知っておくと役立つ、
糖尿病治療の関連用語
1. 一次予防、二次予防、三次予防
8. 糖代謝
2. インスリン依存状態
インスリン非依存状態
9. 糖毒性
3. インスリン分泌
4. 境界型
11. ブドウ糖負荷試験
5. グルカゴン
12. 分食
6. ケトアシドーシス、ケトン体
13. β細胞
7. 膵島、ランゲルハンス島
11-2
10. 内臓脂肪型肥満
1. 一次予防、二次予防、三次予防
糖尿病の一次予防:糖尿病の発病を防ぐ
必要なこと: 生活習慣をチェックし、乱れがあれば改める
糖尿病の二次予防:糖尿病の合併症を防ぐ
必要なこと:生活習慣の改善
+
血糖コントロール
糖尿病の三次予防:糖尿病の合併症の悪化を防ぐ
必要なこと:生活習慣の改善
+
血糖コントロール
+
合併症の治療
11-3
2. インスリン依存状態、インスリン非依存状態
病 態 正常血糖
高血糖
(病期)
糖尿病領域
正常
領域
成 因
(機序)
境界
領域
1型糖尿病
インスリン依存状態:
生命の維持のために、インス
リン注射が欠かせない状態
インスリン非依存状
生命の維持のために、インス
態:
リン療法が必要ではない状態
2型糖尿病
血糖コントロールのためにイン
スリン療法が必要なこともある
・右向きの矢印は糖代謝の悪化、左向きの矢印は糖代謝の改善を表しています
・破線部分は、その状態となることが少ないことを表しています
11-4
〔日本糖尿病学会糖尿病診断基準検討委員会:糖尿病の分類と診断基準に関する委員会報告, 糖尿病53:454, 2010より引用〕
3. インスリン分泌
インスリンの働き:
血液中のブドウ糖「血糖」を、全身の細胞に取り込んだり、肝臓から
血糖が放出されるのを抑制して、血糖値を下げる
インスリンの追加分泌:
食事などによって血糖値が高くなったときに応答するインスリン分泌
インスリンの基礎分泌:
血糖値の変動に関係なく
行われているインスリン分泌
11-5
インスリンの基礎分泌と追加分泌
4. 境界型
病 態 正常血糖
高血糖
(病期)
糖尿病領域
正常
領域
成 因
(機序)
境界
領域
1型糖尿病
境界型は、正常でも
糖尿病でもない状態
「糖尿病予備群」
境界型の二つの注意点
●糖尿病を発病しやすい
2型糖尿病
●動脈硬化が進みやすい
・右向きの矢印は糖代謝の悪化、左向きの矢印は糖代謝の改善を表しています
・破線部分は、その状態となることが少ないことを表しています
11-6
〔日本糖尿病学会糖尿病診断基準検討委員会:糖尿病の分類と診断基準に関する委員会報告, 糖尿病53:454, 2010より引用〕
5. グルカゴン
グルカゴンは、インスリンと反対の働きをもち
血糖値を上昇させるホルモン
11-7
6. ケトアシドーシス、ケトン体
ケトン体は、インスリンの作用が足りないとき
ブドウ糖(血糖)のかわりに脂肪がエネルギー源
として利用されたときに発生する、有害物質
ケトン体が増え過ぎると、ケトーシスになり、そし
てケトアシドーシスになる
ケトアシドーシスは、糖尿病の「急性合併症」。
命にかかわることもある
11-8
インスリン治療中に、インスリン注射を中止する
のは非常に危険
7. 膵島、ランゲルハンス島
顕微鏡で膵臓をみると、インスリンやグルカゴン
を分泌する細胞が集まって島のように見えるところ
= 膵島(ランゲルハンス島)
11-9
8. 糖代謝
糖代謝とは、体の中に入った
「糖」が、利用されたり、貯蓄
されたりする流れのこと
インスリンは、糖代謝を
コントロールする重要な
ホルモン
11-10
9. 糖毒性
高血糖が高血糖を呼ぶ悪循環=糖毒性
11-11
10. 内臓脂肪型肥満
肥満の二つのタイプ
(1)内臓脂肪型肥満
内臓の周囲に脂肪がつく肥満
別名、男性型肥満、上半身肥満、リンゴ型肥満
多くの生活習慣病の発病や、動脈硬化の進行と
密接に関係している
体型からはわからないことがある
(2)皮下脂肪型肥満
全身の皮下組織に脂肪がつく肥満
別名、女性型肥満、下半身肥満、洋ナシ型肥満
11-12
11. ブドウ糖負荷試験
糖尿病の診断を
確定するための
検査
血糖値
(mg/dL)
200
糖尿病型
糖尿病型
境界型
100
正常型
ブドウ糖を飲む
採血
0
60分
120分
(2時間値)
空腹時
126mg/dL以上
血糖測定時間
または
負荷後2時間
200mg/dL以上
グルコース
糖尿病型にも正常型にも属さないもの
濃度
(静脈血漿) 110mg/dL未満
および
140mg/dL未満
11-13
時間
判定区分
糖尿病型
境界型
正常型
〔日本糖尿病学会:糖尿病診断基準検討委員会報告, 2010より引用改変〕
12. 分食
食前と食後の血糖値の変動幅を
少なくするための食事のとり方
11-14
13. β細胞
膵臓のランゲルハンス島(膵島)にある、インスリンを
作り出す細胞
11-15
ダウンロード

PPT