忙しいWeb担当者のための
そのまま会議に出せる!Facebookネタ
インデックス
1.第3日曜日は「母の日」、日ごろの感謝を投稿で
2.拡散目的で「いいね!」を要求したり、リンク先を偽って投稿するとペナルティが
3.カスタムオーディエンスのリターゲティング機能、全広告主に提供開始
4.類似オーディエンス機能が強化、4つの新オプションが追加に
5.デスクトップニュースフィード広告画像の表示サイズがより大きく
Page 1
ネタ1. 第3日曜日は「母の日」、日ごろの感謝を投稿で(1/3)
 5月の第3日曜日は、母の日です。お母さんへの日ごろの「感謝」というキーワードや、キーアイテムとして使える「カーネー
ション」を活用しファンとのエンゲージメント構築につなげてみてください。
Case.1 : au
Case.2 :コカ・コーラ (Coca-Cola)
(https://www.facebook.com/aubyKDDI)
(https://www.facebook.com/cocacolapark)
投稿日:5月8日 (水)
いいね!:10,198
コメント:87
シェア:97
当時のファン数:909,802人
エンゲージメント率:1.14%
投稿日:5月10日(月)
いいね!:4,890
コメント:18
シェア:76
当時のファン数:337,019人
エンゲージメント率:1.48%
エンゲージメント率平均:0.44%
(直近25件)
エンゲージメント率平均:1.17%
(直近25件)
母の日をきっかけに、ちょっとした
電話やプレゼントの計画をたず
ねている。
仲の良い、家族の風景を自社
商品でも表現。ペットボトルに
生まれ年を表記している点も
秀逸。
※(いいね!、コメント、シェア)各数値は2014年4月23日時点での数値となります。
Page 2
ネタ1. 第3日曜日は「母の日」、日ごろの感謝を投稿で(2/3)
Case.3 :伊藤ハム / ITOHAM FOODS inc.
(https://www.facebook.com/itoham)
Case.4:キリンラガービール
(https://www.facebook.com/lager.jp)
投稿日:5月10日 (金)
いいね!:1,261
コメント:20
シェア:26
当時のファン数:51,893人
エンゲージメント率:2.52%
投稿日:5月10日(金)
いいね!:2,638
コメント:6
シェア:23
当時のファン数:115,590人
エンゲージメント率:1.75%
エンゲージメント率平均:0.90%
(直近25件)
エンゲージメント率平均:1.92%
(直近25件)
「感謝」をキーワードに、キャラク
ターがファンに日ごろの感謝の気
持ちを伝えている。
カーネーションとビールのプレゼント
を提案。
※(いいね!、コメント、シェア)各数値は2014年4月23日時点での数値となります。
Page 3
ネタ2. 拡散目的で「いいね!」を要求したり、リンク先を偽って投稿するとペナルティが
 4月10日、Facebookは、ニュースフィードアルゴリズムの改善を発表しました。今後、不適切にいいね!
を求める内容等を投稿するとユーザーのニュースフィードに表示されにくくなります。
<アルゴリズム改善の概要>
より適切なコンテンツを適切なタイミングで適切なユーザーに届けるための改善。
以下の3種類に該当する投稿を行ったページの投稿がユーザーのニュースフィードに表示されにくくなる。
1.コンテンツ拡散を目的とした、いいね・コメント・シェアを求める投稿
拡散を目的とした不適切なアクション(いいね!、コメント、シェア)を求める投稿
(例1)。
※ユーザーのニュースフィードに表示される投稿のうち、上記に該当する投稿は
同等数のアクション得ている投稿より15%ほど関連性が低い投稿だった(Facebook独自調査)。
2.同じ写真や動画のリピート投稿
同じ写真や動画を繰り返した場合。
※アルゴリズム改善テストの結果、投稿の非表示を10%削減した。
3.リンク先を偽って説明している投稿
「アルバムをみてね!」と説明しているのに、説明にそぐわないショッピングサイトや
宣伝しかしていないページを紹介したリンク投稿等
※Facebookの試験導入の結果では改善後、外部リンクのクリック率が5%向上。
・あくまでスパム投稿に対する取り締まりが目的であり、
常識的な投稿を行っている企業ページへのネガティブな影響はない。
(むしろ、スパム投稿が減るため適切な投稿がユーザーに届きやすくなると想定)。
・上記に該当するような投稿は、数カ月をかけニュースフィードの表示が減少していく方針。
・ペナルティの対象(該当する投稿もしくはページ自体)については言及なし。
例1)質問「好きな動物は? 」 に対し、アクション
(いいね!コメント等)別に回答を求めている。
参照元: News Feed FYI: Cleaning Up News Feed Spam | Facebook Newsroom
(https://newsroom.fb.com/news/2014/04/news-feed-fyi-cleaning-up-news-feed-spam/)
Page 4
ネタ3. カスタムオーディエンスのリターゲティング機能、全広告主に提供開始(1/3)
 2013年10月に発表された、Facebookのカスタムオーディエンス機能によるリターゲティング広告が
全広告主に提供開始されました。
<カスタムオーディエンス概要>
パワーエディタからリターゲティング用のタグを自社サイトの商品購入ページ等に設置し訪問したユーザーを識別。
該当のユーザーにむけFacebook上でリターゲティング広告を表示できる。
これまで一部アカウントにのみ提供されていたが、全広告主への提供開始となる。
自社サイト
その後・・・
サイトに訪問したユーザーむけに
広告が表示される。
訪問!
ページに計測用のタグを設置
ユーザーの識別方法
・Facebookにログイン状態※のユーザーの登録情報(メールアドレスや電話番号)とパワーエディタで顧客情報をマッチングし識別。
※クッキー情報の識別ではないため、ブラウザに依存せず広告を表示できる。
・顧客情報は登録時にハッシュ化(暗号化)されるため、Facebook社に顧客情報は共有されない。
Page 5
ネタ3. カスタムオーディエンスのリターゲティング機能、全広告主に提供開始(2/3)
<カスタムオーディエンスの設定方法>
・オーディエンスの作成
パワーエディタよりオーディエンスを作成します。
「オーディエンス」項目の「オーディエンスを作成」ボタンを押し、
「ウェブサイトのカスタムオーデイエンス」を選択。
「オーディエンス名」や「説明」等必要情報を入力し作成。
※別途、表示されたリマーケティングピクセル(タグ)を計
測するWebページのソースに埋め込む。
Page 6
ネタ3. カスタムオーディエンスのリターゲティング機能、全広告主に提供開始(3/3)
・カスタムオーディエンスを使った広告の出稿
設定したカスタムオーディエンスを対象に広告を出稿する。
「オーディエンス」項目より既に設定した、カスタムオーディエンスの
「広告を作成」リンクをクリックする。
広告出稿画面に切り替わるので、目的にあわせた
広告メニューを設定する。
<Facebookの広告主企業への影響>
・Facebook上で、自社の顧客(自社サイトに訪問、コンバージョンにつながったユーザー含)をターゲットに出稿できるため
効果が期待できる。
(活用例)
・ECサイトで商品購入をしたユーザーに、類似商品の広告を表示。
・過去キャンペーンに参加したユーザーに、新キャンペーン向けの広告を表示。
・PCで自社サイトに訪問した人に、モバイルで広告を配信する、強力なクロスデバイスでの広告配信も実施可能。
Page 7
ネタ4. 類似オーディエンス機能が強化、4つの新オプションが追加に
 Facebookは、カスタムオーディエンスの提供開始とあわせて、類似したユーザー向けに広告を表示する機能、類似オー
ディエンス(Lookalike Audience)機能を強化しました。新しく4つのオプションが追加されます。
<類似オーデイエンス機能概要>
カスタムオーディエンスで設定した顧客に類似したオーディエンスを対象に広告を表示できる機能。
※ソーシャル・グラフ(Facebook上の友だち関係)やプロフィール情報を元に識別。
以下の4つのオプションを指定し広告を表示できる。
・ウェブサイト訪問者の類似オーディエンス
・モバイルアプリ利用者の類似オーディエンス
・コンバージョンユーザーの類似オーディエンス
・ページファンの類似オーディエンス
<Facebookの広告主企業への影響>
複数の分類別に、自社顧客に類似したユー
ザーに広告を出稿できるため、ターゲットを広
げての広告出稿ができる。
パワーエディタの「オーディエンスを作成」項目より「類似オーディエンス」を選択。
既に作成したカスタムオーディエンスを指定する。
Page 8
ネタ5. デスクトップニュースフィード広告画像の表示サイズがより大きく
 4月9日、Facebookはデスクトップニュースフィードに表示されるPage Post Ad(ページ投稿広告)、
Page Like Ad、およびクーポン広告画像の表示が今までより大きくなります。
<画像サイズ変更の概要>
デスクトップニュースフィードに表示されるページ投稿リンク広告、ページ「いいね!」広告、及びクーポン広告の画像サイズが今までより
大きく表示される。
※素材推奨の画像サイズ・縦横比の変更はないため、従来通りの準備および運用フロー等への影響はない。
・Page Post Ad
400 x 209→470 x 246
・Page Like Ad
400 x 150→470 x 174
・クーポン広告
400 x 150→470 x 174
推奨素材:
推奨素材:
テキスト: 90文字以内
画像アスペクト比: 2.7:1
画像サイズ: 1200x450pix
テキスト: 90文字以内
画像アスペクト比: 2.7:1
画像サイズ: 1200x450pix
推奨素材:
テキスト: 90文字以内
リンクタイトル:25文字以内
画像アスペクト比: 1.91:1
画像サイズ: 1200x627pix
Page 9
■本資料 利用上の注意
原著作者のクレジット(当社社名、文書タイトルと当社URL)を表示し、かつ非営利目的であり、そして元の文
書を改変しない条件で、文書の利用(転載、コピー、共有)を許可します。
※「非営利目的」の利用とは、本文書をダウンロードした方の社内で、無償で行う利用(転載、コピー、共有)を
指します。
※ページ単位で利用や、そのための管理番号(ページ番号など)の調整は、文書の趣旨を変えない限り「改変」
に当たらず、行うことができます。
※本文書の数値、考察等は当社が信頼できると判断した情報等に基づき作成しておりますが、その正確性・完全
性を保証するものではありません。本文書を利用したことによる第三者とのトラブルについては、当社は責任を負い
かねますので、予めご了承くださいませ。
Page 10
ダウンロード

カスタムオーディエンス概要