金利、金融政策及び資金循環




金利の概念
金利体系
日本銀行の政策手段
資金循環
金利の概念


金利とは:資金の貸借取引における資金
の価格である。
金利の機能:資金の配分や景気の調整。
現行の金利体系


規制金利:
公定歩合、銀行預金、郵便貯金、信託、
銀行貸出
自由金利:
公社債(売買利回り)、短期金融
MMC(Money Market Certificate、市場金利連
動型定期預金)、大口定期
日本銀行の政策手段

公定歩合(Official Discount Rates)

預金準備率(Reserve Ratios)

オペレーション(Operations)
公定歩合



公定歩合は金利体系の主軸である。
日本銀行が民間金融機関に対して行う手形割引
や手形貸付の際に適用される金利である。
2種類がある。
a. 商業手形割引歩合ならびに国債を担保と
する貸付利子歩合。
b. その他のものを担保とする貸付利子歩合。
アナウンスメント効果、資金調達のコスト効果
預金準備率


金融機関が「準備預金制度に関する法律」
に基づき、預金などの債務の一定割合を
日本銀行に預入れることを義務付けられ
ている。この割合を預金準備率、または支
払い準備率という。
コスト効果、流動性効果
オペレーション


債券、手形のオペレーションとは、日本銀
行が債券や手形を民間金融機関との間で
売買することにより、準備預金の供給(「買
いオペレーション」)、吸収(「売りオペレー
ション」)を行うことをいう。
資金需給の調節効果:操作のプロセスを
通じて市場金利の水準に影響を与える。
資金循環勘定


Flow of Funds Accounts:
国民経済における金融面の動向を経済主体間
の資金の流れとして鳥瞰できるようにした統計で
ある。
二つの基本表からなる
金融取引表: 資金の増減を記録
金融資産負債残高表:資金の残高を記録
資金循環表の構造


表の形態:マトリックス
列:国民経済を構成する経済主体
行:取引項目
複式簿記の手法:
各部門を資産欄と負債欄に分けて記録
ダウンロード

金利、金融政策及び資金循環勘定