資料組織概説Ⅰ
0.まず記述を作ってみる
ISBD:International Standard Bibliographic
Description(国際標準書誌記述)
ISBD(M):International Standard Bibliographic
Description for Monographic Publication 国際標
準書誌記述(単行書用)
IFLA(International Federation of Library
Associations and Institutions、国際図書館連盟)
が策定した記述に関する国際標準
記述とは
資料を探したり、特定したりするのに必要
な資料に関するデータのこと。
タイトル、著者、出版者、出版年、版など。
これを全世界の図書館界で通用するよう
共通化、標準化したものがISBDである。
ISBDには資料種別によってさまざまな種
類があるが、図書用ISBDをISBD(M)とい
う。
ISBD(M)の概要
(第1)タイトルおよび責任表示エリア
(第2)版エリア
(第3)資料(または刊行方式)特性エリア
(Mの場合は不使用)
(第4)出版・頒布等エリア
(第5)形態的記述エリア
(第6)シリーズエリア
(第7)注記エリア
(第8)標準番号、入手条件エリア
ISBD(M)の具体的な記載方法
本タイトル□:□タイトル関連情報□/□最初の
責任表示□;□2番目の責任表示.□-□版表
示□/□特定の版に関係する責任表示.□-
□出版地□:□出版者,□出版年.□-□特定
資料種別と資料の数量□:□その他形態的細
目□;□大きさ□+□付属資料.□-□(シリー
ズの本タイトル□/□シリーズに関する責任表
示,□シリーズのISSN□;□シリーズ番号).□
-□注記エリア.□-□ISBN
区切り記号の種類と前後の字空け
/ スラッシュ 前後空け(責任表示)
: コロン
〃
(タイトル関連情報など)
; セミコロン 〃
(2番目の責任表示など)
- ダッシュ 〃
(エリアとエリアのつなぎ)
+ プラス
〃
(付属資料)
. , (
)
〔
〕
片側空け
「デジタル知識社会の構図」の記述
デジタル知識社会の構図□:□電子出版・
電子図書館・情報社会□/□合庭惇著.
□-□初版.□-□東京□:□産業図書,
□1999.□-□vi, 274p□;□20cm.□-
□ISBN4-7828-0123-8
「情報サービス」の記述
情報サービス□:□概説とレファレンス
サービス演習□/□西田文男監修□;
□志保田務, 平井尊士編著.□-□初
版.□-□東京□:□学芸図書,□1999.
□-□199p□;□21cm.□-□ISBN47616-0332-1
集合書誌単位と単行書誌単位の組み
合わせ
集合書誌単位→
1:図書館概論
新・図書館学シリーズ
2:図書館経営論
↑
12:図書及び図書館史
↑
単行書誌単位
集合書誌単位と単行書誌単位ごとの分析表
集合書誌単位
タ イ ト ル お 本タイトル
よ び 責 任 表 タイトル関連情報
示エリア
責任表示
版エリア
版表示
出 版 ・ 頒 布 出版地
等エリア
出版者
出版年
形 態 的 記 述 数量
エリア
大きさ
標準番号
ISBN
新・図書館学シリーズ
単行書誌単位
12:図書及び図書館史
集合-単行書誌単位の分析表(完成)
集合書誌単位
タイトルお 本タイトル
新・図書館学シリーズ
単行書誌単位
12:図書及び図書館史
よび責任表 タイトル関連情報
示エリア
責任表示
前島重方、高山正也監修 寺田光孝編
寺田光孝, 加藤三郎, 村越
貴代美共著
版エリア
版表示
初版
出版・頒布 出版地
東京
東京
等エリア
出版者
樹村房
樹村房
出版年
1997 - 1999
1999
形態的記述 数量
14 冊
xii, 215p
エリア
大きさ
21cm
21cm
標準番号
ISBN
4-88367-013-9
「新・図書館学シリーズ」「図書及び図書館
史」-本法による記述
図書及び図書館史□/□寺田光孝編□;□寺田光
孝, 加藤三郎, 村越貴代美共著.□-□初版.
□-□東京□:□樹村房,□1999.□-□xii,
215p□;□21cm.□-□(新・図書館学シリーズ□
/□前島重方, 高山正也監修□;□12).□-
□ISBN4-88367-013-9
「新・図書館学シリーズ」「図書及び図書館
史」-多段階記述様式による記述
新・図書館学シリーズ□/□前島重方, 高山正
也監修.□-□東京□:□樹村房,□1997-1999.
□-□14冊□;□21cm
12: 図書及び図書館史□/□寺田光孝編□;□
寺田光孝, 加藤三郎, 村越貴代美共著.□-
□初版.□-□1999.□-□xii, 215p.□-
□ISBN4-88367-013-9
集合書誌単位と単行書誌単位の組み
合わせ(2)
集合書誌単位→
JLA図書館情報学テキストシリーズ
1:図書館概論 2:図書館経営論
↑
10:資料組織演習
↑
単行書誌単位
集合-単行書誌単位の分析表
集合書誌単位
単行書誌単位
タ イ ト ル お 本タイトル
JLA 図書館情報学テキスト 10:資料組織演習
よび責任表
シリーズ
示エリア
タイトル関連情報
責任表示
塩見昇, 三浦逸雄, 柴田正 吉田憲一編
美, 小田光宏編
野口恒雄, 山野美贊子, 山中秀夫,
吉田憲一, 吉田暁史共著
版エリア
版表示
新訂版
出 版 ・ 頒 布 出版地
東京
東京
等エリア
出版者
日本図書館協会
日本図書館協会
出版年
1997 - 2004
2002
形 態 的 記 述 数量
13 冊
270p
エリア
大きさ
26cm
26cm
標準番号
ISBN
4-8204-0210-2
「JLA図書館情報学テキストシリーズ」「資料
組織演習」-本法による記述
資料組織演習□/□吉田憲一編□;□野口恒
雄, 山野美贊子, 山中秀夫, 吉田憲一,吉田暁
史共著.□-□新訂版.□-□東京□:□日本
図書館協会,□2002.□-□270p□;□26cm.
□-□(JLA図書館情報学テキストシリーズ□/
□塩見昇,三浦逸雄, 柴田正美, 小田光宏編
□;□10).□-□ISBN-4-8204-0210-2
「JLA図書館情報学テキストシリーズ」「資料
組織演習」-多段階記述様式による記述
JLA図書館情報学テキストシリーズ□/□塩見
昇, 三浦逸雄, 柴田正美, 小田光宏編.□-
□東京□:□日本図書館協会,□1997-2004.
□-□13冊□;□26cm
10: 資料組織演習□/□吉田憲一編□;□野
口恒雄, 山野美贊子, 山中秀夫,吉田憲一,
吉田暁史共著.□-□新訂版.□-□2002.□
-□270p.□-□ISBN4-8204-0210-2
書誌単位の定義
 固有のタイトルから始まる一連の書誌的事項の
集合を書誌単位という。
 書誌的事項とは
タイトル、責任表示、出版者、...、ISBNのような
資料を記述するための要素をいう。
つまりISBDで定義されるような要素群のこと。
 固有のタイトルに対しては、厳密な定義は行わ
れていないが、「独立性のあるタイトル」くらいの
意味。
書誌単位の関連説明
 固有のタイトルがなければ書誌単位ではない
つまり、「フーコーの振り子」上下2冊セットは書誌
単位であるが、上下巻それぞれは、固有のタイト
ルを持たないので、書誌単位とはいえない。
→物理単位という
 書誌単位の種類
集合書誌単位、単行書誌単位、構成書誌単位、
の3種類がある。
 まず単行書誌単位の定義が決まり、次に集合書
誌単位と構成書誌単位の定義が決まる。
書誌単位の種類
 単行書誌単位
物的に独立した最小の書誌単位
(基準となる書誌単位)
 集合書誌単位
単行書誌単位より大きな書誌単位
 構成書誌単位
単行書誌単位より小さな書誌単位
(物として独立しない、1冊中の1論文など)
物理単位
書誌単位-物理単位
(固有のタイトルが
ある)
→書誌単位
(固有のタイトルはないの
で書誌単位ではない。し
かし物としての1点ずつ)
→物理単位という
フーコーの振り子
上
下
物理単位とは
 書誌単位
固有のタイトルから始まる書誌的事項の集合。
 物理単位
物としての1点ずつをいう。
固有のタイトルがあるかどうかは問題でない。
しかし実務的には、上下本などのように、固有の
タイトルを持たない1点ずつのことをいう。
本法による記述
フーコーの振り子□/□ウンベルト・エーコ
著□;□藤村昌昭訳.□-□東京□:□文
藝春秋,□1993.□-□2冊□;□22cm
注)本法では書誌単位しか記述できない。物理単
位は記述の対象外である。したがってこの本の場
合、上下2冊セットの単行書誌単位のみが記述の
対象となる。
集合-単行-構成書誌単位の例
集合書誌単位
単
行
書
誌
単
位
1-2:シェイクスピア
構成書誌単位
新装世界の文学セレクション36
29:モーム
月と六ペンス お菓子と麦酒
雨
赤毛
集合書誌単位
書 単
誌 行
単
位
世界教育学選集
1-2:教育的人間学
96-97:弁論家の教育
1 2
1 2
物理単位
集合書誌単位
タイトルおよ 本タイトル
単行書誌単位
世界教育学選集
96-97:弁論家の教育
梅根悟,勝田守一監修
クインティリアーヌス著;小
び責任表示エ
リア
タイトル関連情報
責任表示
林博英訳
版エリア
版表示
初版
出版・頒布等 出版地
東京
東京
エリア
出版者
明治図書出版
明治図書出版
出版年
1980-1984
1981
形態的記述エ 数量
100 冊
2冊
リア
大きさ
22cm
22cm
標準番号
ISBN
本法による記述
弁論家の教育□/□クインティリアーヌス著□;□
小林博英訳.□-□初版.□-□東京□:□明治
図書出版,□1981.□-□2冊□;□22cm.□-
□(世界教育学選集□/□梅根悟, 勝田守一監
修□;□96-97)
複雑な書誌単位と物理単位の例
「小倉武一著作集」の分析表
集合書誌単位(大)
タイトルお 本タイトル
小倉武一著作集
よび責任表
集合書誌単位(小)
単行書誌単位
第 9-12 巻:世界の農政と 3-4:緑のヨーロッパ
西ヨーロッパところど
農村
ころ
示エリア タイトル関連情報
責任表示
構成書誌単位
1966 年 7 月~ 11 月
小倉武一著
小倉武一著
小倉武一著
小倉武一著
出版・頒布 出版地
東京
東京
東京
-
等エリア 出版者
農山漁村文化協会
農山漁村文化協会
農山漁村文化協会
-
1981 - 1982
1982
1982
-
形態的記述 数量
14 冊
4冊
2冊
エリア
22cm
22cm
22cm
版エリア 版表示
出版年
大きさ
標準番号 ISBN
pp.27-156
-
-
「小倉武一著作集」-本法による記述
緑のヨーロッパ / 小倉武一著. - 東京 : 農山漁
村文化協会, 1982. - 2冊 ; 22cm. - (小倉武
一著作集 / 小倉武一著 ; 第9-12巻. 世界の農村と
農政 / 小倉武一著 ; 3-4). - 内容: (上巻)解題 ;
西ヨ-ロッパところどころ : 1966年7月~11月 ; 西ヨ-
ロッパの農業講造 ; イギリス・フランス・西ドイツなどを
巡る ; 統計でみるイギリスの農業構造 ; マシ-ネンリ
ングを訪ねて. (下巻)解題 ; フランスの集団農業 ;
スペインの農業共同経営 ; ソ連と東欧のこと ; ソ
連 : 紀行と農業 ; ポ-ランド農業の明暗 ; 東欧の
モデル―ハンガリ-の農業
本法による記述方法とは
 NCR(日本目録規則)における原則的な記述方
法を「本法」と名付ける。
 次の2つが本法による記述である。
1.書誌単位のみを記述の対象とし、物理単位は
記述の対象としない。
2.単行書誌単位を中心に記述を行う。
集合書誌単位はシリーズエリアに納め、構成書
誌単位は注記の内容細目に納める。
ダウンロード

記述と書誌単位の概要 - 図書館学授業科目(吉田暁史)