中産階級の男女役割~男女労働の歴史
キーコンセプト 1.1
西洋諸国で働いていた女性と男性と中産階級の構成
1.産業革命以前の女性は家族経営の小産業に夫と共に従事していた
•
•
•
•
ヨーロッパの初期中産階級 発生に伴う「女性」・「男性」の定義:
所得=産業革命 による富。産業で生産されるものの貿易をする者
同階級の人からの期待:結婚相手の地位・子供の育て方・ 生活
水準・消費(購入)できる物や財産
子供の人数を制限する決定力・家族計画可能
女性の職業から、家事からの「開放」(個人意思による選択) 1
1840年代 英国南部 中産階級の消費者(左、中)と労働階級の商人
2
(右)
中産階級の男女役割~男女労働の歴史
キーコンセプト 1.2
ヨーロッパの初期中産階級 発生に伴う「女性」・「男性」の定義 続き:
•
男女は職業への「選択肢」の存在
•
男性は自分の産業労働との交換として給与をもらうのではなく、
オーナー又は管理職として富を蓄積するはず
3
中産階級の男女役割~男女労働の歴史
キー コンセプト 2
• 金銭的に定義づけられた“有閑婦人”
経済に直接の貢献をしない女性の呼び方と、19世紀のカ
テゴリー となる「有閑婦人」。
その上、中産・上流階級の男性が求める、お金を「稼ぐ」
必要ない 出自がある嫁。
4
中産階級の男女役割~男女労働の歴史
キーポイント3~4:
3.中産・上流階級の“有閑婦人”への要求 ~ その意味:
– “ジェンティリティ”によると、妻は仕事に従事しなくてよい。
婚約者との二家族に金銭的な余裕があるはず。
– 妻が収入を得る活動に従事する必要はないということを示す
ために、 中産階級の男性が有閑の女性と結婚する。
仕事する必要のない女性は“有閑”。
4.19世紀ヨーロッパにおける中産階級結婚制度と経済:
–
–
上記のように、二家族の富をまとめる。
子育ての経費が極めて高いので、金持ち・有閑の妻が優先される
–
が、植民地であるいは戦争で亡くなった中産階級の男性が多い
5
1865年 英国 上流階級の集い
6
中産階級の男女役割~男女労働の歴史
キー コンセプト 3: 19世紀の中産階級構築と「家事使用人」:
• ある男性は将校として戦争に行くか、官僚として植民地に行く。
結果は、男性の何割がいないから未婚(=所得のない)女性が増える。
。。。と同時に、19世紀の中産階級の女性は労働市場に従事しないし、
家事労働にも従事しないほうがよいという観念によって、
家庭内労働の代替としての
中産階級に属さない女性を雇う。
※中産階級の女性が家事労働に従事しない方がよいが、家事労働の
管理をする。
現在、経済市場に出るために同じように家事使用人を雇う女性もいる。
7
中産階級の男女役割~男女労働の歴史
キーコンセプト 3 続き
• “ガヴァネス”的な中産階級の女性への見方・イメージ
– 中産階級から落ちた女性、中産階級の底辺から登りたい女性は、
結婚相手(婚約者)が軍隊又は植民地で亡くなった人は、
上流階級の家庭で働けるようになる。
– 上流階級と同じく取扱われないが、上流階級を観察しながら、
出身世帯よりも少しよい生活を手に入れることが出来る。
– 19世紀では女性へのふさわしい仕事だと思われたのは、無償又は
家庭内仕事なのであった。
ガヴァネスは有償労働なのに、家の中で行われる仕事である。
気をつけなければならないポイント:映画・小説の主人公は、
歴史的存在としてのガヴァネスの描写にまで至っていない
8
上流階級・中産階級による女性雇用機会
上流階級の女性:
ガヴァネスを求める
中産階級の女性
上:「有閑婦人」使用人を求める
下:所得のない、結婚相手のない人:
上流階級の下の雇用機会を求める
労働者階級の女性
「有閑婦人」の下での仕事を求める使用人
中産階級の購買力を求める商人
9
英国のへースティングズでの店舗の階段で花束を売っている目が不自由な貧困女性
A poor blind woman selling flowers on the steps of a shop in Hastings.
10
中産階級の男女役割~男女労働の歴史
キー コンセプト 5~7:
働かなければならない女性と教育・参政権
5.経済的自立は無理。労働市場は女性子供中心であったが、中産階
級の女性は別な糸口を求めなければならなかった(ガヴァネス)。
労働者階級の女性も家の中の仕事を求めた。
6.他家での仕事への問題点:
– 中産階級から落ちそうな状態に置かれた、あるいは中産階級の
底辺で自分の地位を確保しなければならない状態に置かれた人
が多いから、安全保障度は低い。
– 自分は中産階級の「有閑婦人」とも成りえないし、自分の地位、
次の世代の位置を上げることも不可能である
7.働く女性を助けようとする運動は、究極的に女性教育、女性雇用、
11
そして女性参政権(選挙権)に導いたとも言える。
ダウンロード

中産階級の女性達~女性労働の歴史