IPE論述問題の解き方
IPEの思考方法
ガバナンスが、
命を与え・・・
・・・命を奪う
大地震で崩壊したハイチの首都で配給を待つ人々
イラクのサドル・シティで銃撃戦の巻き添えになり、
亡くなった3歳の少年
例題 1
• 次の資料を読んだ上で、テーマを決め、IPE
の重要概念や講義で説明した考え方を必ず
用いて、自分の意見を述べよ。
出題の意図
•
•
•
•
資料から何を読み取るか?
より一般的な形(IPE)で議論できるか?
講義での説明を理解し、正しく使えるか?
自分の言葉で表現できるか?
テーマを決めて
資料が提起する問題を、どのように
理解するか?
それを自分なりの問題・テーマとして
掲げること。
資料
[資料1] サッチャー時代の終焉
FT December 3 2009
The post post-Thatcher era begins
By Martin Wolf
「 1979年5月4日に、イギリスでマーガレット・
サッチャーが首相になり、イギリスを変えまし
た。その後、11年間、彼女は政権にとどまり、
翌年に選挙で勝利したロナルド・レーガンとと
もに、世界を変えたわけです。私は、ガバナン
スの革新、だったと思います。
それまでイギリスは、高インフレと低成長、組
合との争議に明け暮れていた、と言われます。
サッチャーはイギリスの衰退を逆転するため、
通貨供給の管理、規制緩和(特に金融部門)、
労働市場の弾力化、民営化、を推進しました。
1997年以降の労働党政権も、基本的に、この
政策を継承したのです。財政赤字を抑制し、
インフレ目標を採用し、イングランド銀行の独
立性を認め、金融部門の活況を歓迎しました。
しかし、1930年代以来の世界金融危機が起き
て、政府は金融部門を救済しなければなりま
せんでした。マクロ経済的な安定性は失われ
たのです。不況によって税収も落ち込み、財
政赤字が急増しています。
高成長が消え、金融部門の高利潤も消え、政
府は市場から立ち退くべきだ、という議論の
前提が失われました。サッチャー改革はイギ
リス経済を強くしたのでしょうか?
Martin Wolfは、イギリスがヨーロッパ諸国や
日本と比べて高い成長を実現したこと、しかし、
財政の健全化は不十分であったこと、インフ
レ的な債務の解消を避けるために、成長率を
高めることを重視します。世界が改革よりも、
金融緩和でバブルを再燃させることから安易
な回復を求めるとしたら、それは危険です。
サッチャーの時代を終えて、私たちは成長政
策を中心に据え、金融部門の拡大ではなく、
多様な・均衡のとれた経済を目指するわけで
す。そのために政府は市場を抑圧するので
はなく、指導しなければなりません。インフラ
投資、研究開発、貯蓄・投資の奨励、それら
に必要な移民政策、など。
金融の過熱に依存した市場の拡大は避ける
べきだ、と。」
何を考えるか?
・・・何を書くか?
問題を理解し、
その背後の政治経済秩序(その変化)を
想像する
資料の解説
• マーガレット・サッチャーの首相就任は1979
年です。保守革命・新自由主義。1990年まで。
• 小さな政府とインフレ抑制を掲げて当選。
• 1982年には、高金利によるインフレ抑制が多
くの失業者を出します。このときフォークランド
紛争で強硬策を取り、支持を高めました。
• 電話、ガス、航空、水道、などを民営化。
• 1986年、シティの規制緩和。金融ビッグバン。
知識や情報を整理する
テーマに関する自分の知識や情報を書き出し、
関連付けて整理する。
•
•
•
•
下書きや構成もないまま書かない!
資料の言葉をむやみに繰り返さない!
テキストや模範解答に頼らない!
感想や印象に終わらせない!
• ガバナンス、国際秩序を問うこと。
• キーワードや事例を正しく使うこと。
• 市場と権力の(二重・複合)問題と
して考えること。
• 他の事例や時代と比較すること。
「IPEの重要概念や講義で説明した
考え方を必ず用いて」
• イデオロギー ・・・戦後の労働党のケインズ
主義的な福祉国家政策、労働組合との協調、
財政赤字とインフレが、石油危機後、深刻な
不況と労働争議を招いていた。
サッチャーはハイエクやM.フリードマンの
反ケインズ主義を採用し、市場の規制緩和を
進め、財政赤字を削ろうとした。
イデオロギーの転換は、政府の政策決定や、
企業、労働組合の行動を変化させました。
• キーワードを使う。・・・イデオロギー、リベラリ
ズム、ラディカリズム
• イデオロギーは、社会全体を秩序付け、評価、
判断する。戦争による集団的な意識の形成。
• リベラリズムは、個人や企業の自由な利益追
求が社会を改善する。小さな政府。
バブル、金融安定性の破壊、がリベラリズムの
成果を失わせました。
• 金融危機を抑え、鎮静化するには、中央銀行
のような制度が必要です。
• 規制緩和だけでは、フリー・ライダーによる金
融市場の質の低下(低利で借りてリスクの高
い投資に賭ける)を加速しました。
• 国際的にも「最後の貸手」と規制・監督が必
要です。
今後の経済運営はどうなるか?
• 資料は、金融市場のバブルに頼る成長は間
違いだ、という反省が必要と考えます。
• 政策の目標は、成長の条件を改善することに
向かうでしょう。
• 政府は市場をバランスのとれた成長に導き、
そのための制度や政策能力を高めます。
• 再び、ガバナンスの革新が求められます。
公的秩序と権力の歴史
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
貿易、環境、人権、情報 ・・・Google/中国
世界金融危機、G20と金融救済・政府介入
ベルリンの壁崩壊、東欧民主化
サッチャー、ボルカー、鄧小平
第一次・大恐慌・第二次世界大戦
アメリカ独立宣言とフランス革命
名誉革命と産業革命
30年戦争、ウェストファリア条約
地理上の発見、大航海時代
権力の誕生:Caging 都市と農耕、戦争
例題 2
• 次の資料を読んだ上で、テーマを決めて、IPE
の重要概念や講義で説明した考え方を必ず
用いて、自分の意見を述べよ。
資料
[資料2] 多角主義のガバナンス
FT January 5 2010
The case for messy multilateralism
By Richard Haass
「オバマ外交の問題点を議論する論説が増え
ています。
しかし、Richard Haassは多角主義への転換を支
持します。「われわれは、皆、マルチラテラリ
ストだ。we are all multilateralists now.」
核物質・兵器の格差、テロ、伝染病、温暖化、
保護主義、・・・いかなる国も単独で解決でき
ません。ただし21世紀の多角主義は、明確な
国際協定や国際機関によっても実現できない、
と考えます。貿易自由化交渉も、気候変動の
抑制も、一国一票の国連総会型民主主義は
機能しませんでした。それは予想されたことで
あり、それゆえ、安保理が創られたのです。
問題を解決する能力を持つ少数の国が集まる
エリート主義が、民主的な多角主義を補いま
す。しかも、第二次世界大戦の戦勝国クラブ
という安保理の性格は修正されるべきです。
G7をG20に修正したように、他にも、エリート
主義には修正が必要です。
また、多角主義は、地域主義、機能主義、非公
式組織、という方法で補完されています。い
ずれの修正や制度化にも、(公式の民主的合
意・政府間条約に比べて)正当性が不十分で
す。
20世紀前半はドイツと日本の軍事的侵略と戦
い、後半はソ連の拡大と戦った。新しい多角
主義の制度を築くことこそ、21世紀の前半に
直面する挑戦です。
何を考えるか?
・・・何を書くか?
五つの領域
三つのレベル
二つのBoPと二つのIMS
• イデオロギー、安全保障、貿易・投資、通貨・
金融、ガバナンス
異なる問題・次元がぶつかる
• 政治指導者、国内政治システム、国際秩序
• Balance of Power/Payments
• International Monetary/Migration System
• ガバナンス・・・国民国家の条件、ウェストファ
リア体制、グローバル国家
• 五つの領域・・・イデオロギー、安全保障、貿
易・投資、通貨・金融、ガバナンス、のすべて
に関係しています。
• マルチラテラリズム(多角=多国間主義)・・・
第二次世界大戦後の国際秩序は、アメリカの
覇権体制であると同時に、貿易や金融などで
国際機関を重視した。ブッシュ政権がイラク
戦争で安保理を無視し、ユニラテラリズム(一
方的=単独行動主義)を唱えたことに対比さ
れる。
• 国連と安保理:エリート主義による修正・・・一
国一票制による国連総会では、もっとも大国
や影響力のある国の意志が反映されにくく、
それゆえ離脱や分裂をもたらし、効果的でな
い。
• 地域主義、機能主義、非公式組織による修
正・・・EUのような地域主義、OECDやUNC
TAD、OPEC/IAEA、さまざまなNGO、メ
ディア
・正当性 Legitimacy ・・・権力は正当性を示さ
なければなりません。正当性を欠いた権力や
秩序は、その効果的な支配を大きく損なわれ
ます。イラク戦争、アフガニスタンの選挙、イ
ラン・反政府デモ、ドルによる国際通貨制度
歴史的条件
と 政治危機
国際秩序
・テーマを決めて・・・
帝国はよみがえるか?
グローバル・ガバナンスについて
日本の対外政策には何が必要か?
中国の台頭と多角主義の課題
衰退するアメリカの言い訳?
軍事力に代わるガバナンスの実効性
国際秩序の新しい性質について
ハイチの被災者に物資を配るアメリカ軍
ドバイに建設された世界一の
高層ビル
移民として機会をつかもうとする人々
リーマンブラザーズの元会長、ニック・ファルド
ハンク・ポールソン(元)財務長官、バーナンキ連銀議長
グローバリゼーション
世界的な規模の社会構造変化
と
ガバナンスの革新
• 戦争と帝国、覇権の時代から
多様なガバナンスの並存
競争
対立と協調
• 国家を超えたガバナンスの模索
例題 3
• 次の資料を読んだ上で、テーマを決め、IPE
の重要概念や講義で説明した考え方を必ず
用いて、自分の意見を述べよ。
資料
[資料3] 中国の時代?
NYT January 13, 2010
Is China the Next Enron?
By THOMAS L. FRIEDMAN
「中国を「1000個のドバイ」と考えたJames
Chanosの売り投機について、THOMAS L.
FRIEDMANが取り上げています。
香港や台湾の人々(彼らも資産を中国に投資
している)と話し合った後で、しかし、中国の
指導部には利用できる貯蓄がある、と考えま
す。そこがアメリカと違うところです。
中国経済には多くの問題がありますが、指導部
は問題を解決するために策を練っており、そ
のために十分な資源を支配しているのです。
1979年以来、中国について書かれた多くの悲
観論を思い出してみることです。
今の成長モデルが失われることを、中国の指
導者は恐れているでしょうか?
中国にはブロード・バンドの利用者が4億人いま
す。中国の若者はますますインターネットと直
結し、企業を立ち上げようとしています。そし
て、中国の企業は賃金や生産コストの上昇す
る沿海部を捨てて、もっと内陸部へシフトする
でしょう。しかし、製造業を失った台湾と違っ
て、中国の成長のエンジンは移動するだけで、
中国から外へシフトすることはないのです。
何を考えるか?
・・・何を書くか?
中国も大きなバブルに過ぎず、金融破たんに
よって成長は終わる?
この論説は、金融危機は起きるかもしれないが、
まだ先であろう。また、バブルが破裂しても中
国の支配層は対策を用意している。その資源
も抑えている、と考えます。
・・・しかし、さらに考えてください。
• 五つの領域・・・関連する領域をぶつける。
• キーワード・・・国際収支不均衡、保護主義、
多国籍企業、空間編成、
• 市場と権力・・・市場の変化と権力の構造とが
矛盾する。通貨危機。貿易戦争。環境破壊。
• ガバナンスの革新・・・大国間の協力、国際機
関、レジーム、公的秩序と権力、政治意識の
形成、新しい制度を築く。
• 貿易や投資、通貨・金融の問題でありながら、
中国国内のガバナンスが(悲観論者と違っ
て)高いと考えています。
• 特に、外貨準備、金融システム、共産党支配
の正当性、など。
• しかし、グローバリゼーションによって、その
基礎が失われると予想できます。黒字の累積
は許されず、国内のインフレやバブルが激化
し、社会不安や不平等、環境破壊が重要にな
るからです。
• 市場の拡大は、旧来の社会制度や政治的正
当性の基礎を破壊します。
• 農村の貧困や都市富裕層の政治的な発言力
は、旧来の政治的正当性と異なるやり方で権
力の在り方を変えるでしょう。
• 共産党が支配し続けるためには、これまで以
上に、その衝撃を緩和し、革新を支持できる
ほど、自ら変化しなければなりません。
テーマに関係する他の事例や知識を結びつけて
展開する。
•
•
•
•
•
EUと比べて、・・・
アメリカの歴史を考えても、・・・
環境サミットで中国は、・・・
最近のGoogleとの対立に示される・・・
農村からの出稼ぎ労働者たちは・・・
IPEは、いつも、優れた社会秩序の実現可能性を
考えます。
国境を超える問題に、ガバンスを革新して、調
整のルールと秩序を築き、協力による解決策
を見出すことは、常に、可能である。
あるいは、ガバナンスの弱い土地では、内部の
社会対立によって国際的なショックを増幅し、
政治秩序の崩壊にさえ至る。
活況を取り戻したウォール街
「IPEの果樹園」から
資料を選んで
自分で解答してみる!
自分の意見を述べよ!
• FBIアプローチ
F:恐怖(安全保障)
B:利益(市場)
I:理想(理念)
• あなたにとって重要なFBIとは何か?
IPE論述問題の解き方
IPEとは・・・何か?
ダウンロード

IPE論述問題の解き方