自然と調和した生活
あなたの愛で“自然”を守ろう
栄える会豊楽支部例会
生長の家 大阪教区相愛会連合会
副会長 長部 彰弘
日々の祈り(谷口雅宣先生著)
雨の恵みに感謝する祈り(P92)
異常気象
NHKスペシャル
「気候大異変」 06/2
地球温暖化地獄
山本良一先生著より
2006年末 オストラリア全土過去1000年で
最悪規模の旱魃小麦激減
2007年英国南部60年ぶり大洪水、35万人
の水の供給が受けられなかった
ルーマニア 気温が過去最高44℃、
19,000人が病院に搬送
ハンガリー猛暑死者500人
日本2007年8月多治見市、熊谷市
40.9℃74年ぶり最高気温の記録
加速化する温暖化・IPCC4次評価
報告書による警告2007/2
IPCC(気候変動に関する国際政府間パネル 科学者2500人)
• 今世紀末最大6.4℃
•
•
上昇
海面、最大59センチ
人間の活動が原因90
~95%
カトリーナの下の暖かな海水状態
WWF Brief on the IPCC Working Group 1WWWFより
温室効果ガス
温室効果ガスがなければ-18℃
地球表面温度年間15℃ 33℃の効果※
※「地球温暖化地獄」山本良一著より
二酸化炭素排出量推移過去50年
(JWCC全国地球温暖化防止活動推進センターより)
世界の人口の推移
出典:1990年以前はUN「The Dederminants and Consequences of Population Trends,Vol.1.1973」
1950年以降はUN「World Population Prospects:1998」
CO2を出していませんか?
• 車のアイドリング 39kg-CO2/5分・日
• 冷房温度1℃ 31kg-CO2 /年
• レジ袋 58kg-CO2/年
(環境省監修「身近な地球温暖
化対策」より)
環境問題は常識でわかるか?
『今こそ自然から学ぼう』谷口雅宣先生著P4~8』
• 人間の諸活動、森林破壊と化石燃料の消費が
温暖化を起こす P8
• 「人類が消滅すれば、よい」→解決ではなく、
「もっと深刻な問題を起こす」
• 京都議定書の有効性に疑問な現実
• チーム-6%(日本) Co2排出量を減らす
• 余分なCo2 160億トン
• 京都議定書を守って、日本-1.5億、世界-10億
トン 山本良一東大教授
信仰心 生長の家の教え
観世音菩薩の教え
今こそ自然から学ぼうP41
谷口雅春先生著『真理の吟唱』P30
• 観世音菩薩はあらゆる姿とあらわれて私たちに
•
•
救いの説法を宣示したまうのである。
山々のたたずまい、雲の行きかい、風のひびき、
水の流れ――ことごとく観世音菩薩の説法であ
る。
心ある者は聴け、心に眼ある者は見よ
自然エネルギーの活用
『足元から平和を』P128
• 風力・太陽光・地熱
• 国内地熱エネルギー247
•
•
•
万kW(原発2基)
現在の地熱発電所19基
53万kW
日本は中東から1滴も輸
入しなくともと良くなる。
尖閣諸島のような国際紛
争がなくなる。
何故食器を洗わないのか?
『今こそ自然から学ぼう』谷口雅宣先生著P24
食器の洗い方(家庭で、できること)
•
•
•
•
ハイブリッドカー
太陽光発電
マイバッグ
クリーンウオーキング
使いすてる割り箸の量
(「もったいない」・林野庁H13年資料)
• 250億膳/年 120㎡1戸建て 17000戸
• 昔は、間伐材使用 森林保護
• 今は、96%中国から輸入、大量伐採自然破
壊
環境家計簿
日時計日記「生活
の記録コーナー」
電気料金の推移 (長部家)
kWh
450
猛暑
400
350
300
250
200
150
100
50
0
H
1
9
H
1
8
1月
H
1
9
H
1
8
2月
H
1
9
H
1
8
3月
H
1
9
H
1
8
4月
H
1
9
H
1
8
5月
使用量
(kWh)
H
1
9
H
1
8
6月
H
1
9
H
1
8
7月
Co2排出量
(kg)
H19
2,802
1,009
H18
3,189
1,148
差
-387
-139
H
1
9
H
1
8
8月
H
1
9
H
1
8
H
1
9
9月
H
1
8
10月
料金(円)
-8,514
都市ガス使用量 (長部家)
㎥
100
90
80
70
60
50
40
30
20
10
0
H19
H18
1月
H19
H18
2月
H19
H18
3月
H19
H18
4月
H19
H18
5月
H19
H18
H19
6月
7月
Co2排出量(kg-
CO2)
使用量(㎥)
H18
360
756
451
947
-91
-191
H19
H18
8月
H19
H18
9月
H19
H18
10月
料金(円)
-2,002
菜食のすすめ
「足元から平和を」P167
世界の小麦生産量(億トン)
6億トン
鳥、ブタ、
牛用
12億トン
人間用
体重を1Kg増やすために必要な穀類
7Kg
4Kg
2kg
1.8kg
旬の食材とエネルギー
出展 eco検定テキストP134 環境省
単位kcal/生産kg
トマト冬春どり
11949
トマト夏秋どり
1176
なす冬春どり
4968
なす夏秋どり
1113
0
2000
4000
6000
8000
10000 12000 14000
健全な経済か?健全な環境か?
Balance
GOLD
不都合な真実
Global Stewardship 1991より
株価時価総額の変化
2005/2~11
時価総額変化%
20
10
0
-10
トヨタ
本田
フォード
GM
-20
-30
-40
フォーブス誌ウエブサイト www.forbes.com /不都合な真実 講談社
「与えよさらば与えられん」
『今こそ自然から学ぼう』P135
神の言葉からの環境保全
『神真理を告げ給う』
谷口雅春先生著79頁
• あなたは天地万物に対しても愛をもたなければなら
ないのである。
• 自然界の万物も、みな“わたし”の生命の顕現であ
るから、もっと尊敬し、愛し、醜く廃れたものでも何で
も生かして使ってやろうという行きとどいた愛念を
もって万物を扱うならば、
あなたは廃物と見えた煤の中にも輝くダイヤモンドと
同質のものが秘められていることを発見し、そこか
ら金剛の光を発見することが見られるであろう。
• 愛念をもって廃物に接すれば、その廃物の内
に潜む宝庫を見出し、その宝庫をひらくには
どうすればよいのかの智慧もおのずから湧き
出てくるのである。
• 使い棄てにして万物のいのちを大切にせぬも
のは、その報いをみずからの生活で収穫しな
ければならないのだ。
コトバの力で環境保全を
葦の弁当箱、竹の箸
• できないのではなく、やっていない。
• やればできる環境保全
古米のデンプンを原料と
した生分解プラスチック
都合のいい真実
レイモンド・ブライシュビッツ独気候環境エネルギー研究部長
のコトバ
• エコイノベーション 山本良一先生(「温暖化地獄」より)
• 英国気象庁「危険な気候変動を回避する」6兆tCO2削減可能
• 2100年までにエネルギー効率改善:1兆t、再生可
能エネルギ-:3兆t、原子力利用:3,000億t、CO2
捕獲・貯留:2兆t、森林吸収3500億t、CO2以外
の温暖化ガス排出抑制:5000億t
物ものにあらず
谷口輝子先生台所のメモ/「心の旅路」谷口恵美子
先生編著
物も、物にあらず
神のいのちの現れである
つつましく水を使ふこと
つつましく火を使ふこと
一片の菜も 一切れの芋も
人参も牛蒡も生かして使ふこと
一枚の小皿も傷つけたら詫ること
有機物も無機物も一切の物のいのちを永持ちする
ように心がけること
一切の物は神からの預かりものである
ダウンロード

自然と調和した生活