Title
Author(s)
Citation
Issue Date
URL
漢字圏国家の常用漢字
趙, 順文
「対話と深化」の次世代女性リーダーの育成 : 「魅力あ
る大学院教育」イニシアティブ
2007-03-10
http://hdl.handle.net/10083/3382
Rights
Resource
Type
Research Paper
Resource
Version
publisher
Additional
Information
This document is downloaded at: 2015-11-23T16:34:25Z
国際日本学コンソーシアム:公開講演会「比較と交流
─ 日本学における対話と深化」
漢字圏国家の常用漢字
趙 順文
要
旨
本稿はローマ字圏国家にならって、言葉の表記法としての常用漢字が漢字圏国家相互の理解ないし文化交流を深める一助とな
ることを唱えるところに目的がある。方法論的に日本語の漢字カナまじり文にヒントを得、日本・韓国・ベトナム・台湾・中国
などいわゆる漢字圏国家の諸言語に共通する 70%ないし 80%の漢字に着目し、言語学者を含む各界の有識者による共同作業で
500 字ぐらいを抽出し、これを統合漢字と名づけたうえで、諸言語の表記法において統合漢字は漢字、そうでない部分はローマ
字を書くという漢字ローマ字混じり文を作り上げることによって、諸国相互の文化ないし民間レベルの意志疎通に寄付する。
の例を見ると、その例外ではない。
1. 序
本稿はローマ字圏国家にならって、言葉の表記法と
遺跡[韓 yu-chok(유적)
しての漢字ローマ字まじり文が漢字圏国家相互の理解
越 di-tich
ないし文化交流を深める一助となることを唱えるとこ
台 ui-chek]
宗教[韓 chong-kyo(종교)
ろに目的がある。方法論的に日本語の漢字カナまじり
越 ton-giao
文にヒントを得、中国を除いて、日本・韓国・ベトナ
いし80%の漢字語である借用語彙と、20%ないし30%
越 chan-doan
の土着の言葉である生活語彙からなっている点に着目
制度[韓 che-to (제도)
越 dac-biet
り文を作り上げようと試みる。
日 sei-do
台 che-to]
特別[韓 thuk-pyol(특별)
でない部分はローマ字を書くという漢字ローマ字まじ
日 sin-dan
台 chin-toan ]
越 che-do
して、諸言語の表記法において借用語彙は漢字、そう
日 shu-kyo
台 chong-kau]
診断[韓 chin-dan(진단)
ム・台湾などいわゆる漢字圏国家諸国の言語の70%な
日 i-seki
日 toku-betsu
台 tek-piat]
。
また「意見・国旗・文化・独立・関係」など抽象度
2. 借用語彙と生活語彙
文構造に深層構造と表層構造があるように、世界中
の高い漢字語も借用語彙に属すると考えられよう。な
どの言語にも語彙は外来の借用語彙と土着の生活語彙
お東アジアの仏教信者に愛唱される聖典の心経にはも
からなっており、しかも借用語彙は大きく、生活語彙
っぱらも漢字語が使われている。
は少ないという含有率を持つのがその特徴であろう。
意見[韓 ui-kien(의견 )
現存するローマ字圏国家のどの言語にも借用語彙が目
越 y-kien
立っている。例えば「遺跡・宗教・診断・制度・特別」
台 i-kian]
国旗[韓 kuk-ki(국기)
などの抽象度の高い語彙は次のようにラテン語に源を
越 quoc-ki
発する借用語彙と考えてよかろう。
西 ruinas
宗教[英 religion
西 religgion
診断[英 diagnosis
西 diagnostico
制度[英 system
西 sistema
特別[英 special
西 especial
伊 rovine
伊 religione
越 van-hoa
台 bun-hoa]
日 doku-litsu
越 doc-lap
仏 religion
台 tok-lip]
関係[韓 koan-kie(관계)
独 Religion]
伊 diagnosi
日 bun-ka
独立[韓 tok-lip(독립)
仏 ruine
独 Ruine]
日 kok-ki
台 kok-ki]
文化[韓 mun-hoa(문화)
遺跡[英 ruins
日 i-ken
越 quan-he
仏 diagnostic
日 kan-kei
台 koan-he]
。
独 Diagnose]
伊 sistema
心経:
仏 système
觀自在菩薩。
独 System]
伊 speciale
관자재보살
仏 spécial
行深般若波羅密多時。
행심반야바라밀다시
かんじざいぼさつ ぎょうじんはんにゃはらみたじ
独 speziel]
Quan tu tai Bo tat,
漢字語を借用語彙とする漢字圏国家の言語もその次
183
hanh tham Bat nha ba la mat da thoi
趙
順文:漢字圏国家の常用漢字
照見五蘊皆空。
무안계내지무의식계
조견오온개공
むげんかいないしむいしきかい
しょうけんごうんかいくう
vo nhan gioi, nai chi vo y thuc gioi,
chieu kien ngu uan giai khong
無無明亦無無明盡。
度一切苦厄。
舍利子。
도일체고액
사리자
どいっさいくやく しゃりし
do nhat thiet kho ach. Xa Loi Tu!
무무명역무무명진
내지무노사
색불이공
むむみょうやくむむみょうじん ないしむろうし
しきふいくう
vo vo minh, diec vo vo minh tan,
空不異色。
nai chi vo lao tu,
sac bat di khong,
亦無老死盡。
공불이색
乃至無老死。
色不異空。
色卽是空。
색즉시공
無苦集滅道。
空卽是色。
역무노사진
공즉시색
やくむろうしじん
무고집멸도
むくしゅうめつどう
diec vo lao tu tan;
くうふいしき しきそくぜくう くうそくぜしき
vo kho, tap, diet, dao;
khong bat di sac; sac tuc thi khong, khong tuc thi sac.
無智亦無得。
受想行識。
수상행식
Tho, tuong, hanh, thuc,
이무소득고
むちやくむとく
역부여시
じゅそうぎょうしき
以無所得故。
무지역무득
亦復如是。
やくぶにょぜ
いむしょとっこ
vo tri diec vo dac;
div o so dac co.
菩提薩埵。
依般若波羅密多故。
diec, phuc nhu thi.
보리살타
의반야바라밀다고
시제법공상
ぼだいさった
えはんにゃはらみったこ
しゃりし
ぜしょほうくうそう
Bo de tat doa?
y Bat nha ba la mat da co,
Xa Loi Tu!
Thi chu Phap khong tuong,
舍利子。
是諸法空相。
사리자
心無罣礙。
不生不滅。
불생불멸
불구부정
ふしょうふめつ
bat sanh, bat diet,
심무가애
不垢不淨。
ふくふじょう
無罣礙故。
무가애고
無有恐怖。
무유공포
しんむけいげ むけいげこ
むうくふ
tam vo quai ngai, vo quai ngai co,
vo huu khung bo,
遠離顚倒夢想。
究竟涅槃。
bat cau, bat tinh,
원리전도몽상
구경열반
부증불감
시고공중
おんりてんどうむそう
くぎょうねはん
ふぞうふげん
ぜこくうちゅう
vien ly dien dao mong tuong,
cuu canh Niet ban.
bat tang, bat giam.
Thi co khong trung,
是故空中。
不增不減。
三世諸佛。
無色無受想行識。
無眼耳鼻舌身意。
삼세제불
무안이비설신의
さんぜしょぶつ
むしきむじゅそうぎょうしき
むげんじびぜっしんに
Tam the chu Phat,
vo sac, vo tho, tuong, hanh, thuc,
vo nhan, nhi, ti, thiet, than, y,
무색무수상행식
依般若波羅密多故。
의반야바라밀다고
えはんにゃはらみったこ
y Bat nha ba la mat da co,
得阿耨多羅三藐三菩提。
無色聲香味觸法。
득아뇩다라삼먁삼보리
무색성향미촉법
とくあのくたらさんみゃくさんぼだい
むしきしょうこうみそくほう
dac A nau da la tam mieu tam bo de.
vo sac, thinh, huong, vi, xuc, phap;
故知般若波羅密多。
고지반야바라밀다
無眼界乃至無意識界。
184
国際日本学コンソーシアム:公開講演会「比較と交流
─ 日本学における対話と深化」
こちはんにゃはらみった
いが、言語学には1)使用頻度が多い、2)日常生活
Co tri Bat nha ba la mat da,
に欠かせない、3)五、六歳の子どもなら誰でも知っ
ている、4)どんな言葉にも存在する、5)借用によ
是大神呪。
る変化は顕著ではないなどの点があげられる。思うに
是大明呪。
시대신주
ある優勢文化の言語が劣勢文化の言語と接触する際に
시대명주
ぜだいじんしゅ
thi dai than chu,
は、両言語がほぼ対等な関係のもとに相互調整ないし
ぜだいみょうしゅ
thi dai minh chu,
相互同化が行われるよりも、むしろ劣勢文化の言語は
統語論的に音韻学的になかんずく語彙論的に優勢文化
是無上呪。
の言語によって取り替えられる方が多い。これを敷衍
是無等等呪。
시무상주
して論じれば、劣勢文化の言語は存命を保つために、
시무등등주
ぜむじょうしゅ
thi bo thuong chu,
優勢文化の言語から伝達上不可欠な語彙を借用し、か
ぜむとうどうしゅ
thi vo dang dang chu,
つ影響を受けながらも、自ら土着の語彙を濃厚に残す
という形になりやすいのが常套手段であろう。換言す
能除一切苦。
ると、土着の語彙つまり生活語彙は取り替えによる変
眞實不虛。
능제일체고
진실불허
化が起こるにしても、借用されにくいものと考えられ
のうじょいっさいく
しんじつふこ
る 1。
nang tru nhut thiet kho,
chon thiet bat hu,
これを裏付ける根拠として上述した諸言語の生活語
彙はほとんど借用語彙と一線を画する点があげられよ
故說般若波羅密多呪。
う。例えば諸言語を含めて、台湾語の「飲む・食べる・
고설반야바라밀다주
遊ぶ・性交する」などの語彙に相当する漢字語が見つ
こせつはんにゃはらみったしゅ
からず、当て字が多種多様に使われるのはこれらの生
Co thuyet bat nha Ba la mat da chu,
活語彙がもともと借用語彙の漢字語と関係がないため
である。もっとも抽象度の高い借用語彙と具象度の高
卽說呪曰。
い生活語彙とは車の両輪のような存在し、構造的に一
揭諦揭諦。
즉설주왈
種の相補分布と言えよう。次の大正天皇の漢詩を見ら
아제아제
そくぜしゅわっ
tuc thuyet chu viet:
れたい。
ぎゃていぎゃてい
Yet de yet de,
『蘭』
波羅揭諦。
波羅僧揭諦。
菩提
娑婆訶。
바라아제
바라승아제
はらぎゃてい はらそうぎゃてい
幽蘭香馥郁
iu lan hiong hok hiok
花發古巖徬
hoa hoat koo giam pong
此物真君子
chhu but chin kun chu
ぼじそわ
清芳冠二眾芳一
chheng phang koan chiong hong
bo de tat ba ha.
木島始 訓読
모지사바하
か
ba la yet de,
ba la tang yet de,
ゆうらん
かお
幽蘭の香り
yu ran no ka o ri
般若心經。
반야심경
はな
はっ
こ
もの
花は発す
ha na wa ha ssu
はんにゃしんぎょう
Bat nha tam kinh.
此の物
ko no mo no
せいほう
ちなみに台湾語と日本語との間に漢字音の上できち
清芳は
sei hou wa
んとした対応関係のあるものが多いのは両言語の漢字
ふくいく
馥郁たり
fu ku i ku ta ri
こげん
かたわら
古巖の 傍 に
ko ge no ka ta wa ra ni
まこと く ん し
真 君子たり
ma ko to kun si ta ri
しゅうほう
かん
衆芳 に冠たり
shuu hou ni kann ta ri
語がいずれも古漢字語から借用したものに属するため
である。
これらの対応関係を日本語教育に適用できる。
3. 常用漢字による漢字圏国家間の文化交流
ローマ字はアルファベットの一種に属しており、と
一方、生活語彙に関する定義は必ずしも明確ではな
かく欧米文化を基調とする優越性が考えられがちであ
185
趙
順文:漢字圏国家の常用漢字
るが、表音文字として効率が高いという合理性は、現
漢字カナまじり文/漢字諺文まじり文/漢字ローマ字
存する言語の文字にほとんどローマ字を使用するとい
まじり文/漢字文:
う共通性と相まって、人類の共同文化財の一つと考え
中:
「政治家教育程度很高」
てもよかろう。近代化の波に襲われて、固有の文字を
韓:
「政治家는教育程度가 높다」
捨てて、ローマ字を正式に採用した国もある。トルコ
日:
「政治家は教育程度がとても高い」
、
共和国とベトナム社会主義共和国などはその例である。
越:
「Nguoi 政治程度教育 rat cao」
もっとも台湾原住民などの土着の言語の聖書は表音文
台:
「政治家教育程度 chiaN koan」
字のローマ字を使用するのがほとんどである。これは
欧米人宣教師のフィールドワークによる所が大いにあ
漢字ローマ字まじり文:
ろう。
中:
「政治家教育程度 hen 高」
韓:
「政治家 nun 教育程度 ga meu noppda」
一方、漢字圏国家の一員である日本が平安期前期の
日:
「政治家 wa 教育程度 ga totemo 高 i」
、
九世紀ごろ大陸文化との接触が起こったとき、すでに
高度に発達していた中国の漢字は一字が単音節の一語
越:
「Nguoi 政治程度教育 rat cao」
を代表する表意文字 2 であるゆえに、一字の音を取っ
台:
「政治家教育程度 chiaN koan」
て意を捨てることによって、表音文字としての漢字で
ある真名から、仮名へと変わり、日本語の表記法に正
韓:
式に組み込まれるようになった。現に漢字とカナ(平
결혼에는 중매장이가 남잔의 집안과
여자의
仮名・片仮名)との文字が組み合わさったいわば漢字
집안을
여자가
カナまじり文という名称が定着されているようだが、
자연스럽게 만나 교제하다가 자유로운 판단에
実際ローマ字もアラビア数字も頻りに使われているの
따라 결혼을 하는 연애결혼이 있다.
맺어주는 중매결혼과
남잔와
で、アラビア数字を捨象して、漢字カナローマ字まじ
結婚에는 仲媒장이가 男子의 집안과
り文という名称のほうが現代日本語の実情に合ってい
맺어주는仲媒結婚과
女子의
男子와 女子가
ると思う。この日本語の漢字カナまじり文に相当する
집안을
韓国での朝鮮語の漢字諺文まじり文やベトナムの固有
自然스럽게 만나 交際하다가 自由로운 判斷에
の漢字字喃まじり文があげられよう。この点に着目し
따라 結婚을
하는 戀愛結婚이 있다.
て、日本・韓国・ベトナム・台湾・中国などいわゆる
漢字圏国家の諸言語に共通する70%ないし80%の借用
結婚 enun 仲媒 chang iga 男子 ui chipankoa 女子 ui
語彙を基調に、諸言語の表記法において借用語彙は漢
chipanuil maecho chunun 仲媒結婚 koa 男子 wa 女子 ga
字、生活語彙はローマ字を書くという漢字ローマ字ま
自然suropk man na交際ha da ga自由roun判斷e ttara
じり文を作り上げることによって、諸国相互の文化交
結婚 ul ha nun 戀愛結婚 iiss ta。
流ないし民間レベルの意志疎通に寄付する所が大いに
日:
あろう。もっとも漢字数はどのぐらい決まるかは問題
の一つであるが、言語者を含む各国の有識者による共
大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)で 8
同作業で500字ぐらいの漢字を目安に抽出してよか
日で 8 人が死亡し、15 人が重軽傷を負った児童殺傷
ろう。これを統合漢字と名づけた上で、漢字ローマ字
事件で逮捕された宅間守容疑者(37)が事件前夜、
まじり文を漢字圏国家の諸言語の表記法に適用しては
数日前購入した中古車の残金や自宅の家賃(月額 5
じめて真の文化交流の第一歩が行われると思うのであ
万 7 千円)の支払いを業者や大家に待つよう、頼む
る。例えば「政治家は教育程度がとても高い」に対応
など、経済的に行き詰まっていたことが 9 日大阪府
する諸言語は次のとおりである。
警池田署捜査本部の調べで分かった。
大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)de8
原文:
日 de8 人 ga 死亡 shi、15 人 ga 重軽傷 wo 負 tta 児童
中:
「政治家教育程度很高」
韓:
「정치가는 교육정도가 높다」
殺傷事件 de 逮捕 sa re ta 宅間守容疑者(37)ga 事件
日:
「政治家は教育程度がとても高い」
前夜数日前購入 shi ta 中古車 no 残金 ya 自宅 no 家賃
越:
「Nguoi chinh tri trinh do giao duc rat cao」
(月額 5 万 7 千円)
no 支払 i wo 業者 ya 大家 ni 待 tsu
台:
「Cheng ti ka kau iok theng to chiaN koan」
you、頼 mu na do、経済的 ni に行 ki 詰 ma tt e i ta ko to
186
国際日本学コンソーシアム:公開講演会「比較と交流
ga9 日大阪府警池田署捜査本部 no 調べ de 分 ka tta。
─ 日本学における対話と深化」
注
1. SWADESH, M (1955) を参考されたい。
2. もっとも小泉(1978)は言語学的に漢字も一種の表音文字
越:
であるとしている。
Tai Han Quoc, bo truong ngoai giao Han Qouc va bo
3. 例えば韓国の前金大中大統領は一時観光誘致のため韓国語
truong ngoai giao Lao da ky hiep ding ve bao dam dau tu
の教育上もっと多くの漢字を取
va hop tac kinh te va khoa hoc ky thuat giua hai nuoc, mo
duong cho cac cong ty Han Quoc tang cuong dau tu vao
参考文献
Lao trong do co du an phat trien luu vuc song Me Cong.
CALVET, L. (1974) “Les Langues vehiculaires”, Presses
Universitaires de France
在
韓
國, 部 長
外 交 韓 國
橋本萬太郎・岡田英弘・川本邦衛・新田春夫・松本昭(1980)
va 部
『世界の中の日本文字』弘文堂
長 外 交 寮 da ky 協 定 ve 保 擔 dau tu
林正寬「多言語社会としての台湾」
『多言語主義とはなにか』
va 合 作 經 濟 va 科 學 技 術 giua hai nuoc, mo
藤原書店
duong cho 各 公 司 韓 國 增 強 dau tu va 寮
林宗義著・趙順文譯 1980『精神醫學之路橫跨東西文化』稻郷
出版社
trong do co 預 案 發 展 流域 song Me Cong.
井門富士夫(1991)
『比較文化序説─宗教と文化』玉川大学出
版部
台:
伊藤雅光(2002)
『計量言語学入門』大修館書店
前擺兮相戰中,我為著要尋疏開去著南庄兮
亀井孝・河野六郎・千野栄一編著(1996)
『言語学大辞典第6
我兮愛人,路有經過礁吧年。彼時陣交通真無利便,
巻術語編』三省堂
干但通靠家己兩枝跤。
康仁善・金東俊(1990)
『スタンダードハングル講座 3 解釈』
大修館
加藤周一(1975)
『日本文学史序説上』筑摩書房
前擺 e 相戰中,我為 tioh beh chhe 疏開去 ti 南庄 e
小泉保(1978)
『日本語の正書法』大修館
我 e 愛人,路有經過 Ta pa ni. Hit 時陣交通真無利便,
三浦信孝編(1997)
『多言語主義とは何か』藤原書店
kan na thang 靠家己兩枝 kha.
王育徳(1983)
『台湾語初級』日中出版
SWADESH,M.(1955)“Toward greater accuracy in lexicostatistic
4. 結語
dating”, IJAL 21
趙順文・鄭良偉・方南強(1990)
『生活台語』自立出版社
上述したように、小稿では方法論的に借用語彙と生
趙順文(2001)
「基本詞彙就是族群基因」
『自由時報 2001-0524』
活語彙との二面性を敷衍した上で、日本語の漢字カナ
趙順文(2002)
「台語教材 e 方向」
『國家語言與台語教育政策
まじり文にヒントを得、借用語彙あるいは簡略化され
論文集』民視 2002 年台語文研討會・青雲技術學院
た統合漢字などの常用漢字は漢字を、生活語彙はロー
(2002-09-01)
マ字を使用するという漢字ローマ字まじり文の表記法
張裕宏(2001)
『白話字基本論:台語文對應&相關的議題淺説』
を通じて、漢字圏国家相互の文化交流を勿論のこと、
文鶴出版有限公司
何らかの形で民間レベル 3 の意志疎通に寄付する所が
宇根祥夫(1997)
『初めて学ぶベトナム語』語研
多いにあると信じる。
山口幸二(1992)
「
『国語』と『外国語』─ 日本における『言
語的不平等』意識の形成」
『ことばとそのひろがり ─ 伊藤
堅二教授・宮地国敬教授退職記念論集』
「立命館法学 別冊」
ちょう じゅんぶん/台湾大学・教授
[email protected]
187
ダウンロード

Title 漢字圏国家の常用漢字 Author(s) 趙, 順文 Citation 「対話