健口から健康へ
口腔機能の向上は、
活動的な高齢者であるために
大切なことです
奥州市歯科医師会
お口の働きって
食べる
なあ~に
表情を表す
話す
脳の活性化
呼吸する
防御免疫
口から食べて、飲み込む(摂食・嚥下
)
のどは呼吸と飲み込みの交差点
嚥下障害によって起こる問題
食事時のむせ込み
誤嚥
食後の咳き込み
誤嚥性肺炎
誤嚥による肺炎
食べ物をのどに詰まらせる
30~ 45~ 65~ 80~
44
64
79
0歳
1~
4
5~
9
10~
14
15~
29
2518
11
11
7
1
4
40
213
100
0.44
0.44
0.3
0.04
0.16
1.59
8.45
総数
窒息
835 1396 人
33.2 55.4
家庭内における主な不慮の事故の種類別にみた
年齢別死亡数・構成割合(平成19年:厚生労働省)
%
高齢者は摂食・嚥下障害が起こりやすいか
高齢者では解剖学的に喉頭が下がる
20歳代
男 10mm
女 4mm
70歳代
下がる
首の周囲の筋肉を鍛えなければならない
嚥下運動を一日に何回するでしょうか
だいたい
一日に600回ほど
唾液は一日にどれほど出るでしょうか?
一日に約1リットル
(大きい缶ビール2本)
唾液の働きとはなんでしょうか?
円滑作用 口の粘膜を湿らせ嚥下や発音を
円滑に行う作用
溶解作用 食物中の味成分を溶解
消化作用 アミラーゼなど消化酵素
洗浄作用 食物を洗い流す等
抗菌作用 リゾチームなど抗菌酵素
高齢者はなぜ唾液が減少するのか?
加齢変化
内服薬の副作用
高齢者の死亡原因で注目!
肺炎は高齢者の敵
特に誤嚥性肺炎!
• 高齢者の肺炎の70%以上
が誤嚥と関係があるとされている
• 日本人の死因の第4位
• 肺炎で死亡する人の約95%は高齢者
• 高齢者の肺炎の致死率は成人の3倍
動脈硬化 高血圧
食
べ
る
QOL
老
化
(
生
活
の
質
)
の
悪
化
ド
ミ
ノ
咀
嚼
障
害
口
臭
む
し
歯
偏
食
歯
周
病
歯
の
喪
失
40歳
低
栄
養
肺誤
炎嚥
性
脱
水
生
重活
症習
化慣
病
50歳
寝
た
き
り
食
事
禁
止
嚥摂
下食
障・
害
制食
限形
態
胃
ろ
う
誤
嚥
60歳
QOL
低
下
70歳
がん・脳卒中・神経筋疾患・認知症
みなさんのお口の中は
どうですか?
こんな口の中ではありませんか
舌苔(ぜったい)は口の中の悪臭(口臭)の原因で
す。あまり口がくさいとお孫さんが寄ってこなくなりま
すよ。
入れ歯もきれいにしていますか?
入れ歯の洗い方
義
歯
ブ
ラ
シ
で
洗
う
入
れ
歯
洗
浄
剤
に
つ
け
る
入れ歯の清掃が不十分だと...
• 義歯性口内炎(いわゆる傷)の原因になります。
• 口臭の原因になります。
• 入れ歯に色素沈着や歯石沈着がおこります。
• 部分入れ歯の場合、維持装置(バネなど)のか
かっている歯や残っている歯がむし歯や歯周病
になりやすくなります。
• 誤嚥性肺炎の原因になることがあります。
口腔ケア(お口の清掃)の効果
誤嚥性肺炎の予防
口腔乾燥の改善
食欲増進
口臭の予防
脳への刺激
口の中をきれいに保つと、
誤嚥性肺炎を少なくできる!
2年間の肺炎発症率
(%)
p<0.05
Yoneyama T, Yoshida Y, Matsui T, Sasaki H : Lancet354(9177), 515, 1999.
平成23年1月21日 NHKニュース
歯が少なく、入れ歯の状態も悪い高齢者では、
身体的健康状態が悪化する。
*身体的健康とは、介助必要や寝たきりとなること。
相
対
危
険
度
12
10
8
6
4
2
0
歯の本数
12
10
8
6
4
2
0
相
対
危
険
度
入れ歯の状態
1,929名の6年間の追跡調査より
(新潟大学データ)
P<0.001
P<0.01
P<0.05
有意差なし
大脳皮質
運動野
顎力は学力なり
入れ歯で回復8028!
平成元年 8005
平成17年 8010
高齢者の転倒予防には、
よい噛み合わせが重要!
100%
噛み合わせがない、
または悪い!
50%
0%
自分の歯や入れ歯による
噛み合わせあり!
2回以上転倒/年
2回より転倒少ない/年
自立歩行可能な認知症高齢者(146名)
Yoshida M, Morikawa H, Kanehisa Y, et al.
J Am Griatr Soc,53(9), 1631,2005.
★かかりつけ歯科医がある人
の生存率は維持される★
累
積
生
存
率
首都大学東京 星 旦二 教授HPより
2001年多摩市高齢者13,066人
多摩市・多摩市歯科医会・
東京都立大学協働調査
奥州地区歯科医師配置図
健康
かかりつけ歯科医
による
健康管理
発病・胆沢病院入院
NST歯科回診
病棟歯科往診
退院・回復・入所
かかりつけ歯科医
施設協力歯科医
による
健康管理
訪問診療
もしも
まごころ病院口腔外科に
「口腔がんの疑い」で紹介
された患者10名のうち
<精密検査の結果>
あきらかな口腔がん
(悪性腫瘍)
3名
口腔がんの一歩手前 3名
(前がん病変)
悪性所見60%!
ばーば
じーじ
高齢者でも元気に生活するため
食事のバランスを考えよう
ご飯や麺類などの炭水化物だけでなく、
タンパク質もしっかりと摂りましょう
噛みにくそうになっている場合は…
義歯を使えるようにしましょう
むせるようになっている場合は…
水分でむせるようであればトロミを
水分補給を十分に行いましょう
高齢者はのどの渇きに気付きにくい
血栓予防の観点からも
三浦雄一郎氏
三浦敬三さん
100歳のスキーヤー
お口の健康が全身の健康を支えている
ことがわかっていただけたでしょうか?
おいしく食べること、
そのために必要なことは
口腔機能を維持・向上
していくことが大切です。
ダウンロード

健口から健康へ(配付資料用).