平成 28 年度公募による新潟市立小・中学校校長選考検査実施要項
新潟市教育委員会
1 目的
新潟市では,社会の変化や児童生徒の多様化などに対応した,地域に根ざした特色ある学
校づくりを推進しています。
教育に関する確かな理念や識見,情熱と意欲をもち,民間企業,大学又は研究機関等で培
った柔軟な発想や企画力を備え,地域や学校の状況と課題を的確に把握しながら学校運営を
行うことができる人材を新潟市立小・中学校の校長として採用するため,公募による選考検
査を行います。
2 採用予定数
○ 新潟市立小学校または中学校校長
1 人程度
3 任用形態
(1) 採用
県費負担教職員かつ任期付職員として採用します。
(2) 任期
原則3年間の任用とします。ただし,その後 1 年または2年更新する場合があります。
(3) 給与等
給料は,民間企業等の経験に応じて給料月額を決定します。その他,諸手当をそれぞれ
の支給要件に応じて支給します。
4 受検資格
平成 28 年3月 31 日現在で,下記の(1)∼(5)のすべてに該当する人
(1) 日本国籍を有し,地方公務員法第16条及び学校教育法第9条に定める下記の欠格条項
のいずれにも該当しない人
<欠格条項>
1 成年被後見人,被保佐人
2 禁錮刑以上の刑に処せられた者
3 新潟市職員として懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない者
4 教員免許状取上げの処分を受け,3年を経過しない者
5 日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破
壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した者
(2) 45 歳以上 57 歳以下の人
(3) 民間企業,大学又は研究機関等において,正規職員として通算 20 年以上の優れた勤務実
績をもち,3年以上の管理職経験を有している人,又は,それと同等の経歴・経験を有す
ると認められる人
1
(4) 心身ともに健康な人で,校長の職務を行うのに必要な柔軟な発想や企画力,優れたリー
ダーシップをもっている人
(5) 平成 28 年2月から勤務可能な人
※ 採用後は,営利企業への従事は認められませんので,採用期日までに退職,役員退任等
の手続を終了する必要があります。
※ 選考検査及び採用において,教員免許状所有の有無は問いません。なお,現在新潟県並
びに新潟市教育委員会に採用されている校長及び教員は,公募による検査を受けることは
できません。
5 申込手続等
(1) 要項及び選考検査申込書等の交付
要項及び選考検査申込書類は,平成 27 年7月 13 日(月)から,新潟市教育委員会教職
員課,新潟市東京事務所において交付します。(交付時間:午前8時 30 分∼午後5時 30
分。ただし,土曜日,日曜日は除きます。)
新潟市教育委員会教職員課ホームページの「公募による新潟市立小・中学校校長選考検
査」からもダウンロードできます。
(2) 申込手続
ア 申込書類
① 様式1受検申込書及び受検票
② 様式2履歴書
③ 様式3職歴証明書(勤務先が複数の場合は,履歴書に記載したすべての勤務先につ
いて証明が必要です。)
④ 様式4論文
⑤ 様式5健康診断書(1万円ほどの費用がかかりますが,すべて自己負担となりま
す。)
⑥ 返信用封筒<2通>(検査申込受理通知送付用及び第1次選考検査結果送付用。宛
先明記の 82 円切手を貼ったのり付き長形3号封筒)
①∼⑤については,所定の様式となっています。これらの様式は,新潟市ホームペ
ージ>市政情報>人事・職員採用>教職員>新潟市立小・中学校校長公募 からダ
ウンロードできます。
URL
http://www.city.niigata.lg.jp/shisei/saiyo/shokuinsaiyo/kyosyokuin/index
イ
申込方法及び提出先
角形2号(縦 33 ㎝横 25 ㎝)の封筒に書類を折らずに入れ,次の提出先に特定記録郵
便で郵送してください。必ず封筒の表に「公募・校長選考申込」と朱書きしてください。
<提出先>〒951−8550(新潟市役所専用郵便番号)
新潟市中央区学校町通一番町 602 番地1(封書には住所不要)
新潟市教育委員会 教職員課長 宛
ウ 申込受付期間
平成 27 年7月 13 日(月)から平成 27 年8月 11 日(火)
(平成 27 年8月 11 日の消印があるものまで有効)
2
エ
申込時における注意事項
・ 提出書類において記載事項が事実と異なる場合,合格を取り消すことがあります。
・ 提出された書類は,返却しません。
6 選考検査の概要
(1) 第1次選考検査
提出書類等により選考を行い,その結果は,平成 27 年9月下旬に申込者全員に郵送に
より通知します。
(2) 第2次選考検査(第 1 次検査合格者)
平成 27 年 11 月中旬に,下記のように面接検査を実施します。
面接①(人物についての総合的評価)
面接②(学校経営能力,人事管理・育成能力の評価)
時間・会場等詳細については,第1次選考結果の通知の際に連絡します。
(3) 第2次選考結果の通知
平成 27 年 12 月中旬に,第2次選考検査受検者全員に郵送により通知します。
7 公告から発令までの流れ
平成 27 年
7月 12 日(日)公告
7月 13 日(月)申込書受付開始,要項交付開始
8月 11 日(火)申込書受付締切(8月 11 日の消印があるものまで有効)
主
8月・9月
第1次選考(書類審査)
な
9月下旬
第1次選考結果通知
日
11月中旬
第2次選考検査
程
12月中旬
第2次選考検査結果通知(内定通知)
平成 28 年
2月∼3月
教育委員会事務局職員(非常勤嘱託)として採用
4月1日(金)校長として採用(発令)
<問い合わせ先>
〒951−8550
新潟市中央区学校町通一番町 602 番地1
新潟市教育委員会教職員課
(電話 025−226−3234)
3
ダウンロード

平成 28 年度公募による新潟市立小・中学校校長選考検査実施要項