年と共に楽しくなる人生とは
2014年5月18日(日)松愛会栃木支部
塩野室診療所 林 建良(りん けんりょう)
人は生まれた瞬間から老いのスタートを切る。
しかし、いつも充実した暮らしがしたい。
Drinking party
青春時代は特別なもの。あの頃は良かったなー・・・
しかし、度が過ぎて失敗も多かった
恋愛
何といっても、本気で人を好きになれる。
break ups
でも、いずれ恋も冷めるもの。
Road to success
ともかく、上昇の志は高い。「いずれ社長になるぞ!」
Stress
とは言うものの、現実の日常は・・・・
幸福は量ではなく、
調和のとれたバランスとリズムが大切
- T.マートン -
健康法とは
⇒四ツあって、四つしかない
食べる
飲む
寝る
動く
幸せな人生を支えるのは何と言っても健康
健康的に食べる3箇条
1、会席料理を食べる
2、加工糖を避ける
3、繊維を沢山とる
「健康のため、我が家はこれから毎日、会席
料理を食べよう」と宣言したものの・・・・
会席料理の献立順で食べることはできる
野菜、肉、魚等のおかず
野菜、肉、魚等のおかず
汁物
最後にご飯
ご飯を最初に食べるとインスリン過多になり、後から
入ってくる栄養分は脂肪で体内に溜まる
その挙句、血管
が詰まる
野菜⇒米飯の順で食べることにより、血糖値と
インスリンの急増を防ぐことができます
世界保健機関(WHO)
1日の摂取カロリーに加工糖が占
める割合を5%未満に抑える
25グラム(角砂糖6つ)
甘いものを食べ過ぎない
例:清涼飲料水ペットボトル1本の中に加工糖40グラム
Fiber
とにかく繊維はたくさん摂ろう
60年前から大腸がんは右肩上がり
食べる
飲む
寝る
動く
健康法とは
寝過ぎる人は怠け者か?
Sleeping baby
人間はなぜ寝るのか
すべての細胞の
1、修復 recovery
2、再生 regeneration
3、再配置 realignment
寝ている間も身体は働きづめ
快眠の三箇条
1.睡眠サイクル(体内時計)を固定する
寝就く時間、起きる時間は規則的に
2.毎日起きる時刻に日光を浴びる
3.寝酒をやめる
寝酒は睡眠のリズムを壊す
適正な睡眠時間は7~8時間
Siesta
午睡
37% reduction in coronary mortality
(Archives of Internal Medicine 167)
適度な昼寝は健康のもと
食べる
飲む
寝る
動く
健康法とは
「寝る」の次は「動く」
運動
すべての臓器、すべての機能に影響する
immune system
運動トレーニングは免疫力を高める
全身のあらゆる組織に分布しているマクロ
ファージの貪食能(細菌、ウイルス、死んだ細
胞等の異物を取り込み処理する)を高めます
一番良い運動とは
自分に合う運動
つま先立ちは立派な運動
つま先立ちでふくらはぎの筋肉を鍛える
ふくらはぎは第二の心臓
心臓は頑張っ
て送るが・・・
戻りが
悪いと
心臓が
パンク
ふくらはぎの筋
肉で血液を押し
上げる
黒い部分
が筋肉
白い部分
は脂肪
筋肉と老化
足(脛)の断面。老化に伴って筋肉が減る
筋トレも良いが無理はしない
運動の心得
1、一日30分持続可能な運動をする
2、無理をしない
3、第二の心臓も鍛える
食べる
飲む
寝る
動く
健康法とは
お楽しみ、飲む
何かと理屈をつけて乾杯!
「全ての問題の原因と解決方法は酒にあり」
ハーバード大学アルコール研究
男も女も酒を飲む人の方が長生き
なぜアルコールは健康に良いのか
1、脂質代謝を改善
It increases HDL ("good") cholesterol
It decreases LDL ("bad") cholesterol
善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす
2、血栓を減らす
It reduces platelet aggregation
It reduces fibrinogen (a blood clotter)
とはいえ、これではいくらなんでも・・・
二日酔いの苦しみは誰も同情してくれない
A standard drink
これがアルコールの1単位(3種類で3単位)
酒飲みの心得
1、一日1単位から3単位
2、ゆっくり飲む
3、夜九時以降は飲まない
楽しい人生
夢
健康であれば人生は充実するだろうか?
グランマ・モーゼズ
アメリカの国民的画家。本格
的に筆を握ったのは75歳。
緑の畑や牧場で楽しそうに働
く農民や田園生活風景などの
フォークアートを描いた。
リュウマチで手が動かなくな
ってからリハビリをかねて油
絵を描き始め、101歳で死去
するまで約1600点の作品を残
した
柴田トヨ
明治44年栃木県栃木市生まれ。
60代で宇都宮市に居を移した。
一人息子の勧めで92歳で詩作を
始めた。平成21年詩集を出版。
平成23年満100歳を迎えたこと
を記念して、第2詩集『百歳』
が出版された。平成24年詩集『
くじけないで』が160万部を記
録。広く各国語に翻訳される。
充実した人生を送る人は身近にも居ます
夢を追う五つの心得
目標
情熱
失敗
出会い
諦観
⇒身近で能力の少し上をめざす
⇒続けていくと好きになる
⇒失敗するこにょって味わいが深くなる
⇒新しい未知の命と向き合う新鮮なチャンス
⇒ありのままを素直に全て受け入れる
「健康」
こころのマッサージ
自分と向き合うための30分
たっぷりの時間。
でも、1日どのくらい自分と向き合っているだろうか
瞑想
自分と向き合うには座禅がお薦め
結論
心と体の調和は我々の責任
神様の優しさとは何か
ご静聴、ありがとうございました。
ダウンロード

年と共に楽しくなる人生とは