baby set
SNC-05
SNC-10
【 取 扱 い・ 組 立て 説 明 書 】
この度は、
本製品をお買い上げいただきありがとうございます。
製品ご使用の前、
および製品組立ての前に必ずこの取扱い説明書をよくお読み頂き、
正しい使用方法にてご利用下さい。
また本書は大切に保管して下さい。
【製品の組立て上の注意事項】
【製品の取扱い上の注意事項】
●この製品は家具として使用するものであり、
それ以外の目的には使用しないで下さい。
それ以外で使用した場合、危険が伴う恐れがありますのでご注意下さい。
●製品を組立てる際は、
なるべく広い場所で、
また、
障害物、危険物のないところで行って下さい。
●長時間の直射日光や、風雨を受ける場所でのご使用はお避け下さい。
●組立てで使用する工具等の取扱いには十分にご
注意下さい。
●家具の上で立ったり飛び跳ねたり、踏み台代わりに使ったり、不安定な姿勢で腰掛け
たりしないで下さい。転倒によりケガをする場合があります。
●製品は必ず水平な場所に設置して下さい。傾斜や差のある場所に設置すると、転倒や
事故、製品破損の原因となりますのでご注意下さい。
●組立てに使用しているボルト等がゆるんでいないか定期的に点検して下さい。
また、
ゆるんでいる時は締めすぎに注意しながら締め直して下さい。
ゆるんだまま使用していると製品の破損、
ケガにつながりますのでご注意下さい。
●製品を移動する場合、
引きずると床面をキズつけますので、床面より離して移動して下
さい。
●製品の天板もしくは棚板等の上に、
加熱した鍋や湯沸かし等を直接置かないで下さい。
過熱によりヤケドをする場合がある他、製品にキズ、変形が生じる場合があります。
●製品部材、部品でのケガや、組立ての際の床や壁
等へのキズにご注意下さい。
●製品の組立ては、組立て説明書通りの順番で
行って下さい。
●ボルトは締め付けが不十分ですと、
使用中の製品
破損や、それに伴うケガにつながる恐れがありま
す。初回に製品を組立てた日から1ヶ月以内に必ず
全てのボルトを締め直して下さい。
その後も定期
的にボルトのゆるみ等を点検し、必要に応じて締
め直して下さい。
●本製品に使用している素材
(天然木)
の性質上、色、柄等商品によって異なる場合がご
ざいます。
また、節、木目のクレームは対応できかねる場合がございますので、
あらかじ
めご理解下さい。
●ボルト取付け時は、
まず始めに仮締めし、過剰な
締め付け、
無理な締め付けをしないようご注意下
さい。
部品の割れやボルトの過剰めり込み等の問
題につながります。
※無料修理規定対象外
●お客様側の誤った製品組立て、
または誤使用による
【破損・破壊】
に関しては無料修理
規定対象外となりますので、
ご注意下さい。
●組立ての際にお近くにお子様がおいでの場合に
は工具等に注意して作業を行って下さい。
【 同 梱 部 品のご 確 認 】
【A】
ベビーガード
1
【B】
アングル(左・右)
1
【C】
幼児用座面
1
【D】革ベルト
1
【E】
ベルト止め
(開封時・ベルトに
取付け済み)
2
【F 】転倒防止ストッパー
(左・右) 1
【G 】
ボルト(30mm)
4
【H】
ボルト(70mm)
2
【I 】六角レンチ
1
上記のものがすべて同梱されていることをご確認下さい。
万一、破損不足品がある場合は、
ご購入された販売店までご連絡下さい。
2013年1月現在
販売元:佐々木デザインインターナショナル株式会社
〒839-1408 福岡県うきは市浮羽町山北783-435
Tel: 0943-77-1623 Fax: 0943-77-1624 E-mail: [email protected] http://www.sdii.jp
テーブルと組合わせてご使用の際、
必ずテーブルの天板下と
New BAMBINIのサイドフレームを
ぴったりとつけてご使用下さい。
テーブル天板下とサイドフレームを
離して使用しますと、
お子様がテーブルの
天板側面を足で蹴り、
後ろ側に転倒する
恐れがあり、危険です。
【 組立て順序 】
1
ボルトは最初仮止めにし、最後に本締めして下さい。
木馬用ストッパー
2
【A】
※左側からはめ込み、
内側へ押し込みます。
ベビーガ ード 横幅について
【A】
ベビーガードは木製品特有
の収縮が起きても外れないよう
に、New BAMBINI本体の内側
よりも幅が長めに設定されて
おります。
New BAMBINI本体に付属している木馬用ストッパーの穴に
【A】
ベビー
ガードの両端を差し込みます。
※ 木馬 用ストッパーがNew BAMBINI 本体にすでに 取付けてある場合
は、一度取外してから差し込んでください。
ボルトの穴が合っているかどうか必ず確認
してください。合わないまま無理にボルトを
締めようとすると、破損の原因になります。
①で 取付けたベビーガードと木馬用ストッパーをNew BAMBINI本体
にはめ込みます。
その場合上図のように、
まず左側をNew BAMBINI本体
の上部分にはめ込み、
右側を左に押しながら左側と同様に右側もはめ込
んでください。
4
【G】30mm
【B】
・左
【B】
・右
※New BAMBINI同梱部品
のボルト30mm
【C】
締める
締める
※締めすぎ注意
後
【G】30mm
※締めすぎ注意
前
②ではめ込んだ木馬用ストッパーのビス穴とNew BAMBINI本体のサイ
ドフレームのビス穴を目視で確認しながら合わせ、New BAMBINI同梱
部品のボルト(30mm)を使用して木馬用ストッパー両側を固定してくだ
さい。
【B】
アングル(左・右)
と
【C】幼児用座面を、
【G】
ボルト(30mm)を使用して
組立てて下さい。
※幼児用座面の前後を予めご確認下さい。
6
【G】
30mm
※ 締めすぎ注意
【E】
【A】
【D】
革ベルトは両端をベビーシート
の穴に通してください。
締める
【G】30mm
④で組立てたベビーシートを
【G】ボルト
(30mm)を使用して本体の木馬用
ストッパーに取付けて下さい。
7
【D】革ベルトを
【A】
ベビーガードの穴に通し、
ベルトの両 端を⑤で取 付
けたベビーシートの穴に差し込み、
【E】
ベルト止めを、座面の下でベルト
の穴に通して固定します。
8
【H】
ボルト(70mm)
【F】
(左)
【F】
(右)
ボルト
【L】
締める
はずす
New BAMBINI 本 体のサイドフレーム下後方部に 取付けてあるボルト2つ
を取外して下さい。
※転倒防止ストッパーをお使い頂く場合は、取外したボルトは使用しません
ので、保管しておいて下さい。
丸ナット取付け図
丸ナット差し込み方向に注意
【F】転倒防止ストッパー(左・右)
を、
【H】
ボルト(70mm)を使用して図のよう
に 取付けて下さい。その際 、丸ナットの差し込み方向にご注意ください。
※(左下丸ナット取付け図参照)
これで完成です。
New BAMBINI本体
(裏側 )
完成図
丸ナット
【H】
ボルト(70mm)
※ 丸ナットはマイナスの溝が見えるように挿入して下さい。
丸ナットのマイナスの溝の方向と、
ボルト挿入の向きが一直線
上になるようドライバー等で調整して取付けて下さい。
ダウンロード

baby set(SNC-05・10)