パワーポイントによる図の作り方
糟谷 勇児
基本のテクニック
CTRL+矢印キー
位置の微調整
シフトを押しながら図の拡大縮小
縦横比を保ったまま拡大縮小
グラデーションを使ってみよう
グラデーションで立体感を出そう
通常
グラデーション
ハイライトを
入れてみよう
ハイライトの入れ方
下地の色と白のグラデーションしたパーツを
乗せる
透明色を使う方法もある
+
例)
=
ボタンを作ってみよう
ウェブページにも使えるよ
円柱
四角形をグラデーション
オートシェイプの円柱を使用
円柱にグラデーションした楕円をかぶせる
旗
シャボン玉を作ってみよう
すこしかわった使い方
イラスト的
写実的
グラス
中身入り
二つ同じ図形を組み合わせて
線対称に
一見平面の紙もグラデーションしてみよう
この猫探してます
影をつけてみよう
影の例
淡い影
シルエット
ワードアートのコツ
そのままつかうといかにもワードアートで書い
た感があり、オリジナリティーに欠ける
グラデーションやテクスチャが使える文字だと
考えよう
ワードアートで太く大きな文字を書こう
小さい枠に普通に文字を書くと太字でも小さく
見える
ユーザー
ユーザー
ユーザー
ワードアートなら大きさ太さを調整できる
テクスチャー
文字に枠をつける
同じ文字を書いたワードアートを二つ用意
一つは輪郭線の太さを20などの大きな値に
し、その上からもう一つのワードアートをかぶ
せる
丸いものに書く
記号を使って図を作る
旗
雲
ヒトデ
記号を使って図を作る2
有機的なものを作る際に重要なテクニック
ぶどうのつる
猫の尻尾
このテクニックは
後で使用する
線の活用
何でもかんでも線をつければいいというもの
でもない
線がないからこそ想像力が働く場合もある
立体感・淡い色合いが損なわれる
点線
点線で書いてみると面白い
不確定なものを表現
消失・出現・可能性・予定・未実施・弱い関連性など
オートシェイプの曲線を使おう
何度でも頂点を追加して編集できる
ベジェ曲線として編集できる
一色の図を作ってみよう
まずは人を作ってみよう
なんとなく見えればOK
線が重なっても大丈夫
二人用
男性用 女性用
喫煙・禁煙
その他のシンボル
図書室
野球部
使用例
朝は和食派? 洋食派?
VS
街中の看板をまねしてみよう
作り方のコツ
線を消すこと
見えないところはごまかそう
基本図形を組み合わせて図を作っ
てみよう
IPODを作ってみよう
MENU
工業製品
工業製品は四角や丸などの単純な図形の組
み合わせでできていることが多い
RICOH
0000 123
QREX
ゲーム機
2017.4
ガスメーター
携帯電話
コピー機
版権物
書き方のコツ
 実物や写真を見ながら
 最初は大雑把に
 細かいところまで書くとリアリティーが増す
 グラデーションを使ってみよう
 輪郭線を消してみよう
クリップアート
クリップアートを利用しよう
使い古されたものは避けよう
どぎついものは避けよう
雰囲気に合ったものを
避けたい例
なんか濃い
古いパワポでよく使用されていたタッチの絵
どっかで見たことがあると思ってしまう
良い例
雰囲気に合っていることが一番
ワンポイントに
最近は写真もある
注意点
クリップアートは商用利用OK
検索・ダウンロードは意外と面倒なので気長
に
今のところAND検索不可
自然物
ねこを作ってみよう
 顔はワードアートで「●」を変形させたものを使おう
 耳は「▼」
 目は「●」
 ひげや口をつけて完成
 ヒント:ワードアートで図形を変形させて
有機的な形を作ろう
果物
ブドウとリンゴ
ねこ
いぬ
ねずみ
さかな
男の子と女の子
髪の毛はオートシェイプの月
版権物
自然物まとめ
工業製品と比べると難しい
描けない場合はあきらめよう
ワードアートをうまく使おう
リアリティーよりもかわいらしさを
その他
パワポを画像にするには
右クリックで図として保存が一般的
背景色が黒くなってしまったりすることがある
線がぎざぎざしたり、予想より太いことがある
Sys Rq (Alt+Sys Rq)キーで画面キャプチャ
したほうがイメージどおりにできる
MENU
おわり
ダウンロード

パワーポイントによる図の作り方