メディアル教育内容を含む
初級物理学の最適化IT教材開発
0312003016
社会情報システム学講座
岩淵 直人
論文選択理由
• これといっていい論文が見つからなかった
1週間と3日は探しました
• このままでは発表ができないと思い泣く泣
く選択することに
はじめに
• e-learning 用の教材作成、実施の取り組み
を始めた
• 予算的な裏づけできた
• ポータルサイトを準備
物理学や数学ⅢCを履修してこなかった
理工系学生向けのe-learning教材の開発
物理学IT教材作成方針
• 教材を作成するに当たって6つの方針を立
てた
レジュメ参照
エッセンスの抽出
• 数式を用いた説明だけでは講義について
これない学生がいる
• 学ぶべき内容のエッセンスを抽出するよう
な書き方にした
• 数式、証明などは別ページで開く
• 内容を学ぶのに必要な知識もリンクで開く
クリッカブルマップの作成
•抽出したエッセンスはそ
のままではわかりづらい
•全体を体系付けて理解
することが大事(直感的
に理解)
作成中の教材
• 高校で物理学を学んでこなかった学生
• 講義で教えきれないものなどの自宅学習
• 講義に最低限必要な知識を学ぶ予習用
• 入学前教育
• 高校生への教材
まとめと今後
• 自習用教材として利用する場合の教材の
改善
• 演示実験をとりこむ
質問、意見
• 問題集に難易度や問題を全問正解したと
きなどの工夫はないのか?無いならつけ
るといいと思う
自分の研究との相違
• 教材メインに開発している
• 復習(予習)だけに使われるものではない
• 学習者は自分で学習内容を見分ける必要
がある(テストによる支援が無い)
• 学習内容をどうわかりやすく見せるか
ダウンロード

リメディアル教育内容を含む 初級物理学の最適化IT教材開発