敬語
 敬语是说话人对听话人
或第三者表示敬意的一
种语言表达方式。日语
的敬语概括可分为尊敬
语、自谦语和郑重语三
种。
新编日语第二册
、
敬语的分类
①尊敬語用于说话人对听话人或谈话中所涉及的人
物表示尊敬时使用。尊敬语不能用于自己。
②自谦语是讲话人以谦逊的态度叙述自己或自己一
方的行为及有关事物的表达方式,以此来表达对
听话人或谈话中所涉及的人物的敬意。仅用于自
己或和自己有关的人的动作。
③郑重语是讲话人以客气、有礼貌、郑重的讲法直
接表示对听话人的尊敬的表达方式。
如“です、ます”等。
新编日语第二册
、
敬语的种类
 謙譲語
もらう→いただく
お願いします
ご案内します
お荷物をお持ちしましょう。
 丁寧語(です、ます)
日本語には敬語がある。
→日本語には敬語があります
 尊敬語(4種類)
新编日语第二册
、
一、敬語助動詞れる、られる
 △この方は日本に来られたばかりです。
 △田中さんのお父さんは毎朝、散歩されるそうです。
 △先生は毎日何時頃出かけられますか。
新编日语第二册
、
二、敬語お(ご)~になる
 接続:お+動詞連用形+になる
ご+サ変動詞語幹+になる
★高橋先生は毎朝6時ごろお目覚めになります。
△田中先生は8日にイギリスからお帰りになります。
△お客さんがお見えになったらすぐ始めましょう。
★長い旅行でお疲れになったでしょう。
注意:尊敬の程度は「れる、られる」より高いです。
新编日语第二册
、
三、敬語お(ご)~なさる
 接続:お+動詞連用形+なさる
ご+サ変動詞語幹+なさる
★先生はいつもこの時間にご出勤なさいますか。
△この本をお読みなさるのでしたら、お貸しいたします。
△お母さんには早くお電話なさったほうがいいと思います。
△会長が明日10時にこちらをご訪問なさるそうです。
△そんなにご心配なさらないでください。
新编日语第二册
、
四、敬語お(ご)~です
 お+動詞連用形+です
ご+サ変動詞語幹+です
★先生は明日同じ時間にご出勤ですか。
△林先生は杭州に別荘をお持ちだそうですよ。
△この問題について、あなたはどうお考えですか。
△(ファ-ストフードの店で)お持ち帰りですか、こちらで
お召し上がりですか。
新编日语第二册
、
注意
 敬意程度
 具体应用
 同一种含义的多种表达。例如:
★先生は何時ごろご出勤になりますか。
★先生はいつもこの時間にご出勤なさいますか。
★先生は明日同じ時間にご出勤ですか。
新编日语第二册
、
五、表示程度的副助詞
くらい
 含义:程度、最低限。有轻视语气。
 接続:動詞連体形(文)+くらい
 例句:
△一歩も歩けないくらい疲れていた。
△家から駅までは、歩いて行けるくらい近いです。
△いくら忙しくても、電話をかけるくらいの時間はあるで
しょう。
△子供にでも分かるくらいのやさしい本だ。
△頭が痛いくらいで泣く子がいるか。
新编日语第二册
、
六、文型:どんなに~動詞て形、形容詞くて、
形容動詞で+ても
含义:无论怎样~也~
★どんなに忙しくても、起きてから10分間ほど運動します。
△どんなにお金があっても、買えないものもあります
△どんなに狭くても、やっぱり自分のうちが一番いい。
△どんなに大きい地震が起こっても、この建物なら大丈夫
だ。
△このコンピューターはどんなに複雑な問題でも解いてし
まう。
△どんなに丈夫でもそんなに長くは使えないだろう。
新编日语第二册
、
七、文型: ~たびに
含义:每次都~
接続:①体言+の+たびに
②動詞連体形+たびに
例句:
△上海へ出張するたびに、大学の先生を訪ねます。
△その本は何回も読みましたが、読むたびに涙が出ます。
△卒業の時にとった写真を見るたびに、学生のころを思
い出す。
△あの人に会うたびに、口喧嘩をします。
新编日语第二册
、
八、推量助動詞「べし」の連体形「べき」
 含义:应该,值得
 接続:動詞終止形+べき
動詞型助動詞の終止形+べき
 注意:する+べき→すべき
可接体言做定语,也可接“だ”结句。其否定形式是“べき
ではない”。
△悪いものをしたのはあなただから謝るべきだ。
△北京には見るべきものがいっぱいあるので、ぜひ一度行ってく
ださい。
△女性に年齢を聞くべきではない。
△この美術館には見るべきものがない。
△帰るべき家もない/无家可归。
新编日语第二册
、
九、文型 ~によって
 含义:方法、手段、根拠
 接続:体言+によって
 例句:
★性別によって、言い方も違います。
★国によって、生活習慣が違います。
新编日语第二册
、
①表示方法、手段
△その問題は話し合いによって解決できると思い
ます。
△彼はアルバイトによって生活費を稼いでいます。
新编日语第二册
、
②表示依据。
△みかんを大きさによって三つに分類する。
△行くか行かないかは、あしたの天気によって決め
よう。
△彼女は朝の気分によって朝食を食べたり食べな
かったりする。
新编日语第二册
、
③根据,表示事物因情况不同而不同。
△試験の方法は大学によって違います。
△明日は所によって雨が降るそうだ。
△子供たちは学年によって違う色の帽子を
かぶっている。
新编日语第二册
、
十、接尾語 手
 含义:做某种动作的人。
 接続:動詞連用形+手
用例:
話し手 聞き手 読み手
書き手 踊り手 歌い手
売り手
新编日语第二册
、
用例
語り手/讲话的人;剧情解说人
借り手/借(租)者
売り手/卖主,卖方
買い手/买主,买方
やり手/做的人,给的人
もらい手/要的人
働き手/干活儿的人
使い手/使用者
飲み手/好喝酒的人,酒徒
送り手/送货人,寄发人
新编日语第二册
、
ダウンロード

新编日语第二册 敬語