2月 お昼の献立カレンダー
あいち診療所野並
立春を迎える2月は、暦の上では春の訪れを告げる月です。日が一日一日長くなりますが、実は一年で
一番気温が低い寒い時期でもあります。暖かい南風の「春一番」が吹く一方、低気圧の通過で思わぬ大
雪が降ることもあり、寒暖の差の激しい月です。
粘膜を強化する栄養素を十分に取って風邪に注意し、免疫力を高める食生活を心がけましょう。 特有
の香りを持つせりが登場し、食物センイが豊富なわらびも顔を出します。緩んできた海では、ミネラルが
豊富なのりやわかめがおいしい季節になります。一足早い春の味覚と栄養素を体に取り入れましょう。
日
月
火
水
木
金
1
土
2
・さごしの照り焼き ・鶏肉のから揚げ
・ひじきの炒め煮
・大根の煮物
・きゅうりとじゃこの酢の物 ・キャベツのゆかり和え
550kcal
3
4
5
6
7
8
540kcal
9
・八宝菜
・ぶり大根
・トンカツ
・鰆の煮付け ・鯖の塩焼き ・カレーライス
・ポテトサラダ ・卯の花炒り煮 ・バンバンジー ・野菜の炊き合わせ ・春雨サラダ
・白はんぺんといんげんのぬた ・えのきのしそ和え ・もやしのお浸し ・竹輪の照り煮 ・ほうれん草のごま和え ・乳酸菌飲料
520kcal
570kcal
640kcal
540kcal
500kcal
590kcal
・ナスとピーマンの炒め煮
10
11
12
13
・小松菜のお浸し ・インゲンのごま和え
520kcal
17
18
・鮭の幽庵焼き
・白身魚のムニエル
・きゅうりとわかめの酢の物
・長芋のなめたけ和え
480kcal
530kcal
550kcal
19
20
・カレイの煮付け ・鶏肉の唐揚げ
24
15
16
・さわらの煮付け
・親子丼
・筍の土佐炒め ・かぼちゃの煮物 ・ナスの煮浸し ・大根のくず煮 ・マカロニサラダ
・メカジキのおろし煮 ・鶏団子の炊き合わせ
・高野豆腐の卵とじ
14
・キャベツと三つ葉の辛し和え ・ブロッコリーのおかか和え
540kcal
21
・豚肉としめじの卵炒め
22
・鯖の煮付け
590kcal
23
・豚肉とキャベツの味噌炒め
・ぶりの照り焼き
・鶏ササミのポン酢和え
・大根のツナ煮
・じゃがいものうま煮 ・ブロッコリーのサラダ ・切り干し大根の煮物
・高野豆腐と野菜の炊き合わせ
・さつま芋の甘煮
・しらすとわかめのサラダ
・ごぼうのたたき ・炊き込み御飯
・きゅうりとみょうがの酢の物
・白菜のお浸し
510kcal
530kcal
580kcal
550kcal
25
26
27
・豚肉のすき煮 ・赤魚の煮付け
・ゆで卵のサラダ
540kcal
・かぼちゃのそぼろ煮
480kcal
28
・鮭の塩焼き
・春雨サラダ ・長芋の煮物
・鶏肉のトマト煮込み
・いんげんのゆかり和え ・白菜としめじの和え物 ・キャベツの梅肉和え ・ほうれん草のごま和え
540kcal
560kcal
510kcal
460kcal
2月3日 節分
立春の前日が「節分」で、太陽暦では2月の3日か4日にあたります。
この日はちょうど冬から春の節に変わる日で、夜には「福は内、鬼は
外」といいながら、鬼の嫌いな豆をまきます。豆は「魔滅(まめ)」に通
じ、鬼が象徴する「病気」「災難」を防ぐと考えられています。自分の年
齢よりも豆を一つ多く食べることで、来年までの無病息災を祈ります。
また江戸時代の後期に誕生した「巻きずし」から、その年の恵方に
向かって巻き寿司を食べる「恵方巻き」の習慣が生まれています。
・ 献立のほかに、基本、ご飯(お粥)・汁物・果物が付きます。
・ 食材などの都合により一部変更することもございます。御了承ください。
ダウンロード

日 月 火 水 木 金 土