メール対応をみんなで共有
クラウド型
グループメーラーのご紹介
サイボウズ株式会社
2014/11/9
更新
メールワイズとは
お問い合わせ対応や採用業務などで使う、
共通メールアドレス宛のメールを
複数のユーザーで共有できるクラウド型グループメーラーです。
メールをクラウド上の
メールワイズで一括受信
Webブラウザーから
メールを送受信、対応を共有
Copyright©cybozu,Inc.
2
なぜメールワイズが必要?
個人のメールソフトでは、誰かが対応しているはずと思っていて結局誰も対応して
いない、ということが起こりがち。
「メールワイズ」では、誰がいつどのような対応をしているのかみんなで確認でき
るので、対応漏れや二重対応の心配がありません。
•
•
•
ほかのメンバーの対応状況がわからず、対応漏
れや二重対応をしてしまう。
過去の対応内容がわからず、顧客に同じことを
何度も聞いてしまう。
各クライアントパソコンに個人情報が散在。
Copyright©cybozu,Inc.
•
•
•
サーバー上でメールの対応履歴が一目瞭然なの
で、対応漏れ、二重対応の心配がない。
過去の履歴もボタンひとつで確認、チームで共
有できる。
個人情報はクラウド上で一元管理。
3
メール共有ソフト導入数No.1
2,800社(パッケージ版・クラウド版合計)を超えるお客様にご利用いただいて
いる「メールワイズ」は、メール共有ソフト導入数No.1(※)を獲
得している実績のあるサービスです。
※株式会社ソースポッド発行「国内メール共有管理市場分析レポート2012」において
2012年10月に発売開始したクラウド版
も、発売から2ヶ月で200社を超えるお客
様に導入いただいています。
Copyright©cybozu,Inc.
4
メールワイズの基本機能
1. メール対応の共有(メールアプリケーション)
2. 対応履歴の共有(メールアプリケーション)
3. アドレス帳
4. テンプレート
5. 一斉配信
6. 電話履歴/訪問履歴
7. 集計レポート
Copyright©cybozu,Inc.
5
1.メール対応の共有(メールアプリケーション)
メール一覧画面 メンバーの対応状況が一目でわかります。
メールアプリケーション
「メールアプリケーション」と呼ぶ箱ごとに、
利用するメールアカウントや、アクセス権を設定できます。
受信メール一覧
フォルダ
振り分け条件によってフォルダ分けが
可能です。個人がそれぞれ条件を作成
する手間を省きます。
Copyright©cybozu,Inc.
未対応、および対応中のメールのみを
一覧画面に表示させることが可能です。
対応状況や対応者がひと目でわかるので、
二重対応・対応漏れを防ぎます。
6
2.対応履歴の共有(メールアプリケーション)
メール詳細画面 担当者が変わっても履歴を一覧で確認できます。
コメント
他のメンバーへの相談事項や、リーダーから
の指示をコメント欄でやりとりできます。
対応履歴一覧
受信メール画面で「履歴を見る」をクリック
すると、過去の送受信履歴や、その時の担当
者情報などを確認できます。
Copyright©cybozu,Inc.
7
3.アドレス帳
項目は自由にカスタマイズ可能。対応履歴も確認できます。
クラウド上で一括管理される共有アドレス帳
お客様情報はクラウド上で一括管理するので、個人情
報が個人のパソコンに散在するリスクを防ぎます。
会社ごとにグルーピング
ひとりひとりの顧客を会社単位でグ
ルーピングして管理できます。
項目のカスタマイズ
会社情報、個人情報それぞれに、任意の項目を追加できます。
保有製品やURLなど業務に合わせて活用できます。
Copyright©cybozu,Inc.
8
4.テンプレート
よく使う文面を登録・共有し、メール作成画面から呼び出せます。
テンプレート文面へ
担当者や顧客情報を自動差し込み
予約語機能を利用すれば、ログインしている担当者の
氏名や、顧客名、現在の日付などを、自動的に文面へ
挿入できます。
メール作成画面からの呼び出し
メールの作成、返信時に「テンプレート挿入」ボタンをク
リックすれば、作成済みのテンプレートを呼び出し、効率良
く文面を作成できます。
Copyright©cybozu,Inc.
9
5.一斉配信
アドレス帳の顧客や、CSVファイルのリストへメールを一斉配信できます。
文面へお客様名を自動差し込み
一斉配信であっても、予約語機能を利用して、
文面へお客様の会社名やお名前を自動で挿入できます。
アドレス帳やCSVファイルから配信先を選択
条件を指定して宛先を抽出できます。
CSVファイルも読み込めるので、別システムのデータも活
用できます。
(配信先の上限は、1配信につき1,000件となります)
Copyright©cybozu,Inc.
10
6.電話履歴/訪問履歴
メールだけでなく、電話、訪問の履歴も管理できます。
メールと合わせて履歴を管理
作成した電話履歴/訪問履歴に顧客情報を登録しておけは、
メールと合わせて履歴を管理できます。
入力フォーマットをカスタマイズできる
各履歴の入力項目は、それぞれカスタマイズが可能です。
フォーマットを統一し、報告の品質を均一にすることが可能
です。
Copyright©cybozu,Inc.
11
7.集計レポート
担当者別や、任意で作成できるカテゴリ別に対応状況を集計できます。
担当者別の対応履歴をボタンひとつで集計
各担当者が、指定した期間内にどのくらい対応したのか、
すぐにグラフで確認できます。
カテゴリ別に傾向を分析
業務に合わせて任意のカテゴリを作成し、メール対
応時に選択することで、お問い合わせ傾向を分析で
きます。
Copyright©cybozu,Inc.
12
メールワイズの利用イメージ
メール受信から、対応完了までの流れをご紹介します
Copyright©cybozu,Inc.
13
1、メールを受信する
Webブラウザーからメールワイズへアクセスし、
「メール受信」ボタンをクリックします。
ワンポイント
 メールは5分間隔で自動受信されます。
 特定の条件によって担当者を自動で設
定し、メールや、グループウェア「サ
イボウズ Office on cybozu.com」へ
通知することも可能です。
 自動返信や自動転送する機能も搭載し
ております。
Copyright©cybozu,Inc.
14
2、メール内容を確認する
受信したメールをクリックし、内容を確認します。
ワンポイント
 内容に応じて、他のメンバーを担当者
に設定し、通知することが可能です。
 商品や、お問い合わせ内容に応じてカ
テゴリを設定し、集計レポートに反映
させることが可能です。
 「履歴を見る」をクリックして、過去
の対応状況を確認できます。
Copyright©cybozu,Inc.
15
3、メールに返信する
「返信処理を開始する」ボタンをクリックし返信内容を入力します。
この時点で、対応状況が「対応中」に変わります。
ワンポイント
 返信作業中は、他のメンバーは編集で
きないので、二重対応を防止します。
 よく使う文面はテンプレートから呼び
出すことが可能です。
 すぐに送信せず、他のメンバーに
チェック依頼することも可能です。
Copyright©cybozu,Inc.
16
メールワイズの活用事例
様々なシーンでのサイボウズ社内活用事例をご紹介します。
•
•
•
•
営業とアシスタント
人事採用業務
セミナー受付業務
広報業務
Copyright©cybozu,Inc.
17
営業とアシスタント
営業の個人アドレス宛のメールを
アシスタントと共有。
質問や日程調整へのレスポンスが向上し、
案件対応も効率化。
右:大阪営業所 営業グループリーダー伊藤氏
左:同アシスタント 佐々木氏
(肩書きは取材当時)
運用方法
•
•
アシスタントが対応可能な内容は佐々木氏が返信
確認が必要なもの、対応できないもののみ伊藤氏が対応
•
メール共有前は夕方の帰社後に返信していた質問や日程調整メールへの
レスポンスが改善
営業の伊藤氏は案件対応や企画などの業務に集中できる
メリット
•
人事採用業務
面接や説明会もこなしつつ、
1日120件届くメールにわずか3人で対応。
右:人事部採用担当 有島氏
左:人事部採用アシスタント
前田氏
(肩書きは取材当時)
•
運用方法
•
•
メリット
•
有島氏が返答方針を「コメント機能」を使って指示し、アシスタントの
前田氏が返信文面を作成。
メール送信前に「ステータス」を送信待ちにし、チェックを受けて送信
日中は面接や説明会で席を外しがちでも「コメント」機能と「ステータ
ス」機能があることで、効率良くアシスタントと連携できる
担当が休みの場合でも、履歴がわかるので代理対応ができる
セミナー受付業務
「テンプレート」機能の活用で、
1日250件にもおよぶ
セミナー事務局のメールに即日対応。
セミナー事務局
運用方法
岡田氏
(肩書きは取材当時)
•
•
•
セミナー受付時の会場案内は「テンプレート」をあらかじめ作成
毎日17:30までに受信したメールは、その日のうちに返信
セミナー直前のリマインドや、開催後の資料送付は「一斉配信」を利用
•
お客様名も自動で挿入できる「テンプレート」を活用することで
最小限の人数でセミナー事務局を運営できる
他部署に確認が必要な場合も、「メールワイズ」の画面を共有することで
スムーズに連携できる
メリット
•
広報業務
スピーディーな対応で
メディアとの良好な関係を実現
右:社長室広報担当
左:同 椋田氏
浅野氏
(肩書きは取材当時)
運用方法
メリット
•
•
•
ステータスが「未対応」のメールは、気づいた人が対応する
個人宛に届いたものも、返信時に広報用アドレスをccに入れて共有
一斉配信を利用してメディアへリリース等を通知
•
•
迅速な回答を積み重ねることで、メディアからの信頼度が上がる
追加依頼の場合も過去の履歴を確認して誰でも対応でき、
担当が休みでも返信が滞らない
価格
•
•
•
•
価格
メールワイズの単位
コースの違い
オプションサービス
Copyright©cybozu,Inc.
22
価格
初期費用
0円
契約期間
1ヶ月〜
ディスク
容量
1ユーザー
3GB
月額
スタンダードコース
プレミアムコース
契約
ユーザー
2名〜
年額
¥500/ 1ユーザー
¥5,880 / 1ユーザー
¥1,500/ 1ユーザー
¥17,640 / 1ユーザー
※1ユーザー当たりの価格です。消費税は含みません。
※2ユーザーよりご契約いただけます。3ユーザー目以降は1ユーザー単位でご契約いただけます。
※「メールワイズ」は300ユーザーまでの利用を推奨しております。
※ユーザー数×3GB分のディスク容量をご利用いただけます。
※契約期間は月または年単位となります。月単位の場合、最低契約期間は1ヶ月です。
Copyright©cybozu,Inc.
23
メールワイズの単位
• メールスペース
• メールアプリケーション
「メールアプリケーション」や「アドレス
帳」、「一斉配信」などのメールワイズの
各機能をひとつのセットにした単位を
「スペース」と呼びます。
ひとつのメールワイズには「スペース」を
最大5つ持たせることができます。
メールをやり取りするひとつの場を「メール
アプリケーション」といいます。
ひとつの「メールアプリケーション」には
10個のメールアカウントを登録し、
やり取りすることができます。
Copyright©cybozu,Inc.
24
コースの違い
• スタンダードコース
• プレミアムコース
• メールアプリケーション 1個
• メールアプリケーション
• メールスペース
• メールスペース
1個
メールスペース1個まで
アドレス帳
20個/1スペース
5個
メールスペース5個まで
テンプ
レート
一斉配信
メールアプリケーション20個まで
メール
アプリケーション
電話履歴
訪問履歴
集計
レポート
メールの送受信を行うメールアプリケーション
は1画面のみ。
1メールアプリケーションで
10個までメールアカウントを登録できます。
複数の部署でメールワイズを使ったり、
受信アドレスによって顧客管理を分けた
い方はプレミアムコースがおすすめです。
Copyright©cybozu,Inc.
メールの送受信を行うメールアプリケー
ションを1スペースにつき20個まで作成でき
ます。
アドレス帳などを別に運用したい場合は
メールスペースを切り替えて運用します。
25
オプションサービス
• ディスク増設
利用できるディスク容量を、ドメインごとに追加できるサービスです。10GB単位での追加となります。
なお、「メールワイズ」では、「ユーザー数×2GB」分のディスク容量を標準で利用できます。
月額
ディスク増設
年額
¥1,000/ 10GB
¥11,760 / 10GB
※消費税は含みません。
• セキュリティ
月額
年額
IPアドレス制限・BASIC認証
無料
無料
証明書によるセキュアアクセス
\250/1ユーザー
\2,940/1ユーザー
■セキュアアクセスについて
クライアント証明書によって接続を認証するオプションサービスです。モバイル環境からの利用をより安全に利用できます。
※消費税は含みません。
※セキュアアクセスは1ユーザーよりご契約いただけます。他のサービスとユーザー数を合わせる必要はありません。
※同一ユーザーが複数の端末にクライアント証明書をインポートして利用する場合は、1ユーザー分のライセンスでご利用いただけます。
Copyright©cybozu,Inc.
26
お試し方法
「メールワイズ on cybozu.com」は、30日間、無料でお試しいただけます。
Copyright©cybozu,Inc.
27
お試しの流れ
1. メールアドレスを送信
https://cybozu.com/
へアクセスし、
右上の青い「お試し」ボタンをクリックします。お試し申込画面でメールアドレスを入力します。
すぐに登録用URLが記載されたメールが届きます。
メールが到着してから3日以内にサイボウズドットコム ストアへ
ログインしない場合は申し込みが取り消しとなりますのでご注意ください。
2. お試し情報を登録
メールに記載されているURLをクリックしてお試し登録を行います。
5分程度でお試し環境の準備完了メールが届きます。
記載されたURLをクリックしてお試し環境にアクセスします。
3.お試し開始
登録したメールアドレスとパスワードでログインすると、
30日間「メールワイズ on cybozu.com」をお試しいただけます。
お試し期間中も機能制限なく、電話サポートもご利用いただけます。
Copyright©cybozu,Inc.
28
動作環境
• Webブラウザー
Windows
Internet Explorer 8/9/10/11 32bit版
Mozilla Firefox 最新版
Google Chrome 最新版
Macintosh
Safari 6.0、7.0
Mozilla Firefox 最新版
iPad(iOS)
Safari 最新版
Android(タブレット端末のみ)
Android OS 4.2 の標準ブラウザ、Android Chrome
• 対応メールサーバー
プロトコル
• SMTP/POP3/IMAP4
• SMTP/POP3/IMAP4 over SSL
※IMAP4 は「メール受信機能」のみに対応して
います。その他の機能は操作・使用できませ
ん。
認証形式
STARTTLSサポート
• APOP
• SMTP Authentication
あり
Copyright©cybozu,Inc.
29
cybozu.com運用環境
SLO(サービスレベル目標)
稼働率99.9%を目標に運用します。
運用体制
サイボウズ株式会社では情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築し、クラウドサー
ビス基盤(サーバ及びOS)の運用について、ISO/IEC 27001:2005 の認証を取得しています。
※認証番号:IS 577142 認証登録日:2011/11/10
データセンター所在地
cybozu.comは東日本のデータセンターで運用し、西日本のデータセンターにもバックアップデー
タを保管しています。
バックアップ
お客様のデータは毎日無停止でバックアップを作成しています。
なお、お客様からのご要望(操作ミスによってデータを消去してしまった場合など)による個別の
バックアップデータの復元は行っておりません。あらかじめご了承ください。
データの消去
解約の翌日から30日後にデータを消去します。
バックアップデータはデータの消去から2週間程度で完全消去いたします。
サービス提供時間
24時間365日(計画メンテナンス、計画停止を除く)
日本時間の毎月第2日曜日午前1時〜7時の間に定期メンテナンスを行います。
冗長化
全てのサーバー、ネットワーク、ストレージ、データについて冗長化を実施しています。
データ暗号化
伝送データについては全て暗号化しています。
脆弱性対応
第三者機関による脆弱性試験を定期的に実施しています。
Copyright©cybozu,Inc.
30
▼サービス紹介ページ
https://www.cybozu.com/sp/mwfm/
▼操作マニュアル
http://help.cybozu.com/ja/m/
Copyright©cybozu,Inc.
31
ダウンロード

クラウド型グループメーラー