BodyChecker
【自律神経機能検査(ストレスチェック)及び
末梢血液循環状態(血管年齢)チェック】
〒113-0034東京都文京区湯島2-27-2
TEL:03-5807-3011 FAX:03-5807-3012
Ⅰ. 基礎理論
- ストレス
- 血管老化 –末梢血液循環障害
Ⅱ. BodyChecker
- 有用性及び特徴
- ストレス分析
- 血管老化分析
- 結果画面
- 活用
Ⅰ.基礎理論
▣ ストレスとは?
▶ 外部から刺激、環境変化及びその瞬間的感じる生理的、行動的反応を
意味する。
▶ ストレスは精神的健康の一番大きい原因で過度なストレスは人体と心に
悪い影響を与える
⊙ 原因
内的原因
外的原因
ストレス
死、失職、出産
消音、密閉された空間
過度な勤務
睡眠不足、過労、完璧主義
期待、硬直、命令
Ⅰ.基礎理論
▣ ストレスと恒常性維持
ストレス状態→交感神経緊張(興奮)→生理的変化発生
ストレス
(Stressor)
崩れる
恒常性
(Homeostasis)
維持
治療
健康
(Health)
疾病
(Disease)
Ⅰ.基礎理論
▣ ストレスが人体に与える影響
身体的
精神的
疲労 /頭痛 /不眠 /筋肉痛
心筋梗塞/ 腹痛
集中力 /記憶力減少
優柔不断 /混同
症状
感情的
不安 /神経過敏 /うつ
心配 / 憤怒/ 挫折感
行動的
神経質 / いらいらする
攻撃的 / 喫煙と過食
Ⅰ.基礎理論
▣ ストレスを解消方法
-
規則的な運動を通して健康な体維持
-
バランスのとれた食習慣
-
過度な飲酒と喫煙は避ける
-
肯定的な思考と楽しい生活のため、努力と習慣を持つ
-
瞑想,体操などによって自律神経系の均衡維持
Ⅰ.基礎理論
▣ 末梢血液循環障害とは ?
血液が凝固、あるいは血液成分の変化が起き、血行状態が悪くなることです。
⊙ 原因
1) 栄養状態が不良、あるいは加齢
2) 不規則、偏った食習慣
3) 肥満と喫煙
4) ストレス状態
5) 運動不足
⊙疾病の起因
:高血圧, 心臓病, 糖尿病, 高脂血症,動脈硬化など
Ⅰ.基礎理論
▣ 末梢血液循環障害症状
- 手足がしびれる.
- 手足が冷たい.
- 肩こり.
- 頭が重い
- めまい
- 物忘れ
- あざができやすい
- 肌荒れ
Ⅰ.基礎理論
▣ 末梢血液循環障害の予防及び注意事項
- 規則的な運動 : 自身の体に合わせた適切な運動が必要。
- 肥満管理 : 体重維持。
- 食事調節 : 脂肪 ,コレステロールの過食を避け、バランスのとれ
た食習慣。
- 健康管理 : 定期的な検診を行う。
- 過度な飲酒と喫煙を控える.
これからボディチェッカーで健康管理が始ましょう。
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker とは ?
本製品は心拍間変異を分析して自律神経系バランスとストレスの状態を把
握する。そして脈波を2回微分した加速度脈波を分析して血液循環状態と
血管老化度を把握する。
<特徴>
- 世界的に公認された分析方法を基に評価
- 検査時間が短く(145秒)、操作は容易
- 測定結果はサーマル用紙に印刷
- 継続的な健康管理
- 正確な検査結果及び再現性
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker – 1. ストレス分析
ストレス測定において信頼度が高い方法「HRV」
国内外で活発的研究が進行中
2006. 9 現在関連論文 9000本以上検索
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker – 1. ストレス分析
HRV : Heart Rate Variability , 心拍の微細な変化
体内外の環境変化に伴い、自律神経系は生理的影響を受けて心拍の周期的な変化を引き
起こす。その変化を心拍の変異度(HRV)という.
<HRV 発生紀伝>
Emotional effect
Thermo-regulation
Body Posture
Etc…
Internal
Imbalance
ANS Disorder
Cardiovascular disease
Neuropathy
Stress/Aging Etc..
Autonomic
Nerve
System
Cardiac
Inherent rhythm
∑
Fluctuation
of
Heart rate
様々な刺激によって人体の不均衡状態 →自律神経機能活性化
→ 心臓に影響→心拍の変化発生
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker – 1. ストレス
◈ 心拍変異度 (HRV)減少の意味とは?
心拍動の変化や複雑性が少なく、常に変化する環境に対しての体内適応能力の
減少することです。
- Reduction in dynamic complexity
- Less able to cope with the requirements of the
continuously changing environment
健康な状態
ストレス状態
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker – 1. ストレス分析
< ストレス分析結果 >
-肉体的ストレス
-精神的ストレス
-ストレス対処能力
-交感と副交感の均衡度
-ストレス点数
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker – 1. ストレス分析
< ストレス分析 結果 >
1. 肉体的ストレス
:肉体的ストレス程度の表現
(心拍変異程度が重要な指標として使用)
肉体的安定状態
過度なストレスによって肉体的疲労状
態
(疲労,睡眠障害,頭痛などの症状が現
れることがある)
2. 精神的ストレス
:精神的ストレス程度の表現
(自律神経系の均衡状態が重要な指標として使用)
精神的安定状態
過度な精神的ストレス状態
(ストレス解消努力と継続的管理要)
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker – 1. ストレス分析
< ストレス分析結果 >
3. ストレス対処能力 :ストレス及び環境変化によって体が適切に反応する
対処能力の意味
(心拍の変異程度が重要な指標として使用)
ストレス対処能力が低下された状態
(ストレス解消及び改善努力が必要)
ストレス対処能力及び身体調
節機能が非常に良い状態
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker – 1. ストレス分析
< ストレス分析結果>
4. 交感と副交感の均衡度、均衡状態の表現
均衡状態 :情緒的安定状態を反映
交感と副交感の比率は6:4が均衡状態の意味
不均衡状態 :交感及び副交感が過度に高い場合
交感が高い場合 → 一時的興奮、又はストレ状態
副交感が高い場合→ 情緒的に安定状態と言えるが、
ひどい場合、うつ、たるい、無気力等
の症状が伴う
5. ストレス点数(基準:50点)
: ストレスに対する健康状態を総合的に点数で表示する。
点数(0~100点)が高いほど過度なストレス状態を意味する。
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker – 2. 血管老化度分析
APG ( Accelerated Photoplethysmo Graph) : 加速度脈波
心臓拍動による胸壁及び大動脈血管の拍動を波形化した脈波波形を2回微分波形(加速度脈波)より
血管弾力性及び硬化度などの血液循環状態分析が可能。更に動脈硬化や末梢循環障害など各種心
血管系疾患の初期診断が可能。
加速度脈波ー出現背景
脈波
* 末梢血液循環
動態反映
* 自律神経機能
反映
問題点
加速度脈波
*
*基線が安定的ではない
*波形の振幅が不足
*変曲点の明確な評価検出が困難
*
変曲点の変化による
波形で年齢別分析が
容易
生理機能検査や血行
状態の把握
Ⅱ. BodyChecker
▣ Body Checker – 2. 血管老化度分析

加速度脈波 –基本波形


基
本
波
形

a : 波形観測時、比較をし易くするための基準値
b:心拍出の強さ(白出強度)
 下に深くなるほど , (-)値が大きい程、血管
 状態が良好であることを意味
c:血管の弾性度
 血管の弾性度を意味, Base lineを基準に
 (+)値を維持すればするほど良い
d: 残血量
血管の状態が良いほど残血量は少なく、
(-)値が少なく表れる
*b,d点の傾き
:血管の状態把握及び老化進行段階把握
分析
心拍出強度
血管の弾性度
残血量
血管状態把握
血液循環障害
動脈硬化
血管老化度
その他
Ⅱ. BodyChecker
▣ Body Checker – 2.血管老化度分析
血管老化状態による波形の段階分類
血管状態良好
血管状態に
よる7段階
分類
血液粘度増加及び血栓生成
血栓増加及び沈着
血管内幕損傷及び硬化
循環障害発生及び閉塞
Ⅱ. BodyChecker
▣ Body Checker – 2. 血管老化度分析
< 血管老化度分析結果>
-血液循環
-血管年齢
Ⅱ. BodyChecker
▣ BodyChecker – 2. 血管老化度分析
< 血管老化度分析結果 >
1. 血管老化程度
血管の弾性度及び血液循環程度を基に血管老化程度を表現
(加速度脈波形の形態が重要な指標として使用)
血管老化が進行された状態で
あり、血液循環がよくない状態
血管状態及び血液循環が非常に
良い状態
2. 血管年齢
血管老化程度を基に血管状態を年齢として表現
血管状態及び血液循環状態が良いほど血管年齢は低く表現
▣ BodyChecker – 使用可能先
- Fitness Center, Sports Centerなど健康のための施設
- 精神的疲労度が高い職務: 証券客場及び会議場
- 健康をテーマにした場所 : 総合センター
- 過度なストレスに対する職務:航空会社, 企業, 生産工場など
- 岩盤浴センター、アロマショップ,エステ、 マッサージセンターなど
ストレスをほぐすビジネスを展開している場所
ダウンロード

BodyChecker