企業の成功の要諦
~企業は人で始まり人で終わる~
埼玉チャレンジベンチャー交流サロン
講演要旨(08年12月4日)
名証2部上場:株式会社桧家住宅
代表取締役社長 黒須新次郎
経営健全度、上場建設205社ランキング
総合得点91で衝撃の2位
週刊ダイヤモンド08・9・6号の総力緊急特集
「ゼネコン不動産同時多発破綻!」
□1位、91.4で東洋エンジニアリング
□17位、80.4で住友林業
□21位、77.1でミサワホーム
□98位、58.9で清水建設
□104位、58.3で大林組
□150位、47.9で大成建設
2008年9月6日発売
「週刊ダイヤモンド特大号」の特集記事
 “ゼネコン不動産同時多発破綻”Part4緊急調査、「上場・建設205
社危険度ランキング」の中で建設業の全上場企業205社中204位
(危険度です)。
 安全度でいえば2位にランキングされました。
ランキングのされ方は①営業CF対売上高比率(30点満点)②
有利子負債月商倍率(30点満点)③必要運転資金月商倍率(40
点満点)の合計(100点満点)で順位を付けています。
 ちなみに当社は91.0点でした。
発行している会社(株式会社ダイヤモンド社)や「週刊ダイヤ
モンド」という雑誌は社会的にも信頼性の高い雑誌ですし、こ
のランキングは数値による客観的な事実のランキングであると
当社は理解しています。
 不動産・建設業界は特集記事にもあるように、今年に入ってか
ら破綻する会社が続いています。人生で最大の買い物である家
づくりを少しでも安心して進めていただけるようにと思い、記
事を転用させていただきました。
リクルートハウジングナビカウンター表彰で
銀賞
低迷基調の市場環境
□新築住宅着工数
06年→128万戸
07年→103万戸:建築基準法改正[厳格化]
08年→115万戸の見込み予想
□世界の金融不安による銀行の貸し渋りなど
□建築資材の高騰によるコストアップ
□少子高齢化、世帯数の減少、消費の低迷
100年愛される住宅―4つの実現
□政府の長期優良住宅支援「200年住宅構想」実現
□画期的な自由設計で、価格が見える注文住宅を実現
□創業からの価値の高い資材の提供と独自の工法
(檜4寸角、ヒバの土台、瓦屋根、外壁タイル)。
□環境重視型:省エネECO対策を実現
会社の主な沿革:
昭和63年10月:株式会社東日本ニューハウス(現 株式会社桧家住宅)を設立
平成2年3月: 本社を埼玉県加須市に移転
4年5月: 在来工法本格3階建てエレベータ付住宅発表
8年9月: 東栄ハウジング株式会社(現 桧家住宅つくば)
の株式を取得
12年11月: スーパーフレーム工法開発、合理化システム認定
13年 2月: 「すこやか2001シリーズ」発売開始。環境共生住宅
の認定
7月: SPIグループ埼玉県住宅建設事業組合と業務提携
14年 6月: ウルトラスーパーフレーム工法を開発、発表
7月: 桧家ハウステック(「桧家住宅さいたま」改称)設立
15年 1月: 株式会社東日本ニューハウスを株式会社桧家住宅へ商
号変更。 ユートピアホームを会社分割により設立
16年 1月: 檜神話シリーズ第1弾「檜鵬」を発売
4月: シリーズ最高レベルの「檜王」、快適性を実現した「檜翔」を発売
18年 9月: 新製品「hj(エイチジェイ)スタイル」を発売
19年 2月: カタログ「hj styie Book」を発刊
9月: 名古屋証券取引所市場第2部に上場
20年 2月: 石塚建設工業及び住宅建設の全株式を取得
4月: 株式会社ユートピアを吸収合併
石塚建設工業を桧家住宅建設へ、住宅建設を桧家住宅不動産へ商号変更
やさしさの経営
1.お財布にやさしい
2.身体にやさしい
3.生活にやさしい
4.建物にやさしい
5.地球にやさしい
6.お年寄りにやさしい
7.ペットにやさしい
8.地域にやさしい
経営理念
□住まいづくりを通して、顧客とそ
の家族に幸せな暮らしに貢献する
□住まう人の未来を考えた耐久性、
安全性、居住性を備えた品質と技
術を広く提供する
□高品質の住まいを提供することで、社
員の一人一人の成長、組織の繁栄を実
現する
株式上場への決断
□
□
□
世界的危機をチャンスに!
□久喜駅周辺の本社ビルの新築計画
□東京・吉祥寺周辺の土地買収
□営業エリアの拡大:北関東の強化策
□戦略的新規事業:M&Aの実施
会社経営を考えるヒント
成功のポイント
□すべて社長の責任である。部下の責任に
しない、という覚悟
□言い訳、弁解はしない。台風がこようと、
雪が降ろうと、たとえ病気で倒れても…。
会社経営を考えるヒント
経営者3つの条件
1.志が高い
2.思慮が深い
3.行動が鋭い
皆様に私からのメッセージ
経営5ケ条
1.約束手形を切らない
2.主要取引銀行を替えない
3.仕入先(専門業者)を大切にする
4.1件の顧客より(年商10%)を超える
仕事又は契約をしない
5.下請(他人のひきうけた)仕事はし
ない
ご静聴ありがとうございました。
当社は、昭和63年10月に創立以来、「最高品質の住宅を最低価格で提
供して、社会的使命を果たそう」を経営理念として、木造在来軸組工
法による注文住宅建築業を営んでまいりました。
近年の我が国経済の低迷とともに住宅建築業界内の競争が激化してき
ており、お客様のニーズも多様化・高度化してきております。このよ
うな環境下、桧家住宅グループは社員一人一人がお客様に満足いただ
ける家づくりに情熱を傾け取組んでまいりました。また多くの信頼の
おける取引先のご支援・ご協力が現在の成長、隆盛の礎となっており
ます。
今後も桧家住宅グループは、社会の変化に素早く対応してお客さまの
ニーズを満たす商品を送り出すことで業界で確固たる地位を築き、
1300年もの歴史を誇る法隆寺の桧のように悠久の繁栄を図る所存であ
ります。今日までの皆様のお引立てに心から感謝申し上げるとともに、
桧家住宅グループのなお一層のご支援・ご鞭撻を賜りますようお願い
申し上げます。
桧家住宅代表取締役社長
黒須新次郎
ダウンロード

スライド 1