東京医科歯科大学教養部向けフィットネスマネジメントCAI
T.F.A.S.は、東京医科歯科大学教養部のカリキュラム内で利用する健康管理のためのシステ
ムであると同時に医学生の教育用ツールです。アプリケーションはサーバーに集約されるた
め、サーバーへ接続する環境とブラウザ(InternetExplorer)があれば、誰でも手軽に利用で
きます。研究データを元に作成されたアンケート形式の質問に回答することで、体力・栄
養・ライフスタイル・メンタルに関しての評価を得ることができます。また、厚生労働省が
提唱している運動エクササイズガイドおよび食事バランスガイドも備わっています。
1
利用者はブラウザからアクセス
アプリケーションサーバー
ルーター
利用者側PCにブラウザが使用できれば、システムを利用可能
利用者CのPC
利用者BのPC
利用者AのPC
2
運動エクササイズガイド
1週間の活動が理想的な状態か、チェックする。
1週間に行った活動データをもとに、エクササイズ値を計算し、
厚生労働省のガイドラインと比較します。
1週間の活動内容を入力する
・1週間の活動内容を曜日毎に入力可能です。
・活動種別順、あいうえお順、キーワード検索から
活動を絞り込めます。
・登録活動データは500弱存在し、それぞれ個別に
メッツ値を保有しています。
・活動データはシステム管理者によって任意に追加
できます。
入力した活動内容を評価する
・入力されたデータをもとに1週間および曜日毎のエ
クササイズ値を計算します。
・入力されたデータをもとに活動別のエクササイズ
値を計算します。
・厚生労働省のガイドラインより、エクササイズ値
の過不足を表示します。
3
食事バランスガイド
1日の食事のバランスがとれているかどうか、チェックする。
1日の食事データをもとに、SV値を計算し、
厚生労働省のガイドラインと比較します。
1日の食事内容を入力する
・1日の食事内容を時間帯毎に入力可能です。
・食品グループ別、キーワード検索から料理を絞り
込めます。
・登録料理データは400弱存在し、それぞれ個別に綺
麗な絵とSV値を保有しています。
・選択すると料理の詳細データが表示されます。
・料理の量は1つのほかに1/2、1/3があります。
・朝食、昼食、夕食の3食にくわえ、間食の入力が
できます。
・料理データはシステム管理者によって任意に追加
できます。
入力した食事内容を評価する
・入力されたデータをもとに1日の食事内容のSV値
を計算します。
・入力されたデータをもとに主食、副食等のSV値を
計算します。
・厚生労働省並びに農林水産省のガイドラインより、
各料理区分別にSV値の過不足を表示します。
4
運動・体力アンケート
運動・体力アンケートでは、体力測定データを入力しそのデータ
と基準値を比較することで評価を行います。
体力測定の内容を入力する
・体力測定データを入力します。
・測定項目は54項目あり、項目数は管理者により
増減させることが可能です。
レーダーチャートにより評価する
・入力した体力測定データと選択した基準データを
比較しレーダーチャートで評価を行います。
・基準値を変更して再評価をすることができます。
・過去に測定したデータも同時にチャートに表示さ
せデータの比較を行うことができます。
・基準値の追加・編集は管理者により行うことが可
能です。
5
栄養アンケート
栄養アンケートでは、食品摂取量と食習慣に関するアンケートに
回答して各々について評価を行います。
アンケートに回答する
・食品摂取量について20問、食習慣について21問に
回答します。
食品群別の摂取量を評価する
・いも類、豆類、種実、淡色野菜、緑黄色野菜、果実
類、きのこ類、海藻類、魚介類、肉類、卵類、乳類、
菓子類、砂糖、穀類の合計15食品群について「適量」、
「少ない」、「多い」の3段階で評価を行います。
食習慣について評価する
・健康や良い食習慣への積極的態度、
節制の取れた食習慣、
規則正しい食事スタイル、
食生活を楽しむ姿勢、
総合評価、
について5段階で評価を行います。
6
ライフスタイルアンケート
ライフスタイルアンケートでは、生活習慣全般と生活時間の歪み
に
関するアンケートに回答して各々について評価を行います。
アンケートに回答する
・生活習慣全般について11問、生活時間の歪みに
ついては生活時間11項目について回答します。
生活時間全般について評価する
・回答を得点換算しその合計得点によって評価を行いま
す。得点が多いほど評価が良く11点中5点以下の人は要注
意とされます。
生活時間の歪みについて評価する
・回答を得点換算しその合計得点によって評価を行います。
得点が少ないほど評価が良く28点中10点以上の人は要注
意とされます。
7
メンタルアンケート
メンタルアンケートでは、回答し、そ
の計算結果と基準値を比較します。
アンケートに回答する
・質問は62項目あります。
レーダーチャートにより評価する
・入力した回答から計算されたデータと選択した基
準データを比較し、レーダーチャートで評価を行い
ます。
・基準値を変更して再評価をすることができます。
・過去に測定したデータも同時にチャートに表示し、
データの比較を行うことができます。
・基準値の追加・編集は管理者により行うことが可
能です。
8
管理者機能
管理者の主な機能は、次のとおりです。
・ユーザーの追加・編集が行えます。
・ユーザーグループ(複数のユーザーをまとめたもの)の追加・編集が行えます。
・体力アンケートの回答要素を編集できます。 ※1
・体力アンケートにはタイトルを設定できます。 ※2
・利用者の入力データの出力が行えます。
・基準値の修正を行えます。
・食事バランスガイドおよび運動エクササイズガイドに関して、ユーザーごとの評価を閲覧できます。
・体力、栄養、ライフスタイル、メンタルに関して、ユーザーごとの評価を閲覧できます。
・新規にアンケートを作成できます。 ※3
※1 ユーザーグループ単位で可能です。
※2 タイトルは必須となります。
※3 ユーザーの 評価は行えません。回答のみの閲覧となります。
9
ダウンロード

マネジメントツール - 東京医科歯科大学