企業と消費者の
協働型マーケティング
~広告代理店からの脱却~
参加者:手代木 純、村田 浩基、関 瑛子
Copyright(C) 2005 Egami Seminar Nihon University College of Economics. All Rights Reserved.
これからのマーケティング
1
今までのマーケティングの限界
①操作型マーケティング
(一方的)
イメージ広告
企業
②協働型マーケティング
製品
消費者
(双方向的)
対話による価値の創造
企業
01
製品
消費者
大会概要
広告の限界とパブリシティの重要性
2
広告の限界
・広告に内在された力
・「買ってはいけない」などの消費者向けの書籍の存在
・インターネット(新たなコミュニケーションの確立)
・DVDレコーダーのCMスキップ
・テレビからネットへの視聴率のシフト
02
プレゼンテーションのテーマ(1)
企業と消費者の関係
3
企業と消費者のジレンマ
・マーケティングコンセプトと販売コンセプト
・シーズの一人歩き
・消費者の抵抗OR説得者と非説得者
企業
03
消費者
プレゼンテーションのテーマ(2)
インターネットの動画の誕生
4
ネット動画の可能性
・企業の新たな試み (5/30日経ビジネス)
もうテレビCMでは売れない!ネットビデオに広告主が本腰
他日経ビジネス関連記事
04
プレゼンテーションの構成(1)
消費者の立場に立った動画制作
5
消費者参加型のネット動画(1)
ここに動画がはいります。動画は以下の動画を流す予定です。
http://221.112.217.114/mms/business300.asx
05
プレゼンテーションの構成(2)
消費者の立場に立った動画制作
5
消費者参加型のネット動画(2)
4と同様
ここに動画がはいります。動画は以下の動画を流す予定です。
http://221.112.217.114/mms/interview07.asx
06
プレゼンテーションの構成(3)
動画制作による消費者の反応
6
消費者参加型製品情報のアンケート結果
ここに東芝主催の5,6頁の動画のアンケートを掲載します。
現在集計中で、本番は集計結果を円グラフにて説明します。
アンケート項目は、
①前述のような動画による商品情報があるとよいと思うか
②今後もこのような消費者参加型の情報があるとよいと思うか
07
動画制作による消費者の反応
これからのネット動画のあり方
7
これからのネット動画の方向性
・協働型マーケティングにおける消費者の立場を確立
・消費者参加型の製品開発や製品情報を提供
08
これからのネット動画のあり方
ダウンロード

企業と消費者の協働型マーケティング