LIPS CCDカメラ (EEV 2Kx2K chip)
天体光ファーストライト
第2回LIPS試験観測@三鷹1.5m赤外シミュレータ
(2001.10.18-25)
10月中~下旬にかけて三鷹1.5m望遠鏡において線スペクトル偏光分光
装置(LIPS)の第2回試験観測を実施しました。
•長波長用回折格子(300 gr/mm, 7500Åblaze)の導入
•像質改善を目指したレンズ系の更新
といった改良とともに、
•本観測用CCDカメラ(自作デュワ- + EEV 2k x 2k chip)の初取り付け
について実施し、装置が目標としている、広い波長域を同時にカバーす
るエシェル形式スペクトルを初めて取得することができました。
•EEVCCD42-40 grade 5
(2048x2048 pixel; pixel size13.5μm sq.)
•装置取り付け時readout noise ~15e•観測期間中(10日)に渡り、真空引きなしで素子温度
173K、真空度~10-4 -10-6 Torrを維持
前回(3-4月)試験観
測期の取得範囲
昼sky flat (太陽+大気吸収)
Oct.23, 2001
ηAql (強偏光標準星)
mv=3.6 F6I
Echelle grating:
72 gr/mm 44°blaze
Cross Disperser:
300 gr/mm 7500Å blaze
次数
23
24
25
26 27 28 29 30 31 32 33 34
天体光ファーストライト!
CCDカメラを初めて装置に取り付
け。その後、思わぬノイズが載っ
たり対策に苦慮。
Th-Ar比較輝線光源
Oct. 28, 2001 H.Akitaya
ダウンロード

検出器ファーストライト