学際実験・実習中間発表
Fukui play-studio 遊房
建築建設工学科 2学年 柴田叔之
遊房とは?
「子どものあそび」を考
える学生の団体
「あそび」の大切さを伝
えたい
あそび環境の創出
福井県福井市岡保地区
↑田園風景
兼業農家が多い
共働き率が高く3世帯同居の世帯が多い
戸数836、人口2831(平成16年4月現在)
↑山に近い集落
岡保ならではの企画を!!
調査
①岡保の昔話・文献調査
②まち歩き
企画
岡保と協働
岡保会議
実施
(8月中旬~9月上旬)
調査1
①昔話・文献調査
~ねらい~
1、岡保の歴史を学ぶ
2、岡保に関する基礎知識を身につける
~文献名~
福井市むかしばなし(昭和48年初版)
福井県の伝説
(昭和11年初版)
岡保村誌
(昭和34年初版)
調査1
①昔話・文献調査
史跡の存在知る
昔は小学校が多い
地蔵などの信仰心が高い
古い歴史を持っている地区である
調査2
②まち歩き
~ねらい~
1、史跡を実際に見てまわる
2、岡保の人とのコミュニケーション
3、子どもの遊びの実態を調査
~実施日~
5月16日(金)14:30~
5月18日(日)15:00~
5月20日(火)16:30~
5月29日(木)16:30~
調査2
史跡めぐり
・蹄の滝
ゴミが遺棄されていた
↓
普段から住民は利用していない
と考えられる
・船着場跡
文献には載っていたが、河川改
修により史跡がなくなっていた
↓
文献と現状の食い違い
調査2
史跡めぐり
・岡西光寺
建物は新しかったが、
草が生い茂り、人の気
配がなかった
↓
文献に載っていたが、
住民に利用されていな
いと考えられる
調査2
地域住民と交流
・史跡にまつわる話
↓
文献に載っていないこと
(例:吉備神社にまつられている絵馬)
・子どもの遊ぶ場所
↓
寺社で遊ぶ子が多い
・昔遊んでいた場所
↓
山や川など身近な自然で遊んでいた
調査2
子どもの遊び実態調査
今後行っていきます
~方法~
岡保地区の集落を歩きながら、遊んでいる子
どもを見つけてヒアリングを行う
1、平日の放課後
2、土日祝日
今後の予定
調査
まち歩き
(子どもの遊び実態調査、地域住民との交流)
調査終了
(6月中旬)
地域住民へ調査結果の報告
企画内容の検討
企画決定
(7月中旬)
企画実施に向けて、住民と協働しながら準備を進める
実施
(8月中旬~9月上旬)
遊房発足
「あそび」とは?
情緒性
創造性
あそび
社会性
身体性
生きる力
まとめ
• 岡保は歴史ある地区
• 利用されていない場所が多かった
ダウンロード

Fukui Play-Studio 遊房