財 務 諸 表 論 Ⅰ
会計の基礎④
1
会計の定義
A) AICPA,会計述語定義委員会,1941年
B) AAA,ASOBAT,1966年
2
Ex.
「財務諸表論」を履修する
かどうかという意思決定
・
・
・
情報を分析して決定
・
どんなアルバイトするかと
いう意思決定
・
・
3
Ex.
「財務諸表論」を履修する
かどうかという意思決定
・
・
・
4
企業会計原則
5
Ex.
カレーライスといえば、具は何?
ラーメンといえば、何ラーメン?
カレーライスとかラーメンといえば、
みんな共通してイメージできる
6
「今日の企業の財務諸表は、単に取引の帳簿記録を基礎とする
ばかりでなく、実務上慣習として発達した会計手続きを選択適用
し、経営者の個人的判断に基づいてこれを作成するものであって、
いわば記録と慣習と判断の総合的表現にほかならない。財務諸
表が単なる事実の客観的表現ではなく、むしろ多分に主観的判断
と慣習的方法の所産であることは、近代的企業会計の著しい特
徴である。」
「財務諸表の監査について」 S25,7
十人十色
7
ダウンロード

Ex. 「財務諸表論」を履修するかどうかという意思決定