Position Statement
岸田 孝一
SRA-KTL
June 18, 2009
Reference
• E-type by M.M.Lehman
• Paradigm Shift by C.Floyd
• Typing of PCSDE by CSCW
• Issue of “Undreamt Requirement”
Evolution Dynamics
• S-Type
– Spec が確定でき,永久に変化しない
• E-Type
– Application に Embed されていて Spec
の絶えざる変化に対応しなければならない
クリックしてタイトルの挿入
クリックしてタイトルの挿入
クリックしてテキストの挿入
クリックしてテキストの挿入
クリックしてタイトルの挿入
クリックしてテキストの挿入
「進化」の視点
• Application に組み込まれている人間と
ソフトウェア
• Application プロセスの一部をソフトウェ
アとして構想し,それを開発・維持してゆく
ことの問題
Paradigm Shift
• C.Floyd の指摘: 70年代後半に
Product 指向からProcess指向への緩や
かな変化が起こり始めた
– ACM-SIGSOFT News Letter, 1988
Spring
• Product 指向 = 開発者指向
• Process 指向 = 利用者指向
開発支援環境の分類
• Coordination Support
– Predefined Process に沿った調整
• Cooperation Support
– 開発チームのためのコミュニケーション支援
• Co-construction Support
– 開発・進化のプロセス変化への対応をどう支
援したらよいか?
Undreamt Requirement
• Conscious Requirements
– Problems that the new system must
solve
• Unconscious Requirements
– Already solved by the current system
• Undreamed of Requirements
– Would be a requirement if we knew it
was possible or could imagine it
Undreamt !?
• 開発あるいは運用の途中で「思いがけず」
出現するもの
• 「ノイラートの船」で航海を進めているとき,
不意に海中から現われる岩!
• どうやってそれを避けるか?
ダウンロード

Position Statement