「4G & IEEE802 WORLD」
出展のご案内
株式会社リックテレコム
開催概要
名称:
「4G & IEEE802 WORLD」
第4世代移動体通信ネットワークとIEEE802ワイヤレスネットワーク技術
の専門展示&コンファレンス
主催:
日時:
場所:
株式会社リックテレコム
2006年1月18日(水)~19日(木) 9:30~18:00
東京・大手町サンケイプラザ 3F (大手町駅直結)
http://www.s-plaza.com/map/index.html
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
内容:
対象:
Web:
専門展示&コンファレンス
移動体通信事業者、無線通信機器メーカー、ISP、NI、SI等の
専門技術者、開発者、経営企画担当 500~1,000名(予定)
http://www.ric.co.jp/expo/ieee2006/
開催主旨
携帯電話ネットワークのオールIP化やIEEE802ワイヤレス技術の
進化と普及によって、無線ネットワークや有線ネットワーク、その
周辺技術の融合が始まっています。
シームレスかつボーダレスな通信環境の実現によって、移動体通
信市場は更なる拡大に向かうものと期待されています。
市場の展望を占う要因の1つに、“技術の進化”が挙げられます。
「4G & IEEE802 WORLD」では、最新の4G、IEEE802ワイヤレス技
術情報を業界プロフェッショナルに向けて発信していきます。
本イベントの特徴
1.モバイルブロードバンド時代における
携帯電話と無線LAN/MAN/WANのシームレス化を追求
(第4世代移動体通信ネットワーク技術にフォーカス)
2.IEEE802ワイヤレスネットワーク技術にフォーカス
他イベントとの比較
時期
イベント名称
位置付け
内容(テーマ)
主催
6月
N+I
総合展
ネットワーク・コンピューティング
メディアライブ・ジャパン
7月
ワイヤレスジャパン
総合展
ワイヤレス&モバイル
リックテレコム
10月
CEATEC
総合展
通信、情報、映像
JEITA、CIAJ、JPSA
10月
WPC
総合展
パソコン、デジタル機器
日経BP
11月
NGNS
専門特化型
NGN
リックテレコム
4G&IEEE802 WORLD
専門特化型
4G技術、IEEE802技術
リックテレコム
1月
コンセプト・キーワード
3.5G/4G, HSDPA, HSUPA, Super 3G, EV-DO Rev.A, NxEVDO, IEEE802.11b/a/g/j/n, Wi-Fi, IEEE802.16/16a/16e,
WiMAX, iBurst, Beyond IMT-2000, Beyond 3G, IEEE802,20,
Flash-OFDM, IEEE802.21, IEEE802.11s, IEEE802.15.4,
ZigBee, IEEE802.15.1, Bluetooth, IEEE802.15.3a, UWB,
WiMedia, MBOA, IEEE802.11i, IEEE802.11f/r, IEEE802.11h,
IEEE802.11e, NGN, FMC, IMS, UMA, MIMO、DLNA... (順不同)
“ユビキタス”を支える様々なネットワーク技術とその規格標準化組織。
オールIP化時代の到来でその数は増大し、活用範囲と市場規模は
急拡大をみせている。
これらをマーケットセグメント別に整理してみると…
次ページ
コンセプト・チャート(技術/規格と市場の相関図)
イメージ図
更なる拡大へ
固定
携帯電話/PHS
4G
3G/3.5G
HSDPA
HSUPA
Super 3G,
EV-DO Rev.A
NxEV-DO
Beyond IMT-2000
Beyond 3G
...等
無線PAN/HAN
IEEE802.15.1
IEEE802.15.3a
IEEE802.15.4
ZigBee
UWB
Bluetooth
RF-ID
WiMedia
MBOA
DLNA...等
新規市場の創出
移動と固定の融合
携帯電話と無線LAN/MAN/WANの融合
FMC
NGN
FMC
UMA
IEEE802.21
...等
無線LAN/MAN/WAN等
Wi-Fi
WiMAX
iBurst
Flash-OFDM
UMA
MIMO
IEEE802.11b/a/g/j/n
IEEE802.11e
IEEE802.16/16a/16e
IEEE802.20
IEEE802.11s
IEEE802.11i
IEEE802.11f/r
IEEE802.11h ...等
更なる拡大へ
出展対象
・4G & IEEE802関連技術開発ベンダー
・移動体通信事業者(携帯電話/PHS等)
・無線通信事業者
来場対象
・次世代通信ネットワークエンジニア
・ワイヤレス&モバイル端末開発技術者
・移動体通信事業者(携帯電話/PHS等)
・無線通信事業者
・ISP
・システムインテグレーター(SI)
・ネットワークインテグレーター(NI)
開発者、技術者へのPR機会、交流機会としての活用
移動体/無線通信事業者、無線通信機器メーカー、ISP、NI、SI等の
専門技術者、開発者への製品・技術PR機会、交流機会として、また、
企業ブランド、製品ブランド認知度向上の場として、ご活用ください。
技術情報
の発信
[4G & IEEE802 WORLD]
4G、Wi-Fi、WiMAX等の第4世代移動体通信ネットワーク技術
とIEEE802ワイヤレス技術に徹底フォーカス。
開発者、技術者を対象とした専門特化型イベントで、技術情報
発信の場として最適です。
総合展
[ワイヤレスジャパン]
開催10周年の歴史を持つ国内最大のワイヤレス&モバイル
の総合展示会。
インフラからサービス、端末、要素技術、法人向けソリューショ
ンにいたるまでの全てを網羅。
[2006年のポイントをCHECK!!]
移動体通信市場への新規参入、無線通信サービスの新たなビジネスモデル展開、
携帯電話ナンバーポータビリティの開始――競争の中にこそ新たなビジネスチャンス
が生まれます。次世代通信ネットワーク技術や製品情報の発信にお役立てください。
来場誘致計画
2005年8月下旬:出展企業様受付開始
※出展小間位置やコンファレンスのご講演時間帯は、
お申込み順となっております。あらかじめご了承ください。
2005年11月:集客版公式Webサイト公開
・来場事前登録受付開始
・コンファレンス受講受付開始
2005年11月:各種プロモーション開始
2006年1月17日:展示ブース設営
2006年1月18-19日:開催
会場イメージ
[展示ゾーン]
・入場料金:¥2,000
(ただし、Web事前登録者は無料)
[コンファレンスゾーン]
・コンファレンス受講料金:未定
コンファレンスプログラム案 2006年1月18日(水)
Aコース
セッ
ショ
ン
時間(50分)
Bコース
Cコース
専門技術解説コース
テーマ:無線LAN/MAN/WAN
[定員:120名] スクール形式
[有料:未定]
[会場:ルーム1]301+302号室
専門技術解説コース
テーマ: PAN/センサ/HAN
[定員:60名]スクール形式
[有料:未定]
[会場:ルーム2]303号室
ワークショップ
テーマ:自由テーマ
[定員:80名]シアター形式
[受講:無料]
[会場:ルーム3]304号室
01
10:00~10:50
主催者企画
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「B」
02
11:00~11:50
主催者企画
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「B」
03
12:30~13:20
主催者企画
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「B」
04
13:30~14:20
主催者企画
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「B」
05
15:00~15:50
主催者企画
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「B」
06
16:00~16:50
主催者企画
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「B」
07
17:00~17:50
主催者企画
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「B」
・コンファレンスご講演枠は、先着順となっております。
・お申込み時に、ご希望のご講演枠をお申し出ください。
コンファレンスプログラム案 2006年1月19日(木)
Dコース
セッ
ショ
ン
時間(50分)
Eコース
キャリア戦略コース
専門技術解説コース
[定員:120名]スクール形式
[有料:未定]
[会場:ルーム1]301+302号室
[定員:120名]スクール形式
[有料:未定]
[会場:ルーム2]303+304号室
Fコース
専門技術/
ソリューション解説コース
[定員:120名]スクール形式
[受講:無料]
[会場:ルーム2]303+304号室
01
9:30~10:20
主催者企画
主催者企画
02
10:30~11:20
主催者企画
主催者企画
03
11:30~12:20
主催者企画
主催者企画
04
12:40~13:30
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「A」
05
13:40~14:30
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「A」
06
14:40~15:30
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「A」
07
15:50~16:40
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「A」
08
16:50~17:40
主催者企画
協賛企業様募集中
出展料金タイプ「A」
・コンファレンスご講演枠は、先着順となっております。
・お申込み時に、ご希望のご講演枠をお申し出ください。
会場図面
・出展小間は、先着順32社(32小
間)となっております。
・お申込み時に、ご希望の小間番号
をお申し出ください。
・1社で2小間以上のご出展を希望さ
れる場合は、主催事務局までご相
談ください。
・既定のブース装飾以外でご出展を
希望される場合は、主催事務局まで
ご相談ください。
展示ブース仕様
[展示ブースに含まれるもの]
・電源300W、コンセント2口
・照明2灯、社名版1つ
※インターネット回線の敷設費
用は含みません。別途申し受
けます。
出展料金
プランA
ゴールドスポンサー
出展料金
(税込み)
展示ブース
※1
コンファレンス
ワークショップ
ご講演枠 ※2
カタログ陳列
※3
ロゴ掲載
※4
¥1,260,000
[限定5社]
○
○
○
○
プランB
シルバースポンサー
¥630,000
[7社]
○
○
○
×
プランC
¥315,000
[20社]
○
×
○
×
出展料金(補足1)
※1.展示ブースに関して、出展場所は、お申込み順にお選びいただいております。
※2.コンファレンス/ワークショップのご講演時間帯は、お申込み順にお選びいただいております。
定員・会場
プランA
ゴールド
スポンサー
プランB
シルバー
スポンサー
120名
スクール形式
ルーム2
303+304号室
80名
シアター形式
ルーム3
304号室
受講
無料
無料
お客様データ
受講テキスト
受講者への
アンケート配布
パーミッション
を得た上で
データ納品
事務局が印刷
し冊子にします
可能。
事務局が受付
にて配布
なし。
ただし、受講者
の名刺を受付
にて回収する
ことは可能
なし。
ただし、お客様が 可能。
ご用意されたテ
お客様側での
キストを事務局
配布は可能
が配布すること
は可能
講師控え室
使用可
なし
※3.カタログ陳列に関して:場外通路に設置されるカタログラックスペースへ、製品カタログを陳列
していただけます。
※4.ロゴ掲載に関して:Web、雑誌広告、主催者企画のコンファレンステキスト等へロゴを掲載し、
企業ブランドや製品の認知度向上に努めます。
出展料金(補足2)
[ご出展に際して]
・1社で2小間以上のご出展を希望される場合は、主催事務局までご相談ください。
例:パートナー企業と共に、WiMAXゾーンを構成したい。
・既定のブース装飾以外でご出展を希望される場合は、主催事務局までご相談ください。
[コンファレンス/ワークショップご講演に際して]
・コンファレンス受付にて、製品カタログ等(1~2冊)の配布協力が可能です。
・受講されるお客様の絞り込みはいたしておりません。受講をご希望されるお客様は、原則、
すべての方々にコンファレンスを受講していただきたいと考えております。
ただし、協賛企業様のご協力によって運営されている無料コンファレンス/ワークショップに
ついては、協賛企業様のコンペティター(競合他社)となる受講者の皆様には、自主的にご遠
慮いただくよう告知することも可能です。
[コンファレンス/ワークショップの通訳に関して]
・コンファレンス:同時通訳が可能です。別途オプション料金(¥200,000:通訳・レシーバー代)
が必要となります。逐次通訳の場合は、通訳手配費用(¥100,000)のみとなります。
オプションサービス
[サービスプランD] 企業ブランド認知度向上サービス
来場者・受講者バッジへのロゴ掲載
01
¥200,000
展示会来場者、コンファレンス受講者に配布するバッジへ、貴社の
ロゴを掲載いたします。本イベントに来場されるプロフェッショナル
な方々に、貴社ブランドを強く訴求できます。 [限定1社]
企業ロゴ掲載
Company
Name
名刺ホルダーのイメージ
オプションサービス
[サービスプランE] 営業ツール制作サービス
記事広告制作&印刷⇒冊子制作
01
¥1,575,000
「月刊テレコミュニケーション」およびイベント公式Webサイトに、
専門記者執筆による貴社の記事広告を掲載!
お客様がPRされたい製品の魅力を記事広告(雑誌2P)
にまとめ、「月刊テレコミュニケーション」本誌およびイベ
ント公式Webサイトの両方に掲載いたします。
掲載時期:2005年12月ごろから。
イベント終了後も、約1年間にわたり掲載。
02
記事広告を抜き刷りにして、会場配布や営業用途に
ご活用できるよう2,000部ご用意!
4C・4貢で、表4には貴社お手持ちの純広告または貴社ロゴを掲載いたします。
表紙には本イベントのロゴマークと記事広告タイトルを掲載いたします。
[補足] 4貢以上の冊子制作を希望される場合は、主催事務局までご相談ください。
お値引きいたします。
リックテレコム主催イベントへの出展メリット
1. リックテレコムが自社で保有する、ワイヤレス&モバイル業界の
顧客DB(約70,000件超)に向けて、イベントプロモーションを展開
2. 出版社として、記事、Web、メール等の多様な媒体でPR
3. 営業ツールとしての冊子/記事広告制作(オプションサービス)に
は、「月刊テレコミュニケーション」編集部の専門誌記者が対応
4. 「ワイヤレスジャパン」に代表される豊富なワイヤレス&モバイル
関連イベントの開催実績と運用経験
記事広告サンプル:インタビュータイプ
記事広告サンプル:対談タイプ
記事広告サンプル:事例紹介タイプ
記事広告サンプル:製品・サービスPRタイプ
お問い合わせ
株式会社リックテレコム
コンベンション企画部内
4G & IEEE802 WORLD 主催事務局
田中大介/江尻之子
〒113-0034
東京都文京区湯島3-7-7 リックビル
TEL:(03)3834-8386
FAX:(03)3834-8009
Eメール:[email protected]
IEEE802ワイヤレス技術解説
IEEE802ワイヤレス技術とは何か――。
基礎技術とその可能性について、千葉大学の阪田教授が分かりやすく解説!
執筆:千葉大学 工学部情報画像工学科 教授 工学博士
阪田 史郎(さかた しろう) 氏
[プロフィール]
1974年早稲田大学理工学部電子通信修士卒、同年日本電気(株)入社、以来同社中央研究所にて、コン
ピュータネットワーク、マルチメディア通信、インターネット、ユビキタスシステムの研究に従事。インター
ネットシステム研究所所長を経て2004年より千葉大学大学院教授。工学博士。2002年情報処理学会・研
究フェロー受賞。「マルチメディアシステム」、「モバイルコンピューティング」、「インターネットとQoS制御」、
「無線LAN」ほか著書多数。
第1回:通信距離による分類と
技術動向の全体把握
第4回:無線MAN標準化の狙いと
IEEE802.16/802.20規格動向
第2回:短距離無線と無線PAN
RF-IDからZigBeeまで総括
第5回:無線WANおよび携帯電話網と
無線LANの連携
第3回:無線LAN標準化の変遷と
IEEE802.11今後の展開
第6回:情報家電ネットワークと
国際標準化の動向
http://www.ric.co.jp/expo/ieee2006/にて、全6回分の連載記事をお読みいただけます。
ダウンロード

ご案内資料をダウンロードする(4MB)