2006.10.22 韓国語礼拝
私たちの足場(歴代志上 29 :10~24)

ダビデ は 全集団の 目の 前で 主をほめたたえた. ダビデ は 言った. 「私たちの 父 イスラエル の
神, 主よ. あなたはとこしえからとこしえまでほむべきかな.


主よ. 偉大さと 力と 栄と栄光と 尊嚴とはあなたのものです. 天にあるもの 地にあるものはみなそう
です. 主よ. 王國もあなたのものです. あなたはすべてのものの 上に, かしらとしてあがむべき 方
です.

富と 譽れは 御前から 出ます. あなたはすべてのものの 支配者であられ, 御手には 勢いと 力があ
り, あなたの 御手によって, すべてが 偉大にされ, 力づけられるのです.


今, 私たちの 神, 私たちはあなたに 感謝し, あなたの栄えに 滿ちた 御名をほめたたえます.


まことに, 私は 何者なのでしょう. 私の 民は 何者なのでしょう. このようにみずから 進んでささげる
力を 保っていたとしても. すべてはあなたから 出たのであり, 私たちは, 御手から 出たものをあな
たにささげたにすぎません.

私たちは, すべての 父祖たちのように, あなたの 前では 異國人であり, 居留している 者です. 地
上での 私たちの 日¿は 影のようなもので, 望みもありません.

私たちの 神, 主よ. あなたの 聖なる 御名のために 家をお建てしようと 私たちが 用意をしたこれら
すべてのおびただしいものは, あなたの 御手から 出たものであり, すべてはあなたのものです.
私たちの足場(歴代志上 29 :10~24)

私の 神. あなたは 心をためされる 方で, 直ぐなことを 愛されるのを 私は 知っています. 私は 直ぐな 心で, これら
すべてをみずから 進んでささげました. 今, ここにいるあなたの 民が, みずから 進んであなたにささげるのを, 私は
喜びのうちに 見ました.

私たちの 父祖 アブラハム , イサク , イスラエル の 神, 主よ. 御民のその 心に 計る 思いをとこしえにお 守りくださ
い. 彼らの 心をしっかりとあなたに 向けさせてください.


わが 子 ソロモン に, 全き 心を 與えて, あなたの 命令とさとしと 定めを 守らせ, すべてを 行なわせて, 私が 用意
した 城を 建てさせてください. 」

そして, ダビデ は 全集團に 向かって, 「あなたがたの 神, 主をほめたたえなさい. 」と 言った. すると 全集團は,
父祖の 神, 主をほめたたえ, ひざまずいて, 主と 王とを 禮拜した.

その 日の 翌日, 彼らは 主にいけにえをささげ, 全燒のいけにえをささげた. 雄牛千頭, 雄羊千頭, 子羊千頭, こ
れらに 添える 注ぎのぶどう 酒, それに 全 イスラエル のためのおびただしいいけにえをささげた.

彼らはその 日, 大いに 喜んで, 主の 前に 食べたり 飮んだりし, あらためて ダビデ の 子 ソロモン を 王とし, 油を
そそいで, 主のために, 君主とし, ツァドク を 祭司とした.


こうして ソロモン は, 主の 設けられた 王座に 着き, 父 ダビデ に 代わり, 王となって, 榮えた. 全 イスラエル は
彼に 聞き 從った.

すべてのつかさたち, 勇士たち, および, ダビデ 王のすべての 子たちまでも, ソロモン 王に 服した.
私たちの足場
私たちの足場 - 目的
1.足場(正体性)
(1)(神様の)主権
(2)歴史の軸
(3)聖霊
(4)聖書
(5)信徒の価値
神の子
(6)現場 ― 目的(宣教地)
(7)生死、 禍福
(8)死
(9)内世
(10)??
2.目的
(1)私
(2)場所
(3)教会
3.問題
(1)動機 -魂の救い
(2)方法
使徒13:48
(3)死後
(4)
(5)
(6)
(7)
私たちの足場
2.目的
(1)私
(2)場所
(3)教会
3.問題
(1)動機 -魂の救い
(2)方法
使徒13:48
(3)死後 -養育
①新しい家族
②他の現場
4.信徒
(1)救い
(2)救いの確信
(3)忠誠
(4)使命
5.生涯
(1)御言葉
(2)崇める者
(3)捨てる者
(4)派送される者
(5)十字架 -死
真成功の秘密(ヨハネ2:13~22)
神様の願い(方向)
1.ユダヤ 人
1)節期
2)エルサレム
―
神殿
2.イエス様の怒り
1)神殿で商売をする
2)核がない熱心
3)過越の祭りの核
→40年間の奴隷、子羊の血
→滅亡から生命を得る
→神殿 ― 核を見逃した
4)異邦人
3.神様の願い
1)創世記3章問題が解決すること
2)キリスト-イエス様
3)Onlyイエス様
4)伝道・宣教
4.結論
1)福音の中で,
→自身を維持 & 与えられた生命(祝福)
2)現場を維持(福音を伝える)
→家族、会社、家庭、町、生活の場。。。
3)全体を維持(福音を伝える)
①世界の福音化
真成功の秘密(ヨハネ2:13~22)
3.神様の願い
1)創世記3章問題が解決すること
2)キリスト-イエス様
3)Onlyイエス様
4)伝道・宣教
3)全体を維持(福音を伝える)
①世界の福音化
②日本の福音化
③
④
⑤
⑥訓練
4.結論
1)福音の中で,
→自身を維持 & 与えられた生命(祝福)
2)現場を維持(福音を伝える)
→家族、会社、家庭、町、生活の場。。。
旧約聖書


















創世記
出エジプト記
レビ記
民数記
申命記
ヨシュア記
士師記
ルツ記
サムエル記上
サムエル記下
列王紀上
列王紀下
歴代志上
歴代志下
エズラ記
ネヘミヤ記
エステル記
ヨブ記





















詩篇
箴言
伝道の書
雅歌
イザヤ書
エレミヤ書
哀歌
エゼキエル書
ダニエル書
ホセア書
ヨエル書
アモス書
オバデヤ書
ヨナ書
ミカ書
ナホム書
ハバクク書
ゼパニヤ書
ハガイ書
ゼカリヤ書
マラキ書
新約聖書
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
マタイによる福音書
マルコによる福音書
ルカによる福音書
ヨハネによる福音書
使徒行傳(使徒の働き)
ロ―マ人への手紙
コリント人への第一の手紙
コリント人への第二の手紙
ガラテヤ人への手紙
エペソ人への手紙
ピリピ人への手紙
コロサイ人への手紙
テサロニケ人への第一の手紙
テサロニケ人への第二の手紙
テモテへの第一の手紙
テモテへの第二の手紙
テトスへの手紙
ピレモンへの手紙
ヘブル人への手紙
*
*
*
*
*
*
*
*
ヤコブの手紙
ペテロの第一の手紙
ペテロの第二の手紙
ヨハネの第一の手紙
ヨハネの第二の手紙
ヨハネの第三の手紙
ユダの手紙
ヨハネの黙示録
用語1









伝道(でんどう)
キャンプ
使徒(しと)
働き
使命者
王、預言者、祭司長
契約 恵み
レムナント(Remnant)
真成功
雛型1
雛型1
雛型
雛型1
雛型1
ダウンロード

伝道キャンプの青写真(使徒19:1~19)