜巻(突風)による
被害
平成18年9月17日
宮崎県延岡市(死者3名)
15
福岡管区気象台
竜巻による被害
平成18年9月宮崎県延岡
平成18年9月宮崎県延岡市
平成18年11月北海道佐呂間町
 木造建物が倒れたり、屋根瓦などがはがされ飛ばされる。
 車がひっくり返ったり、飛ばされることもある。
 色々なものが猛スピードで飛んでくる。
壁を突き抜けたり、窓ガラスを割って建物の中に飛び込む。16
福岡管区気象台
竜巻の映像を見てみよう
愛知県豊橋市で発生した竜巻
消防庁チャレンジ防災48資料より
17
福岡管区気象台
18
福岡管区気象台
竜巻被害の実態について
竜巻被害の発生位置
(1961年~2013年)
日本のどこででも、季節を問わず発生します。
19
福岡管区気象台
竜巻から身を守る!
20
福岡管区気象台
発達した積乱雲が近づくきざしとは・・・
21
福岡管区気象台
学校で竜巻に遭遇したら・・・
竜巻発生
緊急全校放送
竜巻が接近
・窓の鍵をかけ、
カーテンを閉める
・机を竜巻が来る方に
寄せる
・低い姿勢を取り、
鞄などで頭部を守る
※スマホで撮影はしない!
竜巻が遠ざかる
・安全確認
22
福岡管区気象台
頑丈な建物(教室)へ避難
避難体制(安全確保行動)
23
福岡管区気象台
学校以外で竜巻に遭遇したら・・・
24
福岡管区気象台
まとめ
 急な大雨、雷、竜巻などの激しい現象
は発達した積乱雲から発生する。
 屋外では、積乱雲が近づくきざしを感じ
たら、すぐに安全な場所(頑丈な建物な
ど)に移動する。
 雷や竜巻に遭遇した場合は、素早く周
辺の安全な場所に避難する。
25
福岡管区気象台
最後に・・・
•ちょっとした心がけと行動で被害を
防ぐことができます。
•「自分はだいじょうぶ」、「多分だい
じょうぶ」という考えは捨ててください。
•「自分の身は自分で守る!」ことが
大切です。
26
福岡管区気象台
おわり
27
ダウンロード

中学生向け説明資料[pptファイル形式:約7MB]