2011/10/19
平成23年度 第1回
西部医療センター病診連携勉強会
名古屋市立西部医療センターの
目指す地域医療連携
周産期医療センター長
柴田金光
2011/10/19
第1回 西部医療センター病診連携勉強会
①新病院の概要
②連携の目指すところ
③新生児搬送の受け入れ(福田小児医療センター長)
④施設紹介
1F 救急部門
(救急隊出入り口、救急外来、時間外出入り口)
2F 小児科・産婦人科外来
3F 周産期医療センター(3階西病棟、3階東病棟)
⑤スタッフ紹介
2011/10/19
西部医療センター病診連携勉強会
•
•
今回の会は西部医療センター病診連携登録医の
先生方、および近隣の病院の先生方を対象とし
てお声かけをさせていただいています。
主旨とするところは地域の先生方に集まってい
ただき症例検討会、医学に関する講習会を行い
お互いの医療レベルの向上を図ることにありま
す。しかし今回は初回でもあり、当院と地域の
医療機関がどのような相互応援体制をとってい
けばよいかについて進めさせていただきます。
2011/10/19
西部医療センター紹介元医療機関
紹介元医療機関
5月
6月
7月
8月
9月
計
平田レディースクリニック
北区
7
14
11
10
6
48
平竹クリニック
北区
3
11
4
8
2
28
岩田病院
中村区
5
7
9
7
0
28
こざき女性クリニック
西区
5
4
13
4
1
27
山田医院
北区
5
3
0
3
2
13
咲江レディスクリニック
千種区
0
2
4
3
3
12
稲垣婦人科
北区
2
2
1
2
4
11
川合産婦人科
西区
1
2
1
5
1
10
成田病院
中区
3
2
2
3
0
10
森永産婦人科
春日井市
0
3
3
3
1
10
愛知県健康増進財団
北区
1
1
2
4
1
9
名古屋医療センター
中区
0
2
2
2
3
9
東部医療センター
千種区
3
2
0
3
0
8
三輪レディースクリニック
千種区
1
0
4
2
0
7
大野レディスクリニック
岩倉市
1
1
0
3
2
7
小林産婦人科
北名古屋市
1
0
4
2
0
7
2011/10/19
紹介患者さんの検査や診療が終了した場合
紹介患者さんの検査や診療が終了した場は、
診療情報提供書の記載をします。
また診療情報提供書の記載は、連携が意識で
きる文章で記載します。
当院で終診となり当面患者さんに医療が必要
でない状態であっても、
「一次医療は紹介医」となるよう案内を行い
ます。
紹介医への文面・文例








2011/10/19
今後は、貴院での定期診察をすすめました
○○については、○か月後の検査を予約しました。それまでに
何かありましたら○○先生にかかるよう説明しました
当科では○○をフォローさせていただきます。△につきまして
はよろしくお願いします
○○について異常があれば対応させていただきますので、ご紹
介ください
今後のご加療をお願いします
貴院での治療を希望されました
貴院での継続処方をお願いします
ご紹介いただきました○○については当院でも引き続き経過を
見させていただきます。日常で異変を感じた場合は、まず○○
先生に相談するよう伝えました。
等
2011/10/19
紹介・逆紹介
西部MC
東部MC
22年度実績
23年6月実績
23年度実績
紹介率
34.2%
37.0%
32.9%
逆紹介率
31.1%
16.1%
11.5%
紹介率
37.2%
41.2%
41.6%
逆紹介率
39.4%
60.8%
56.0%
西部MCの22年度実績は城北の数値で、23年度紹介・逆紹介率は西部MC単独
(23年5月以降)の実績です。23年度実績は4~6月の累計値です。
2011/10/19
紹介・逆紹介
目標1
目標2
目標3
紹介率
40%以上
60%以上
80%以上
逆紹介率
60%以上
30%以上
―
逆紹介
目標1
目標2
Uターン
15%
10%
Jターン
5%
3%
Iターン
40%
20%
合計
60%以上
30%以上
目標3
8月1日~8月31日までの初診患者状況
(10月15日現在)
産婦人科
全体
紹介率
46.2%
44.3%
逆紹介率
9.7%
19.0%
2011/10/19
病診連携・病病連携




「病診連携」とは、診療所(開業されている先生)と病
院が医療の機能分担や専門性を追求し、お互いの機能特
性を有効活用することにより、患者さまが継続性のある
適切な医療を受けられるようにすることです。
医療法において診療所と病院は何人の患者を入院させる
施設を有するかだけでの区別です。(診療所19人以下、
病院20人以上)
しかし言葉にこだわると、病院と病院の連携は病病連携
となります。全体を含めると病診・病病連携と言ったり
地域医療連携ともいいます。
当院では連携の窓口として地域医療連携室を設け、連携
の促進を図っています。
2011/10/19
地域医療支援病院を目指して
 地域医療支援病院の要件
1)他の病院又は診療所から紹介された患者
さんに対して医療を提供する
2)救急医療を提供する
3)地域の医療従事者の資質の向上を図るた
めの研修を行う
2011/10/19
患者さんへの配慮



検査や外来診察の場合は、紹介される患者さんにそれほ
ど不安を与えないでしょうが、入院となると自分の疾患
に対する不安や、かかりつけの先生から離れて知らない
病院に行くことへの不安が少なからず出てきます。
そのため私たちは、患者さんに安心して治療に専念して
いただけるような心配りをすることが重要と考えていま
す。
まずは連携しあう医師同士が知らない者同士ではなく
「face to
face 」から
「 heart to heart」へ進化させていきましょう。
2011/10/19
今後の予定


毎月第2または第3の水曜日か木曜日
午後2時から3時
当院大ホール又は会議室
回数
開催予定日
責任者
第2回
11月16日(水)
副院長(小児科)
鈴木
悟
第3回
12月7日(水)
消化器腫瘍センター長
妹尾恭史
第4回
1月18日(水)
歯科口腔外科部長
杉浦正幸
第5回
2月15日(水)
放射線治療科部長
柳
第6回
3月14日(水)
副院長(消化器外科)
桑原義之
剛
2011/10/19
分娩予約の状況
分娩予約制限状況
分娩締め切り状況
分娩予定月
締め切った日
月末の人の
最終月経
月末が予定日の人の
妊娠週数
今年3月まで
制限なし
4月後半
20件まで
5月
50件まで
来年3月
8月17日
6月
70件まで
6月25日
7w5d
4月
9月5日
7月以降
80件まで
7月25日
6w0d
5月
10月7日
8月25日
6w1d
2011/10/19
西部医療センター移転後の
分娩数の推移
月間分娩数
月間帝王切開数
5月
55件
10件
6月
92件
16件
7月
118件
46件
8月
93件
24件
9月
103件
28件
2011/10/19
地域連携をスムーズに行うために
患者さんに受け入れていただけるように
 紹介元に逆紹介を受けていただけるように
 どのような患者さんを受け入れていただけ
るかの事前把握
 当院から紹介(逆紹介)したい患者さん

2011/10/19
紹介(逆紹介)したい患者さん
当院で分娩予約できなかったローリスクの
妊婦さん(80件で予約制限中)
 分娩がハイリスクと想定されても妊娠中は
問題なさそうな症例の妊婦健診
 婦人科疾患で術前の貧血治療、リュープリ
ンの治療など
 不妊・不育の症例(不妊・不育の専門機関
に紹介)

ダウンロード

平成23年度 第1回 西部医療センター病診連携勉強会