3類型
地域資源名
地
域
鉱工業品
通巻番号
京黒紋付染
京都府京都市
認定日
所管省庁
5-22-009
平成22年9月30日
経済産業省
事業名:「京黒紋付染」の技術を用いた洋装素材への深黒染め並びに、黒
染めジーンズ等の開発・製造・販売
会社名:株式会社京都紋付
所在地:京都府京都市中京区壬生松原
連絡先:TEL:075-315-2961
町51-1
FAX:075-326-1277 HP:http://www.kmontsuki.co.jp
事業概要(新たな活用の視点)
・京都地域の地域産業資源である伝統産業「京黒紋付染」の黒
染め技術を活かして綿、麻、ナイロン、ポリエステル、シルク等の洋装素材
を従来にはない深い色合いの「黒染め」を開発、「御黒染司」
のブランドを立ち上げ生地染めの研究開発に取り組んで来た。
・同時に黒染めをベースとした「BL・WHY」(ビーエル・ホワイ)
のブランドを立ち上げ、和のデザインを注入した品格と遊び心
を感じさせる京都発のブランドとして、ジーンズカジュアル製
品を主力商品として開発に取り組んで来た。
・本事業では、「黒染め」の技術を最大限に活用し、下記の商
品を開発し製造・販売する。
①黒染めジーンズ等
②洋装素材(生地)への深黒染め
【 KUROZOME(レディース)】
売れる商品づくり(競争力、市場性、販路)
◆競争力
・「黒さ」を出すには、物質に光を吸収する素材をつけるか光
を乱反射させて目に入る光の量を抑えるかであるが、開発商品
は、光を乱反射させて目に入る光の良を抑えることにより、染
料だけでは出し得なかった黒さを追求した黒染め商品である。
◆市場性
・ファッションの定番色は「黒・灰色・白」であり、その中で
も「黒」は人をスタイリッシュに見せ、強さと重々しさを与え
人の顔色が最も映える色として根強いニーズがある。
◆販路
・「こだわりの黒」であることを最大限に生かし、ファッショ
ン誌や情報誌等で「BL・WHY」のブランド力の高揚を図り、
インターネットや自社工房での直販を主体とし、セレクトショ
ップ等への委託販売へ事業展開を行う。
【 KUROZOME(かさね)】
地域資源における関係事業者との連携
・生産は染料業者・特殊染色・京印伝加工・紋入れ加工・縫製
加工等の業者、販路開拓は洋装商品取扱い業者等、地域の関係
業者と連携を図る。
【 KUROZOME漆パッチ】
ダウンロード

ファイルをダウンロード