インターネットプロトコル実習
第1回:ガイダンス
石井啓之,小林勝
1
この授業目標
インターネットは今や必要欠くべからざ
るインフラになっている
情報通信電子工学科卒業生はネットワー
ク知識を求められる可能性が高いため,
インターネットに関する基本的なスキル
を身につけることを大目標とする
2
授業の進め方
講義(座学)と実習で構成する
原則として1限の最初に講義を行い,引
き続き,講義に関連した内容について実
習を行う
実習は,4人一組を原則にグループ分け
を行う
実習しながら時間内にレポート(ノートに
記入)を作成し提出する (次週持ち越し
はしない)
→レポート用のノートを用意すること
3
評価
小テストまたは時間内に作成するレポート
によって成績を評価する
出席も考慮する(2/3以上の出席が必要)
4
予定
第1回(9/30):ガイダンス
第2回(10/7):インターネット概要
講義のみ(小テストを行う)
 第3回(10/14),第4回(10/21):IPアドレ
ス
 第5回(10/28):MACアドレスの説明,パケ
ットモニタリング
第6回(11/11) ,第7回(11/18),第8回
(11/25): ルーティング
5
予定
第9回(12/2), 第10回(12/9):アドレス
変換,ファイアウォール
第11回(12/16), 第12回(12/23):上位
層プロトコル
第13回(1/13):VLAN
第14回(1/20):総合実習
6
ダウンロード

インターネットプロトコル実習 第1回:ガイダンス