行事名
県指定文化財府八幡宮楼門保存修理工事(こけら葺)見学会
と
平成27年8月2日(日)
き
ところ
磐田市中泉112−1
午前10時00分∼12時00分
府八幡宮
内
容
平成25年度から実施している県指定文化財府八幡宮楼門修復工事も本年度が最
終年度(H25∼27)となりました。
現在、屋根の修復が行われており、日本古来の伝統的屋根葺き手法である「こけら
葺」施工の様子が見られます。
なお、この見学会は府八幡宮さんの主催により開催します。
説明は、設計監理業者の財団法人京都伝統建築技術協会伝統建築研究所(京都市左
京区)の稲地 崇 氏が行います。
【受け付け方法など】
・申し込み:7月 31 日(金)17 時受付締切。
磐田市中泉112−1 府八幡宮まで。
電話(0538-32-4762)又はファックス(0538-33-8847)で。
・必要事項:住所、氏名、電話番号(緊急時連絡用)
・服装など:足場に乗るため、運動靴等の軽装で。ヘルメットのある方はご持参
ください。
・駐車場:府八幡宮南側駐車場をご利用ください。
・その他:参加料は無料。素屋根があり、雨天でも実施しますが、警報発令時は
中止とします。
問い合わせ先
磐田市教育部文化財課
担当:江間
正典
℡ 0538−32−9699
ダウンロード

行事名 県指定文化財府八幡宮楼門保存修理工事(こけら葺)見学会 と き