アドバース・セレクション
レモンの市場(Akerlof 1970)
• 中古車市場において、売り手は、自分の中古
車の価値を知っている
• 買い手は、市場に出ている平均的な中古車
の価値は知っているが個別の中古車の価値
は知らない
• 中古車の質は、[0,A]の間で一様分布してい
る。・・・a以下の確率がa/A
• aの車の売り手の価値は a 、買い手の価値は
a+ e> a
レモンの市場(続き)
• 対称情報のとき
• aの車が、 p=a +e/2 <でa +eと評価する買い
手に売られると
 Aeだけの取引の利益がある
非対称情報の場合
• 買い手が売り手の質をしらない
• 価格がpのとき、 p以下の車しか、売りに出な
い
• ⇒平均的な車の質は、 p /2
• この値段で買うと 買い手の利益は、
• p /2 +e- p= e- p /2<0
• なので買わない
• 最低の質を除いて、中古車市場は、存在しな
くなる。
保険市場における逆選択
(Rothchild & Stiglitz 1976)
Y : 所得
z : 事故が起こ っ たと き の損害
p : 事故が起こ る 確率
pu Y - z   1 - p  u Y 
: 保険に入ら ないと き の期待効用
pu Y - z   1 - p  u Y 
: 保険に入ら ないと き の期待効用
x : 保険料
y : 保険金
pu Y - z - x  y   1 - p  u Y - x 
: 保険に入っ たと き の期待効用
保険料-保険金空間の無差別曲線
pu Y - z - x0  y0   1 - p  u Y - x0 
 pu Y - z - x1  y1   1 - p  u Y - x1 
 0  1
u  x  1-  y  >  u  x   1-  u  y 
 u Y - z - x0  y0   1 -   u Y - z - x1  y1 

 u Y - z -  x0  1 -   x1    y0  1 -    y1
 u Y - x0   1 -   u Y - x1 

 u Y -  x0  1 -   x1 


保険料-保険金空間の無差別曲線(つづき)
 u Y - z - x0  y0   1 -   u Y - z - x1  y1 

 u Y - z -  x0  1 -   x1    y0  1 -    y1
 u Y - x0   1 -   u Y - x1 

+  u Y -  x0  1 -   x1 

 1 - p 

  pu Y - z - x0  y0   1 - p  u Y - x0 
 1 -    pu Y - z - x1  y1   1 - p  u Y - x1 

 p Y - z -  x0  1 -   x1    y0  1 -    y1

 1 - p  u Y -  x0  1 -   x1 


p
保険料-保険金空間の無差別曲線(つづき2)
  pu Y - z - x0  y0   1 - p  u Y - x0 
 1 -    pu Y - z - x1  y1   1 - p  u Y - x1 

 p Y - z -  x0  1 -   x1    y0  1 -    y1

 1 - p  u Y -  x0  1 -   x1 



pu Y - z - x0  y0   1 - p  u Y - x0 
 pu Y - z - x1  y1   1 - p  u Y - x1 

 p Y - z -  x0  1 -   x1    y0  1 -    y1

 1 - p  u Y -  x0  1 -   x1 


保険料-保険金空間の無差別曲線(つづき3)
結局次の図になる
保険金
保険料
左上の無差別曲線ほど、期待効用が高い
同質な被保険者の均衡
利潤が0になるまで、参入が続くとする
保険金
y
B
E
F
A
保険料
1
x
p
異質な被保険者
保険金
危険の低い
人の無差別
曲線
危険の高い
人の無差別
曲線
 
 ' x u  1
1 - p  u ' Y - x 

 
pu ' Y - z - x  x u
pが大き いほど フ ラ ッ ト
保険料
なので
対称情報の均衡
保険金
x
y
pL
危険の低い
人の均衡
x
y
pH
保険料
危険の高い
人の均衡
非対称情報では、危険の高い人も危険の低い人用
の商品を買ってしまう
非対称情報の分離均衡
危険の低い人向
けの保険は、危険
の高い人が買わ
ないように、完全
にカバーされない
保険金
危険の低い
人の均衡
危険の低いの誘
引両立条件
(incentive
compatibility
condition)
pH u Y - z - xH  yH   1 - pH  u Y - xH 
 pH u Y - z - xL  yL   1 - pH  u Y - xL 
x
y
pL
x
y
pH
保険料
危険の高い
人の均衡
スクリーニング(screening)とシグ
ナリング(signaling)
• スクリーニング
– 情報を持たない方が篩い分けをする
• シグナリング
– 情報を持つ方がコストをかけて、タイプを示すシ
グナルを出す
SpenceのJob Market Signaling
• 生産性の高い人が高学歴を得るコストが低
い
• 学歴は、生産性に影響を与えない
• 高学歴の人の賃金を若干高くすると、生産性
の低い人は、コストをかけて、生産性を高め
るのは、割りに合わない
• 高学歴・高賃金・高生産性と低学歴・低賃金・
低生産性の分離均衡が存在しえる
他のシグナリングの例
• 高価格やTVCMが高品質のシグナルになる。
• シグナルが有効であるためには、信じられる
必要がある。
• 多くのモデルでは、シグナルが有効な(多数
の)分離均衡以外に、シグナルが無効なプー
ル均衡が存在する。
政策手段としてのスクリーニング
• 公営住宅の所得制限は、クロヨンなどで、有
効でない
• 質を落とすことにより、高所得者が入らないよ
うにできる。
ダウンロード

アドバース・セレクション