旅游日语讲义
第三部分
ガイド業務用会話編
お出迎え
本课导读
这一课主要学习有关机场迎接的内容。
首先应了解导游接待工作程序中的机场迎接工作程序。
机场迎接是整个接待过程中的第一步,是导游与游客
第一次见面的过程。导游员的首次亮相、讲话都会给客人留下
深刻的印象,对游客的旅游经历将会产生重要的影响。因此,
导游员在机场迎接客人时应及时、热情、周到,在掌握基本技
能的基础上,必须熟悉并把握迎接服务的基本程序。它应包括
以下几个步骤:(1)认找旅游团;(2)核对人数;(3)集
中清点移交行李(4)引导客人集合上车;(5)致欢迎词。
导游在致欢迎词时应做到语气亲切、热情,应尽可能
用敬语表达。欢迎辞一般包括:(1)欢迎光临;(2)介绍
自己和司机;(3)表达为客人提供优质服务的愿望;(4)
希望大家给予合作并提出批评;(5)祝客人旅途愉快,等等。
類語
1.欢迎时的套话
ようこそ いらっしゃいました。
おいでになりました。
おいでくださいました。
おいでをお待ち(いた=申)していました。
心から歓迎致します。
心から歓迎の意を表します。
2.被欢迎时的套话
(わざわざ)お出迎え(を)どうもありがどうございます。
(わざわざ)お出迎え頂(まして)どうもありがど
うございます。
恐れ入ります。
大変恐縮です。
3.出发
(場所)を立つ
出る
出発する
飛びたつ (飛行機)
離陸する(飛行機)
発車する(車)
場所または時間
発
4.到达
場所に着く
到着する
着陸する(飛行機)
場所または時間
着
初次见面时的套话
はじめまして
初めてお目にかかります。
5.相隔一段时间后在见面时的套话
しばらくです。
お久しぶりです(でございます)后可接その後お変わり
ありません(ございません)か、お元気です(でいらっ
しゃいます)か。
6.拜托(希望关照)
どうぞ
どうか
よろしくおねがい(いた)します
。
お願い申し上げます。
7.句前常加
お手数をかけますが、お世話になりますが、もうしわけ
ありませんが、其他见书P308
8.自我介绍
××です。
私(は)です。
私(は)××です。
私(は)××と申します。
私(は)××の(職業、職務名)の××です。
9.介绍别人
こちらは(=が)××さん(=君、先生、職務名)です
。
この方は(=が)××(職業、職務名)
の××さん(=君、先生、職務名)でいらっしゃいます
(=です)。
××(職業)をしていらっしゃる(=おられる)××さ
ん(=君、先生)です。
10、被介绍人的回答
××です。(后接どうぞ宜しく,下同)
わたしは(=が)(ただいま)ご紹介にあずか
りました(=受けました)××です。
わたしは(=が)ただいまご紹介いただきました××
です。
ただいまご紹介にあずかりました××職業の××です
(でございます)。
例文
A組 见书P305
B組
張:あのう、失礼ですが、日本経済訪中団の方
でいらっしゃいますか。
奥村:はい、そうです。
張:私は中国××野茂のですが、団長さんの奥
村さんはどなたでしょうか。
奥村:はい、私が奥村です。
張:あ、奥村さんでいらっしゃいますか、用こ
そおいでくださいました、ご紹介いたします(中国側
の責任者に向かって)、こちらが団長の奥村さんです。
(団長に向かって)こちらは××の××主任です。
主任:ようこそいらっしゃいました。
奥村:奥村です、始めまして、わざわざお出迎
え恐れ入りますが。
主任:どういたしまして、心からお待ちしてお
りました。さあ、どうぞこちらへ。
関連用語
入国(出国)手続きをとる/办理入(出)境手续
税関/海关
ビ
ザ/签证 パスポート/护照
空港/机场 日航、JAL、ジャル/日航
イラン航空、IR/伊朗航空 パキスタン航空、PK/巴基斯坦航空 パ
ンアメリカ航空/泛美航空 ジェット機/喷气机 ボーイング/波音 ダ
グラス、DC/道格拉斯 エアバス/空中客车 チャーター機/包机 特別
機/专机 定期便/班机 フライトナンバー、航空便番号/航班号 滑
走路/跑道 パイロット/飞行员 スチュワーデス/机上女乘务员 スチ
ュワード机上男乘务员
航空券/机票 片道券/单程票 往復券/往返
票 クーポン券/飞机联票 搭乗券/乘机牌 荷物控え証、チケット/行
李牌 ファーストクラス/头等舱 ツーリストクラス/二等舱 エコノ
ミークラス经济舱、普通舱 座席、シート/座位 シートナンバー座
位号 機内アナウンス/机上广播 機内サービス/机上服务 安全ベル
ト/安全带 ターミナルビル/候机楼 チェックイン/乘机手续 超過料
金/超重费 荷物、バッゲッジ/行李 手荷物/手提行李 手回り品/随
身物品 トランク/皮箱 スーツケース/手提箱 バッグ/包 ハンドバ
ッグ/(妇女用)手提包 リュックサック/背包
本文の解説
在讲解本文之前补充有关敬语、敬语动词
敬语
是日本人在交际活动中根据说话人、听话人、话题人之
间的尊卑、优劣、长幼、亲疏等差异和关系,为表现自
己谦逊和有教养,对他人尊敬或有礼貌而使用的高级礼
遇表达形式。
分类:尊敬語、謙譲語、丁寧語、美化語。
尊敬语
是说话人对话题人或听话人的言行、性质、状态及其所
属事物表示恭敬时使用的一种敬语表达。其表敬对象一
般为身分地位高者、年龄长者、施恩者、生疏者、客人
等上位者。
主要由以下六种成分构成:
1.敬称名词
敬称名词用以尊敬地称谓听话人或话题人及其所属事物和
人物。
敬称人称代词:このかた、どなた、こちら様、貴兄、父
上、先生、
(1)人名、职称名称加敬称接尾词组成的敬称形式:
村山先生、青木君、社長様、大臣殿
(2)由人名加职务名称组成的敬称形式:
田中総理大臣、山田教授、中村社長、小川理事長、鈴木
博士、
(4)お(ご)加入人称代名词和敬称接尾词组成的敬称形
式: (a)お(ご)…さん:お母さん、お父さん、お
医者さ
ん、おまわりさん(b
)お(ご)…さま:お兄様、お客様、ご息子さま(c)
お(ご)…ちゃま(ちゃん):おじいちゃん、おばち
ゃん(虽属于敬称接尾词,但较多具有亲昵称呼的语感
)(d)お(ご)…(の)方(かた):お年寄りの方、
お店の方、ご夫人方
(5)各种接头词加表示听话人所属事物或亲属的名词组成
的敬称形式:
ご両親、令嬢、ご意見、貴社、高説、
(6)敬称接头词重叠使用的敬称形式:
ご高説、ご芳名、ご尊父
(7)人数的敬称形式:(a)ご一人(只限称谓一个人)(
b)お一人、お二人、お三人方(c)お一人さん、お二
人さん(d)お一人様、(商业敬语德色彩浓)(e)一
名様、四名さま
2.尊敬语动词构词对形式
专门用作尊敬语的动词(即不规则动词的敬语动词)
例:あがる、いらっしゃる、おっしゃる、
召し上がる、ご覧になる、なさる
(2)尊敬语动词构词形式
(a)お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+になる
例:お読みになる。
ご注文する
(b)お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+なさる
例:お帰りなさる。
ご心配なさる。
(c)お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+くださる
例:お許しくださる。
ご計画くださる。
(d)お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+です
例:ご出発です。
お持ちです。
3.尊敬语助动词
(1)れる(接五段动词和サ变动词的未然形下构成尊敬语
)
例:本を読まれる。
渡米(とべい)される。
(2)られる(接一段动词和カ变动词的未然形下构成尊敬
语)例:見つけられる。
視察に来られる。
でいらっしゃる(接于表示人的名词之后构成尊敬语)
例:木村先生でいらっしゃいますか。
4.尊敬语补助动词
(1)~て(で)くださる(接于动词连用形下构成尊敬
语)
例:先生は日本語を教えてくださる。
(2)~て(で)いらっしゃる(接于动词连用形下构
成尊敬语)
例:読んでいらっしゃる。
書いていらっしゃる。
(3)~てご覧くださる(なさる)
例:考えて御覧なさいまして/请考虑一下。
5.形容词的尊敬语形式
形容词的尊敬语一般通过添加敬语接头词“お”或以“ お(
ご)+形容詞+です”的形式构成。
例:背がお高い。
お美しいです。
6.形容词或副词的尊敬语形式
一般通过添加敬语接头词“お”或“ ご”构成。
例:ご親切な手紙。
果物がお好きですか。
自谦语
是说话人通过谦卑地表现自己或己方及其所属的
行为、性质、状态和事物,以向听话人表示谦逊或向自己
的行为的设计对象间接表示敬意的一种敬语表达形式。自
谦语表示谦恭的对象一般为身分地位高者、长者、生疏者
、客人以及祈求恩惠的对象等上位者。
主要由以下三种成分构成:
1.谦称名词
谦称名词主要用以谦称说话人自己或己方及其所属事物或
人物。例:わたくしども、愚妻(ぐさい)、私、小生、
拙文(せつぶん)、寸志(すんし)/薄礼、乱筆乱文(
らんぴつらんぶん)/拙文劣字
2.自谦语动词及其动词表达形式
(1)专门用作尊敬语的动词(即不规则动词的敬语动词)
例:致す、あがる/去、到 差し上げる、かしこまる、承知す
る、伺う、参る、いただく、頂戴する/领受、吃、喝
(2)自谦语复合动词
例:念じ申し上げます/思念、想念、暗暗祈祷。
失礼いたす。
(3)自谦语动词构词形式
(a)お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+する(いたす
)
例:ご案内いたします。
パンフレットの内容についてご説明します。
(b)お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+申す
例:よろしくお頼み申す。
先生のことをご心配申しております。
(c)お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+申し上げる
例:お客様を空港までお見送り申し上げます。
ご援助申し上げるつもりでございます。
(d)お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+願う
例:お話願います/敬请讲话。
ご了承願いたいと思います/切望给与谅解。
(e)お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+にあずかる
例:お招きにあずかり、ありがとうございます。
ご紹介にあずかり、ありがとうございます。
3.自谦语补助动词
(1)~て(で)あげる(接于动词连用形下构成自谦语)
例:タクシーを拾ってあげましょう。
新聞を読んであげましょう。
(2)~て(で)いただく(接于动词连用形下构成自谦语)
例:この文の意味を説明していただきたいのですか。
社長をちょっと呼んでいただけませんか。
(3)~させていただく
例:本日、休業させていただきます。
ここで待たせていただきます/请允许我在此等候。
4.自谦语惯用词组
お目にかかる、ご覧になる、お世話になる、ご迷惑
をかける、お手数を書ける、お耳に入る、お役に立
つ、お礼を申し上げます、お力になる/给您帮忙、
助一臂之力。
丁寧語
一般指“です”、“ます”体。
美化语
是说话人为了使自己的语言变得柔和、优雅、漂亮或
表示自己身分高雅和富有教养而使用的一种美的语言
表达形式。
例:お茶、お酒、おなか等。
練習1
次の——部を尊敬語か謙譲語に直しなさい。
1.失礼ですが、どちらから来ましたか。
2.お父さんは来月中旬にアメリカへ行く予定だそうです。
3.一度会ってお話したいことがあるんですが。
4.せっかく来たのに、何のお構いもしませんで、失礼いた
しました。
5.後ほど、電話をしたいと思っておりました。
6.日本へは明日の朝早く出発しようと思います。
7.「今年の夏にはどちらへ出かけますか。」「今年の八月
ハワイへ行きます。」
8.恐れ入りますが、もう少し詰めください。
9.皆さん、本日はようこそ来ました。
10.乗車券を買う方は、どうぞこちらへ並んでください。
答え:
10、お求めの
練習2
次の1~7の場合どんな表現を使うか、適当なものを右
から選び、記号で答えなさい。
新聞を届けてくれた新聞屋に()
同僚と残業して帰るとき()
上司より先に帰るとき()
友人と別れるとき()
日本の友達の電話を切るとき()
知人に何か依頼したとき()
会議の世話をしてくれた幹事(同等か目下)に()
a.お先に失礼いたします
b.では、失礼いたします
c.ご苦労さま
d.お疲れ様
e.お世話様でした
f.じゃ、さようなら
g.では、よろしくお願いします
答え: c、d、a、f、b、g、e
本文讲解
~でいらっしゃる
是由助词“で”和“いる”的尊敬语“いらっしゃる”
构成的尊敬语判断助动词。通常接于表述人或人的状态的
名次之下,用以尊敬地指称上位者的存在或状态,以向话
题人或听话人表示敬意。
注意:1、是用以指人的表达形式,在用以指事物时不能
使用。
2、是尊敬语,不能用以他人指称己方人。
例:失礼ですが、佐藤さんでいらっしゃいます
か。
どちらでお勤めでいらっしゃいますか。
お爺さんはお元気でいらっしゃいますか。
お迎えにあがりました
“来る”“行く”の謙譲語。
どうぞひとつよろしくお願いします/请多关照
ひとつ
たくさんのもののいちいち、それぞれ、=どう
か
ようこそおいでくださいました
是“おいでくださる”的“ます形”。注意:
“くださる→くださいます”,是“出る”“行く”“来
る”“いる”的尊敬语,用以表述尊敬对象的“来”“去”
或“出席” “驾临”等行为,其表敬程度略高于“いらっ
しゃる”。与其相似的表达还有“おいでなさる”“おい
でになる”“お越しになる”等。是“出る、行く、来る、
いる”的尊敬语,常用“おいでになる”。比“てくださ
い”更郑重、尊敬。
例:よくおいでになりました。/欢迎
おいで。/(用手招呼小孩)过来
ようこそおいでくださいました。/欢迎光临、欢
迎欢迎
今回みなさんのお世話をさせていただくことになりま
した
用「…(さ)せてください」或「…てくださいません
か」或「…ていただきます」或「…ていただけません
か」的形式,表示请求对方允许自己做什么的谦逊的说
法。相当于汉语“请允许(让)我…”
例:二、三日考えさせたてくださいませんか。
急用ができましたので帰らせていただきます。
その仕事を私にやらせていただけませんか。
お運び願います
お(ご)~願う
是表示说话人的请求和愿望心情的动词构词形式,由
“お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+願う”构
成,如“お乗り換え願う”“ご注意願う”等。“お
(ご)…”部分原为尊敬语,但与表示请求、愿望的自
谦语“願う”结合为一个整体时,则变成了自谦语动词
构成形式。通常用于说话人恳求对方做某事或请求对方
为己方做某事之时,用以向恳求的对象表示谦恭之意。
例:そろそろお引取り願いたいのですが/对
以上的说明,切望给予理解。
お降りの際、足元に十分ご注意願います/下
车时,请千万注意安全。
以上の説明で、ご了承願いたいと思います/
现在就请诸位退席。
トイレへおいでになりたい方はどうぞ。
是“行く”的尊敬语,用以表述尊敬对象的“去”或
“出席”等行为。
~でございます
是由“だ”和“である”的恭谨语形式,具有自谦的
性质。通常用于指定、判断、言及的事物和说话人自
己或己方的场合,用以向听话人表示恭谨。用以指定
事物时,原则上限于说话人一方的所属或与听话人物
直接关系的客观事物。其表示恭谨程度比“だ”“で
ある”都高,常用作女性用语和商业用语。
注意:因“でございます”具有自谦语的性质,故一
般不用以表述尊
敬对象或
对方及其性质、状态。
例:宋でございます、はじめまして、どうぞ宜しく。
次は五階でございます、お降りの方はいらっし
ゃいませんか。
ご多忙中、まことに恐縮でございます。
ご案内いたします
お(ご)~する
接続:お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+する
是使普通动词自谦语化的一种最为常见的自谦语动词构
词形式,用以谦卑地表述说话人自己或己方为上位者做
某事的动作行为,向对方或自己行为动作的涉及对象表
示谦恭。一般与サ变动词词干结合。如“ご説明す
る”“ご案内する”等。(只能用于自己或己方。即:
表示对尊长者贬低自己的行为进行叙述。)
例:お荷物をお持ちしましょう。
私の知っている店がありますから、ご案内しまし
ょうか。
よろしければ、パンフレットの内容につ
いてご説明したいですが。
还有比“お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+す
る”表谦程度高且具庄重色彩的自谦语动词构词形式,
接续法相同。为“お(ご)+动词连用形(サ变动词词
干)+致す”
お忘れ物がございませんように。
“ございます”
由“ござる”的连用形接恭谨语助动词“ます”构成,
作“ある”的恭谨语,用于表述说话人自己或己方的存
在或所有的场合,主要用以向说话人表示敬意,表示恭
谨的程度高于“あります”。
说明:1、“ございます”虽属恭谨语,却具有自谦语
的特点,原则上不能用以表述上位者的存在及其有关事
物的所有。如“お宅はお子さんが何人ございますか”
的表达就是错误的,应改为“お宅はお子さんが何人い
らっしゃいますか”。
2、在女性用语或商业用语中,常用“お変わりご
ざいませんか”“何かご用がございましたら…”
等,可视为比“あります”恭谨程度更高的表达形
式,不是误用。
3、接于形容词连用形之后使形容词恭谨语化,如
“(お)うれしゅうございます”“おめでとうご
ざいます”。
例:まだたくさんございますよ。
ボールペンですか、ここにございま
す。
私は六人も子供がございますよ
じゃ、お疲れになったことでしょうか
お~になる
接続:お(ご)+动词连用形(サ变动词词干)+になる
这是现代日语中最常用的一种敬语动词构词形式,具有
使普通动词尊敬语化的功能,用以恭敬地表述上位者的
动作行为或行为的结果、状态,向话题人或听话人表示
敬意。接动词的连用形。简言之:怀着敬意叙述尊长者
的行为。
例:この本はもうお読みになりましたか。
乗車券をお求めになる方は、どうぞこちらへ。
お電話で注文になってくだされば、すぐお届けいたし
ます。
酔われた方はいらっしゃいますか
“いらっしゃる”
是“いる”的尊敬语,用以尊敬地表述人的存在的
状态,以向听话人或话题人表示敬意,其表敬程度
高于“おられる”。敬体形式为“いらっしゃいま
す”,命令形“いらっしゃい”。
说明:1、是尊敬语,故在对外人讲话时不能用以
表述己方人的存在。表述己方人的存在应用“おり
ます”。
2、是表述人的存在的尊敬语,故不能用以表述
事物的存在和所有。不能说成“またご意見がいら
っしゃいませんか”,应为“…ございませんか”
或“…ありませんか“。
それはようございます
是形容词接“ございます”的用法。
三寒四温:冷三天暖四天。华北一带冬天气候
的一种特点。
暑さも寒さも彼岸まで/热至秋分冷至春分,冷
热皆以春分秋分季节 为界
彼岸:1、春分(秋分)周(从春分、秋分日
起前后各加三天共七天),春分(秋分)节气。
2、对岸。
3、(佛)彼岸,涅磐岸。
4、彼岸会(ひがんえ)/(佛)春分、秋
分季节举行的法事。
固めていただけないでしょうか
~ていただく
是“~てもらう”的自谦语助动词,用于说话人请求或承蒙上位者
为自己或己方做某事而表示感激心情之时,以向承情的对象表示谦
恭,相当于“敬请”“承蒙”,承情者应为说话人自己或己方,
“~ていただく”“ ~”部分的动作发起者应为承情的对象。它与
使役助动词连用形结合而成的“…(さ)せていただく”,用于说
话人谦恭地请求听话人或话题人允许自己做某事之时,以向请求的
对象表示敬意,相当于汉语“请允许(让)我…”。
例:この文の意味を説明していただきたいのですが。/请您
给我讲
解一下这个句子的意思。
もう少し待っていただけませんか。/能否请您再稍等一下?
先生に伝えていただきたいのですが。能否给老师转达一下。
※“~ていただけませんか”比“~ていただく”语气委婉
且请求色
彩更浓。
…などの手荷物は各自でお持ちください
お~ください
是表示感恩色彩的尊敬语动词构词形式,通常用于说话人恭
敬的表述对自己有某种影响或恩惠的他人的动作行为之时,
以向动作行为的发出者表示尊敬或感谢之意。“お~くださ
る”通常接动词连用形,
“ご~ください”通常接表示行为的汉造词,但也有特殊,
如“お電話ください”。这种形式的表敬程度与“お
(ご)~になる”基本相同,命令形“お(ご)~くださ
い”,比“お~なさる”表敬程度高。(即:表示对尊长者
怀着敬意提出请求)
例:どうぞ、お入りください。/请进。
あのことはもう私にお知らせくださいまし
た。/那件事已经通 知我了。
工場をご案内くださいませんか。/能否带我参观一
下工厂。
早速(adv)
立刻,马上,赶紧,火速=すぐ、速やかに
例:~ご返事を願います。希望立即…
~ですが、お金を少し貸してくださいませ
んか。/请恕我免去
客套…
作业
1 背诵:P305したから三行目、張:——306
「突き当たりでございます。」
2 背诵:P308 出迎え1——10.
ダウンロード

的尊敬语