プレゼンテーション資料を作ろう
パワーポイントを使った資料の作成法
2005年6月
首都 大
目次
•
•
•
•
プレゼンテーションとはなにか
プレゼンテーションの必要性
プレゼンテーションの特徴
プレゼンテーションの技術
プレゼンテーションとはなにか
• 話し手が不特定多数の聴衆に自分の意見を主張
する(説得)活動である。
• 話し手の意見、成果、情報をできるだけ効果的に
聴衆に伝えることである。
• 言葉だけで伝えるには自ずと限界がある。スライ
ドの表示や配布資料の閲覧などで耳からだけで
なく目からも自分の意見を伝えることは一定の成
果をあげることができる。
プレゼンテーションの必要性
• 商談や売り込み
– 商品、製品、サービスの紹介
• 会議や学会、研究会での意見開示
– 戦略、企画、提案説明
– 研究成果の公表
• 授業での伝達手段、教育、研修の内容表示
• 情報伝達(会社、組織案内)
プレゼンテーションの特徴
• 口頭発表である。
• 聞き手と対面している。
• 聞き手の集中力を維持させる、あるいはさら
に高めなければならない。
– 聞き手の動機付けと巻き込みが重要
– つまりなにはなくとも説得することが大事
• 発表は一方向伝達手段、しかし質疑応答を
通した双方向コミュニケーションも重要
プレゼンテーションの技術
• 聞き手の話題に対する知
識の深度を理解する。
• 聞き手のモチベーションの
高さを理解する。
• 言葉使いを工夫する。
• 数値、実験結果、アンケー
ト、調査結果など数字の羅
列はさける。図を多用する。
• 息抜きも必要。
• 箇条書きで要点整理。
• しかし単なる箇条書きではな
くストーリー性、物語性を持
たせる。
• 強調するところは字のスタイ
ルを変える。聞き手の心に
自分の意見をしみこませる
工夫。
• ジェスチャー。
• 目は口ほどにものを言い。
まとめ
•
•
•
•
仕事や研究での成果、効果的な発表方法の検討
発表:スライド+配布資料
人々への説得(Persuasion)
人々の自分の意見、成果への賛同と理解、援助
ダウンロード

プレゼンテイションとはなにか?